AM.梅剪定や松伐採など@札幌市北区、PM.桜剪定@札幌市北区

今日は朝から1件、そしてお昼前にもう1件の計2件のお客様宅で作業を行わせて頂き、午後からはお見積りや道具類のメンテナンスを行っておりました。

AM.梅剪定や五葉松、黒松、マルメロ伐採@札幌市北区

まずは1件目のお客様です。こちらのお客様は以前ホームページをご覧になり、お問い合せ下さりました新規お客様で、もともとは五葉松、黒松、マルメロの3本の伐採でご注文下さりました。そして本日の作業までの間に、追加でお客様にて伐採なさったコニファーなどの枝木処分と、梅の木の剪定も追加でご希望下さり、本日その作業に伺わせて頂きました。
到着後、お客様が表に出て来て下さり、作業内容のご確認を行って頂き、早速作業を開始させて頂きました。
まずは枝木のゴミをトラックに積み込み、五葉松、黒松、マルメロの伐採を行わせて頂いたうえで、梅の剪定を行わせて頂きました。

作業前 五葉松伐採、黒松伐採、梅剪定、マルメロ伐採
作業後 五葉松伐採、黒松伐採、梅剪定、マルメロ伐採

まずは五葉松、黒松、マルメロについては小型チェーンソーである程度持ち運べる大きさに切り分けながら伐採し、残った梅の剪定を行わせて頂きました。
梅は8尺の三脚から太めの枝を落とす際は小型チェーンソーも一部利用しながら、手ノコと剪定ばさみで全体的に低くなるよう高さを落とし、枯れ枝を中心に枝数も減らして形を整えていきました。
作業途中に、お客様が外出のお時間になられたのですが、わざわざ作業を行っている裏庭に来て下さり、飲み物の差し入れまでして下さりました。ありがとうございました。また機会がありましたらお声がけ頂けると光栄です。よろしくお願い致します。

昼頃.桜の剪定@札幌市北区

つづいて2件目の作業です。こちらのお客様もホームページをご覧になり、お問い合せ下さりました新規お客様です。もともとは桜の木の他に、イチイの剪定もご希望下さっていたのですが、イチイにつきましては春から夏の期間の剪定が適期ということもあり、来春以降で再度ご検討下さるご予定とのことです。
そして今回は桜の木の剪定を行わせて頂きました。
予めお伺い前にご連絡させていただいたのですが、1件目のお客様宅での作業が少し長引いてしまい、もともとの到着時間より15分ほど遅いスタートとなってしまいました。ご迷惑をお掛けしたにもかかわらず、快くお迎え入れて下さりありがとうございました。
到着後、作業内容をお伝えのうえ、早速作業を開始させて頂きました。

剪定前 桜
剪定後 桜

今回のご要望は、道路側へせり出した枝葉を敷地内に収めることでした。まずはいくつか太枝なども枯れてしまっている箇所があり、それらを手ノコと小型チェーンソーで切り落としました。また、横枝は道路にせり出さないように短く切り詰めた長さに揃えつつ、残った枝で形を作っていきました。
木の中心に幹がなく、3つ又になって伸びていたため、少し形作るのに苦労しましたが、小ぶりに透きつつも、来春に花芽を付けやすそう新芽もある程度残せたかと思います。また大きな切り口には癒合剤を塗布して、腐ったりしないよう保護させて頂きました。
次回はオンコの剪定もご希望下さっており、もし宜しければ来春以降でお声がけ頂けると光栄です。本日はありがとうございました。

AM.桜の剪定@札幌市北区、PM.コニファーの伐採@江別市

今日は朝から札幌市北区にお住いのリピーター様宅で桜の剪定を行わせて頂き、お昼頃からは江別市にお住いの新規お客様宅でコニファー4本の伐採作業を行わせて頂きました。

AM.桜の木の剪定@札幌市北区

まずは1件目のお客様です。こちらのお客様は比較的ご近所にお住いのリピーター様で、2年前にも同じ桜の木の剪定を行わせて頂きました。
到着後、奥様がお立合い下さり、仕上がりのご希望なども伺わせて頂き、作業を開始致しました。

