作業ブログ

ブログ一覧

1件目サクランボ剪定(札幌市東区)、2件目桜やサクランボ・モミジの剪定・伐採作業(札幌市東区)

1件目 札幌市東区東苗穂の御宅で、サクランボ2本の剪定作業を行わせて頂きました。

今日は朝から新規お客様宅で、サクランボ2本の剪定作業を行わせて頂きました。こちらのお客様は実は昨年の秋にもお見積りに伺わせて頂いていたのですが、シーズンも終わりかけということで当方の作業日に空きがなく、他の業者様に依頼されたとのことでした。そして今回もお声がけ頂け、本日作業に伺わせて頂きました。
まずはご挨拶のあと、お客様にご希望などを伺い、早速作業を開始させて頂きました。

どちらも可能な限り小さくしたいというご希望もあり、8尺の三脚から枝を切り進めました。実際に枝を見せて頂くと、結構枯れた枝があり、その多くは小枝もないのに中途半端な長さの枝を残しており、その残った部分が枯れてしまっているという状況でした。ですので、まず中途半端に残された枯れ枝を全て切り落としたうえで、形を作っていく作業を行い、大きな切り口に癒合剤を塗って作業を終えております。
作業後にはいくつかご質問等を頂き、それらをお伝えして作業を完了しております。
本日は作業をご依頼くださりありがとうございました。

2件目 札幌市東区北34条東の御宅で、桜・サクランボ・モミジの剪定や伐採作業を行わせて頂きました。

続いては2件目のお客様です。こちらのお客様はもともと午後から作業に伺う予定でしたが、1件目の作業が予定よりも随分早く終わったため、早めに入らせて頂きました。
こちらのお客様は新規のお客さまで、ホームページをご覧になりお問い合せ下さったのですが、この時期ということもあり、天気次第では伐採作業を春に延期してもいいとありがたいお言葉も頂いておりました。
さすがに12月で雪も積もると、休憩をこまめに挟んで暖を取りつつ作業を進めたとしても、外作業では1日せいぜい4~5時間くらいが精いっぱいのため、今日の午後と明日の2日間で予定を組ませて頂いて、可能な限りこの冬のうちに作業を完了させて頂くつもりで、まずは本日作業に伺わせて頂きました。
まずはお庭の奥から順に、サクランボ(小)の剪定、サクランボ(大)の伐採、桜(大)伐採、桜(小)剪定、もみじ剪定というように、剪定3本、伐採2本を行わせて頂きました。

桜とサクランボの伐採は12尺の三脚から小型チェーンソーで枝を払い落していき、幹を大型チェーンソーで輪切りにして伐採作業を行いました。
また、桜とサクランボの剪定は、こちらも12尺の三脚に登り、枯れ枝を全て払い落したうえで、枝を透いていき、小ぶりに形を整えていきました。

最後に玄関横のモミジ剪定です。かなりの小枝が密集し、さらに徒長するといった状況でしたので、まずは枝数をぐんと減らしたうえで、こぶりに剪定していきました。また作業後には、来シーズンもみじの枝が徒長することが予想され、可能な限り秋に切り戻しの必要性をお伝えして作業を完了しました。
作業前にはトラックを枝木の積みやすい場所にご誘導下さり、そのお陰で作業がスムーズに進みました。天気も良く(作業完了直後に少し雨が降り始めましたが)なにより気温が高かったため、今日の半日と明日で予定していた作業が、今日1日ですべて終えることが出来ました。ありがとうございます。
また何かお困りごとなどありましたらお声がけ頂けると光栄です。本日は本当にありがとうございました。

2021年12月3日投稿

2021-12-3

カエデなど庭木伐採作業など(札幌市厚別区)

札幌市厚別区厚別東の御宅で、カエデなど10本ほどの庭木伐採作業などを行わせて頂きました。

今日は朝から新規お客様のご依頼で、厚別東の御宅の庭木伐採に伺わせて頂きました。こちらのお客様はホームページをご覧になりお問い合せ下さり、現在は別の場所にお住まいで、お見積り時のお立会いが難しいとのことで、わざわざ分かりやすいようにと、見取り図をLINEでお送り下さりました。
そのお陰もあり、お見積りやその後のやり取りも非常にスムーズに行わせて頂け感謝しております。
さて、作業ですが、到着後、早速一番大きなカエデから伐採作業を行わせて頂きました。