剪定前 桜

まずはブルーシートを敷き、雪止めにもなっている単管パイプと金網で作られたフェンスよりも高さを抑えつつ、あとは裏の御宅やお隣様側へ越境しないようにというご要望でしたので、まずは12尺の三脚を立てかけ、高さを詰める作業から行いました。手ノコで高さを詰めつつ、そのまま高い場所から順に枯れ枝を切り、枝葉の濃い部分を落とし、長さを調整しながら降りては、三脚を移動させて再び高い場所から順に剪定を進めました。
そしてすべて切り終えたあと、大きな切り口に癒合剤を塗布して作業は完了です。

剪定後 桜

作業途中には、わざわざご主人様も、作業を行わせて頂いております裏庭の方に足をお運び下さっては、お声がけ下さり本当にありがとうございました。
帰り際には、お客様ご夫婦でご旅行に行かれた際のお土産なども持たせて下さりお心遣いに感謝申し上げます。今回もご利用下さりありがとうございました。

PM.コニファーの伐採

続いて江別市にお住いの新規お客様宅でコニファー4本の伐採作業を行わせて頂きました。こちらのお客様はLINE@にてお声がけ下さり、対象のコニファーの写真も添付下さり概算でお見積りさせて頂いておりました。
そしてその概算範囲内であれば事前のお見積りなしで作業を行わせて頂けるとのこと(少々距離があるということでご配慮下さりありがとうございました。非常に助かりました)でしたので、作業日であります本日、初めてお客様宅へ伺わせて頂きました。
今日はもともと12-13時の間で到着予定でしたが、少し早めに到着できそうでしたので、お客様に事前に連絡させて頂き、早めに作業を開始させて頂きました。(ありがとうございました)

伐採前 コニファー4本
伐採後 コニファー4本

今回はコニファーが少し枯れてきてしまったということで、伐採を行わせて頂きました。今回はコニファーも葉数が少なくそこまで重くなかったため、大型チェーンソーで株元から切り倒すように伐採を進めさせて頂きました。
また今回ご対応下さりました奥様も、外出先からお戻りになられた直後にご対応下さりありがとうございました。また何かお困りごとなどございましたら、お気軽にお問い合せ下さい。本日はありがとうございました。

AM.桜の剪定@札幌市北区、PM.草刈り作業@札幌市西区

今日は朝から札幌市北区の御宅へ桜の剪定作業に伺い、午後からは札幌市西区のお客様宅で草刈り作業を行わせて頂きました。
またその合間でも3件のお見積りに伺わせて頂き、ありがたいことに今月に入って20件以上のお見積りに伺わせて頂いております。
ただ、作業最短日も11月が残り僅かとなり、その11月も冬囲いのお客様の予定を入れさせて頂くことから、現在は12月作業のご案内が始まっているところです。

AM.桜の木の剪定@札幌市北区

まずは朝から札幌市北区の御宅へ、桜の木の剪定に伺わせて頂きました。
こちらのお客様は新規のお客様で、現在は東京にお住まいのため、本日もご不在の中での作業となりました。もともとお電話でご依頼を下さり、その後はショートメールなどを活用しながら、本日の作業となりました。

剪定前 桜

今回のご要望は、出来る限り桜の木を小さくしたいということで、そのご要望にお応えできるよう、小ぶりにさせて頂きました。
作業と致しましてはブルーシートを敷き詰めたうえで、12尺の三脚を立て、手ノコと剪定ばさみで作業を進めて参りました。
今回は高さを4.5m付近まで詰める予定でしたので、5mまで測定可能な測りを立てて作業を行っていきました。

剪定後 桜

お打ち合わせ通り、高さ4.5mを天端として、そこから扇状になるように枝葉を整えていきました。一部枯れ枝があり、その枯れ枝や、枝葉の濃い部分を透かして剪定を終え、大きな切り口に癒合剤を塗布して作業が完了致しました。
本日のお客様ご不在作業に先立ち、昨日、トラックの置き場所などを含めた、お気遣い下さる内容のメールも頂戴いたしました。本当にありがとうございます。
また五葉松や梅など、剪定や伐採のご希望などございましたらお声がけ頂けると光栄です。今回はご利用下さりありがとうございました。

PM.草刈り作業@札幌市西区

続いて午後から札幌市西区にお住いのリピーター様宅で草刈り作業を行わせて頂きました。先日、LINEにて冬が来る前にお庭の草を綺麗に刈り取りたいというご希望を下さり、日程調整などもLINEを活用させて頂きました。
到着後、すぐに草刈り機を取り出し、お庭の草刈りを始めさせて頂きました。前回は夏ごろ伺わせて頂いたのですが、その際も草刈りのほか、通り側のお庭に防草シートを敷かして頂いており、今回はその防草シートを敷いていない中庭の方の草刈りを行わせて頂きました。

草刈り作業前
草刈り作業後

まずは全体的に草刈りを一度行わせて頂き、草ごみを集め終えたあと、もう一度草刈りを行い、春に雪の下から出来る限り雑草が出てこないよう、極力深く刈りこみました。

今シーズンも作業の出来る期間が残り2カ月ほどとなりました。
最後までケガや事故のないよう気を引き締めながら、1件でも多くのお客様にご利用頂けるよう頑張っていきたいと思います。
よろしくお願い致します。

桜の木の伐採@札幌市

今日は以前ホームページをご覧になり、お問い合せ下さりました新規お客様宅で、7m以上あります大きな桜の木の伐採を行わせて頂きました。
7mという高さについてもかなり大きいのですが、今回の桜は幹の直径が50cmほどあるかなり太い木で、そこから四方八方へと外に向かって伸びる太枝も直径20cm以上あり、近くには電線や電話線、お隣様の外壁やお客様宅の外壁、道路など、かなり慎重に作業を行う必要のある桜でした。
ですので、お見積り時より、2連梯子を使って作業が出来なかった場合は、高所作業車を入れさせて欲しい旨をお伝えしたうえで今回の作業となりました。

まずは到着後、ご挨拶ののち、作業の進め方などを簡単にお伝えしたうえで、歩行者の方が桜の木の下に近づかないよう、道路にブルーシートを敷き、作業を開始させて頂きました。
作業に関しましては、8m超まで伸びる2連梯子と、5m超まで伸びる2連梯子の2本を使い分けながら、電線や電話線、お隣様やお客様宅の外壁、近くを通りかかる車や人など、細心の注意を払いながら、手ノコで枝葉を払い、少し太めの枝は小型チェーンソーで払い、太枝と幹のみの状態になった時点で、12尺の三脚を用いて大型チェーンソーで伐採していきました。
ものすごく太い幹から、一般的な庭木の桜が5本ほど生えているような印象の巨木で、まる1日かけて1本の桜を伐採しました。

伐採前 桜
  伐採後 桜

作業中、何度も様子を見に来て下さったり、作業の終盤には枝葉や幹などのゴミ集めや掃除などをご一緒にお手伝い下さるなど、かなりバテ気味のタイミングでお力をお借りでき、本当に助かりました。ありがとうございました。
また、ここまで大きな桜だったということで、作業中も、ご近所の方が代わる代わる様子を見学に来られるなど、色んな方とお話させて頂きながら1日を過ごしました。

今回は他社様との相見積もりというお話を伺っており、他社様の3分の1ほどの料金で作業を行わせて頂けたことや、作業をご覧下さっていたお客様に、さすがプロだね!と、お声がけ頂けるなど、かなり疲れはしたものの、お陰様でかなり充実した仕事を行わせて頂けました。
また機会がありましたら、お声がけ頂けると光栄です。本日は本当にありがとうございました。

草刈り作業と藤棚の整理@札幌市北区

今日は今回で3度目のご依頼を下さりましたリピーター様宅で、草刈り作業と、夕顔のツルや葉の処分、藤棚の整理、そしてオンコの枝払い作業を行わせて頂きました。
今日は午前中お客様がご不在と伺っており、予定よりも少し早めの到着となってしまいましたが、そのまま道具の準備を行い、作業を開始させて頂きました。

作業前 草刈り・夕顔処分
作業後 草刈り・夕顔処分

まずは草刈り作業と、夕顔のツルの処分を行いました。草刈り機で草を刈りつつ、夕顔のツルを切断していき、夕顔を一度手でかき集め、さらに草刈り機で雑草と夕顔のツルの残りを刈り取り、それをアメリカンレーキで集めるといったことを繰り返しながら刈り取っていきました。

作業前 夕顔処分、オンコ、カイドウ剪定、藤棚整理
作業後 夕顔処分、オンコ、カイドウ剪定、藤棚整理

こちらもまずは草刈機で雑草や夕顔を刈り取り、かき集めるといった作業を繰り返すことで、地面を綺麗にしました。そのうえで8尺の三脚に乗り、オンコやハナカイドウに覆い被さった夕顔を引き剥がしました。そして夕顔の下から今度は藤が出てきたので、藤のツルを短く切り戻し、その下から出てきたオンコやハナカイドウの枝を短く整えました。

作業後 草刈り、夕顔処分、オンコ枝払い

こちらは作業後の写真のみとなりますが、夕顔を引き剥がして出てきたオンコをお隣様側へ越境しないよう枝払いをして、簡単に枝を整えました。
外出先からお戻りになられましたお客様が仕上がりをご覧になり、完璧!と喜んで下さり嬉しかったです。
またお庭でお困りごとがありましたらお声がけ頂けると光栄です。今回もご利用下さり本当にありがとうございました。

桜やモクレンなどの剪定ほか@札幌市厚別区(1.5日目/1.5日作業予定)

今日は昨日の午後にもお伺いし、モミジやライラック、ムクゲの剪定を行わせて頂きましたお客様宅で、桜とモクレン、ムクゲの剪定と、ヤマボウシの伐採作業を行わせて頂きました。
まずは到着後、お客様が午前中のみご不在と伺っていたため、そのままブルーシートを敷いて作業を開始させて頂きました。

まずは桜の剪定から行いました。枝数も多く、かなり大きく育っていた桜ですが、道路側にせり出す枝はもちろん、お庭側へと伸びた枝も、芝生への日差しを遮る原因にもなることから、ごちら側へもあまり枝を延ばしたくないというご希望を頂いており、今回は高さも詰めつつ、横へは広がりつつも、奥行きのない樹形を作っていきました。

剪定前 ムクゲ、モクレン、桜
剪定後 ムクゲ、モクレン、桜

また、桜(写真右端)の切り口には癒合剤を塗布することで保護させて頂いております。
続いてモクレン(写真中央)の剪定です。こちらは可能な限り小さくすることを目的に切らせて頂きました。高さも半分以下にまで詰めさせて頂き、枝葉も短く切り落としました。来春の花芽もほとんど残っていないことから、1年間は我慢頂くことになりそうですが、かなりの勢いで育つモクレンだからこそ、数年に1度は思い切った剪定をすることで、お庭がかなりスッキリすると思います。
また、写真左端のムクゲにつきましても剪定させて頂きました。

剪定前 モミジ、ライラック、ムクゲ(昨日作業前に撮影)
剪定後 もみじ、ライラック、ムクゲ(昨日作業分)

そして昨日の作業分の写真を掲載させて頂きました。昨日の作業終了時に、この角度でもみじとライラック、ムクゲの3本を映した写真を掲載したかったのですが、もみじの後ろ側に桜とモクレンの枝葉が写り込み、もみじのシルエットが全く分からなかったため、昨日はもみじのみの写真を掲載させて頂いておりました。

昨日と今日の1.5日間で、もみじ、桜、モクレン、ライラック、ムクゲ2本の剪定と、ヤマボウシの伐採を行わせて頂きました。
作業前後や作業中にも、様子を見に来て下さっては色々と話しかけ下さるなどの御心配りを頂戴し、本当にありがとうございました。
またお困りごとなどがございましたらお気軽にお問い合せ下さいませ。
2日間、ありがとうございました。

AM.ヒバの伐採@札幌市北区、PM.梨の伐採@札幌市西区

今日は朝から札幌市北区にお住いの新規お客様宅でヒバの木4本の伐採を行わせて頂き、午後からは札幌市西区のリピーター様宅で梨の木2本の伐採を行わせて頂きました。

AM.ヒバの木4本の伐採作業@札幌市北区

まずは1件目の北区にお住いの新規お客様宅での作業です。こちらのお客様は先日ホームページをご覧になり、お問い合せ下さりましたお客様で、ご連絡やお見積り時にご主人様がお立合い下さりました。そして本日の作業を前に、ご主人様がご連絡下さり、当日はご主人様がご不在のため奥様がご対応下さるとのことで、本日は奥様お立合いのもと作業に伺わせて頂きました。
(ご丁寧に前もってお伝え下さりありがとうございました)
到着後、奥様にご挨拶ののち、ブルーシートなどを敷き、作業を開始致しました。8尺の三脚を立てて、小型チェーンソーで枝葉を落としていきました。

作業前 ヒバの木の伐採
作業後 ヒバの木の伐採

4本とも枝葉をなくし、幹だけになった状態で大型チェーンソーに持ち換え、幹を2~3分割するように輪切りにして作業を完了しました。
作業終盤にはお客様も様子を見に来ては、お声がけ下さりありがとうございました。また帰りには複数の飲み物を持たせて下さり本当にありがとうございました。また何かありましたらお声がけ頂けると光栄です。ご主人様にもよろしくお伝えくださいませ。

PM.梨の木2本の伐採@札幌市西区

続いて2件目のお客様宅での作業です。こちらのお客様は2年前に梨の木の剪定を行わせて頂いておりましたリピーター様宅で、こちらの裏の御宅もリピーター様で、つい1か月前に作業を行わせて頂いていたばかりでした。今回はたまたまお客様と、裏の御宅のリピーター様ともご一緒になり、ご挨拶させて頂きつつ、作業を行わせて頂けました。
作業につきましては、梨の木の下にブルーシートを敷き、8尺の三脚を立てて、小型チェーンソーで枝をどんどん落としていきました。そして枝がなくなり、幹だけになったタイミングで大型チェーンソーに持ち換えて、幹を輪切りにして作業を完了しております。

作業前 梨の木伐採(2018年11月撮影)
作業後 梨の木の伐採

作業前の写真を撮り忘れたため、2018年11月に剪定作業をお任せ下さった際、撮影した写真を使わせて頂きました。
今日の作業にあたり、裏庭にある梨の木を運び出しやすいようにと、玄関まで続く道沿いにあります草花を切って下さり、そのお陰で持ち出し運搬の作業がとてもはかどりました。ありがとうございました。
また帰りにはたくさんの飲み物まで持たせて下さり重ねて御礼申し上げます。
また機会がありましたらお声がけ頂けると光栄です。本日はありがとうございました。

庭木の伐採作業@札幌市北区

今日は2年前に松の木の伐採を行わせて頂いておりましたリピーター様宅で、低木類10本ほどの伐採作業を行わせて頂きました。
今回のご依頼はお庭から庭木すべてなくしたいというもので、途中までお客様の方でも枝払いなどをなさっていたそうなのですが、手のこでやるには相当大変ということもあり、お声がけ下さっての今回の作業となりました。

伐採作業前
伐採作業後

朝、到着すると同時に、お客様が表へと出て来て下さり、ご挨拶の後、そのまま作業を開始させて頂きました。
玉ツゲ、モミジ、キングサリ、ムクゲ、梅、ツツジなど全部で10本ほどの伐採と、お客様の方で切った枝木の処分を行わせて頂きました。
作業はすべて小型チェーンソー使って行わせて頂いたのですが、庭石も多く、幹を切る際、色んな方向からチェーンソーの刃を入れ、可能な限り地面すれすれで切れるようにと伐採させて頂きました。
また、伐採後は完全に綺麗にはなりませんが、ブロアーで木くずを出来る限り吹き飛ばし、庭石やブロック塀などに木くずが残らないよう掃除させて頂きました。
作業中のほとんどの時間を、ご一緒に外で見守りつつ、話掛けて下さりありがとうございました。また何か機会がありましたらお声がけ下さると光栄です。
本日はありがとうございました。

AM.庭木のお手入れ@札幌市西区、PM.ヤマボウシの剪定@石狩市花川南

今日は朝から5年前よりご利用下さっておりますリピーター様宅で、沢山の低木や草花、植え込みなど、お庭の植物のお手入れに伺わせて頂き、午後からはこちらも過去に2度ご利用下さっておりますリピーター様宅で、ヤマボウシの剪定作業を行わせて頂きました。

AM.庭木のお手入れ@札幌市西区

まずは朝から札幌市西区にお住いのリピーター様宅へ伺わせて頂きました。こちらの御宅では春から今の時期までに伸びた庭木や草花を、冬が来る前に整理することを目的とした剪定や切り詰め作業を行わせて頂きました。

作業前 庭木全般の整理
作業後 庭木全般の整理

まずは表側のお庭にあります薔薇やボケ、ベルフラワーやツツジ、モミジ、玉ツゲなど、一つひとつを出来るだけ小さく剪定しました。また写真は表側のお庭のみですが、裏庭にもアジサイやサツキ、ライラックなどの庭木があり、それらも出来るだけ小さくなるよう剪定させて頂きました。
お客様も仕上がりを大変喜んで下さり嬉しかったです。またご精算時にはお釣りは要らないからと、本来頂くべき料金よりも多く手渡して下さり、そのお心遣いにも重ねて御礼申し上げます。ありがとうございました。

PM.ヤマボウシ剪定@石狩市花川南

続いて石狩市にお住いのリピーター様宅でヤマボウシの剪定を行わせて頂きました。前回伺わせて頂いた際は、口コミにご協力下さるだけでなく、剪定後のヤマボウシの写真まで掲載下さり本当にありがとうございました。今回もそのヤマボウシを剪定させて頂きました。

剪定前 ヤマボウシ
剪定後 ヤマボウシ

以前剪定を行わせて頂いた時と同じように高さを詰めつつ、枝葉をかなり透いていきました。また枝だけでなく、幹からも直接出て来ている芽もたくさんあり、それらをそのままにしているとまたすぐに枝葉が密集してしまうため、手でむしり取りながら胴吹きの芽を処分しました。作業後もコニファーなど他の庭木に関するご質問なども下さり、少しお話させて頂けました。
今回お声がけ下さったご主人様、本日ご対応下さった奥様、本当にありがとうございました。

AM.サクランボ伐採@札幌市北区、PM.梨の木伐採@札幌市北区

今日は朝から札幌市北区にお住いの新規お客様宅で、サクランボの木2本の伐採を行わせて頂き、午後からはこちらも札幌市北区の新規お客様宅で梨の木の伐採を行わせて頂きました。
今日は久しぶりに清々しい天気に恵まれ、外での仕事が気持ちよかったです。

AM.サクランボ伐採@札幌市北区

まずは1件目のお客様です。こちらのお客様は以前ホームページをご覧になり、LINE@にてお問い合せ下さりました新規お客様です。お見積り時は失礼ながらもご不在の中お庭を拝見させて頂き、LINE@にて日程のお打ち合わせをさせて頂いて本日作業に伺わせて頂きました。
今日はご主人様、奥様がいらっしゃり、ご挨拶させて頂けました。
作業前には作業をやりやすいようにと、サクランボの木の近くのウッドフェンスを取り外して下さりありがとうございました。

伐採前 サクランボ2本
伐採後 サクランボ2本

まずはブルーシートを敷き、12尺の三脚と2連梯子を準備し、手ノコと小型チェーンソーで枝葉を切り落としていきました。
木々に囲まれ、裏庭からは遊歩道へとつながるような立地で、その遊歩道に切った枝木を積ませて頂いていたため、歩いている人たちのご迷惑にならないよう、切った枝木がある程度積みあがるたびにトラックへと運びこませて頂きながら作業を進めました。また、枝葉がある程度なくなったところで、大型チェーンソーに持ち替えて、幹を株元まで輪切りにしながら伐採作業を進めていきました。
途中、ご予定がありお出かけされるとのことでしたが、その前にも、わざわざお忙しい中、お声がけ下さりありがとうございました。
他にも剪定などの際には、当方のご利用をご検討下さるとのことで、お声がけ頂けると光栄です。本日はありがとうございました。

PM.梨の木の伐採@札幌市北区

続いて午後よりこちらも札幌市北区のお客様宅で、梨の木の伐採作業を行わせて頂きました。もともとは2件お隣のお客様宅で昨年秋に剪定や伐採作業を行わせて頂き、その2件お隣のお客様から1件お隣のお客様へとこの夏ご紹介下さり作業を行わせて頂いたのですが、今日は、この夏作業を行わせて頂いた1件お隣のお客様からのご紹介で本日のお客様宅での作業を行わせて頂きました。
今日伐採させて頂いた梨の木ですが、幹の半分以上が虫に食われており、このままでは数年以内に倒れてしまう恐れがある状態でした。

伐採前 ナシの木
伐採後 ナシの木

まずは到着後、すぐにお客様が出て来て下さり、ご挨拶の後、ブルーシートを敷いて8尺の三脚を準備し、小型チェーンソーで枝葉を落としていきました。また、幹につきましても半分以上虫に食われて枯れた状態ではありましたが、かなりの太さもあったことから、大型チェーンソーに持ち換えて株元まで切り進めました。この度はご利用下さりありがとうございました。
また機会がありましたらお声がけ頂けると光栄です。

また、今週はかなりの件数のお見積りに伺わせて頂いております。
作業に関しましても1カ月以上のお待たせ状況となっており、作業最短日が10月下旬となりました。また、もう少しすると冬囲いのお客様のご予約も入っていくことから、ありがたいことに更なるお待たせ状況になる可能性があります。
11月からは降雪、積雪などの日も発生し始めることから、場所や内容によっては当方にて承らせて頂けず、御断りさせて頂く場合も出てくるかと思います。予めご容赦下さります様、お願い申し上げます。