カエデは2連梯子を掛けて枝を1本ずつ払い落していき、幹は12尺の三脚からチェーンソーを用いて輪切りにしていきました。そのほか、表側のお庭にありますイチイ2本、ライラック、ヒバなどの伐採を行わせて頂いております。

続いては車庫裏のヒバの伐採です。まずは雪を落とし、小型チェーンソーで4分割くらいに切ってトラックへと運んでいきました。

最後に裏庭です。まずは枯れてしまっていたライラックを伐採して運び出し、その後6株ほどあるアジサイを切って集め、株元をチェーンソーで刈り取りました。更にはその奥にありますムクゲを伐採したあとで、最後は草刈り機で草丈の高いものだけ刈り取りました。また、アジサイは根が残っていることで来シーズンも出てくる可能性が非常に高いことから、アジサイの株まわりに除草剤を散布して作業を終えております。
お見積りから、作業日時調整、昨日の前日連絡や、今日の作業途中や作業のLINEでのやり取りにつきましても、お忙しい中、とてもレスポンス良く返信くださり、特に昨日から今日に掛けては天気もあまりよくなかったため、とてもお気遣い下さったありがたい御言葉などを頂戴しておりました。本当にありがとうございました。
また何かご不明の点などございましたら、お気軽にお問い合せ下さいませ。本日は本当にありがとうございました。

2021年12月2日投稿

2021-12-2

ヒャクヒョウヒバやイチイの伐採と枝払い作業(札幌市中央区)

札幌市中央区南23条西の御宅で、ヒャクヒョウヒバやイチイの伐採と、敷地外への越境枝の枝払い作業を行わせて頂きました。

今日は朝から新規お客様宅でヒャクヒョウヒバやイチイの伐採と、敷地外に飛び出しそうな枝の剪定、枝払い作業を行わせて頂きました。こちらのお客様は先日ホームページをご覧になりお問い合せくださったのですが、お見積り時には奥様がお立ち会い下さり、ご一緒にお庭を拝見させて頂きながら今回伐採させて頂きます庭木2本を選別し、あとはお客様が気になされていた歩道への越境しそうな枝の枝払いを行わせて頂くこととなりました。
本日は前もってお聞かせ頂いていた通り、奥様が外出なされており、ご主人様がご対応くださりました。
朝、到着後、ご主人様にご挨拶させて頂き、トラックへの枝ゴミの積み込みをしやすいようにと、お車をご移動下さりました。ありがとうございました。
さて、作業ですが、まずはイチイとヒャクヒョウヒバの伐採から行わせて頂いております。

イチイ・ヒャクヒョウヒバともに小型チェーンソーで玉散らしになった枝単位に切り落としていきました。そしてすべての枝葉を切り終えてから、幹を輪切りにしながら地表近くまで切り進め伐採作業を終えております。
また、歩道への越境しそうな枝の枝払い作業は、お庭の外側から三脚を立てて切り進めていきました。

ご自宅東側の越境枝剪定です。主にはフジや石楠花、ライラックやレンギョウなどの枝を払っていきました。

続いて南側の越境枝の枝払いです。主にはムクゲやモミジの枝払いを行いました。ある程度の人通りがある歩道での作業だったため、8尺の三脚の下にブルーシートを敷きながら、枝木が少し溜まるごとにトラックへと積みにいくことで歩道を占拠し通行の方のご迷惑にならないよう気を付けて進めさせて頂きました。
作業後もご主人様がご対応下さりました。ありがとうございました。また、お見積り時に奥様ともお話していたことがご主人様に共有頂いていたご様子で、伐採後の中庭の様子をみながら、更に伐採木を検討したいという旨のお話を頂戴いたしました。
もし差し支えなければ、春以降にご連絡いただければ、改めて伐採のお手伝いをさせて頂きたいと思います。
伐採につきましては春の雪解け後でも可能ですし、5月末以降庭木の葉が出そろったうえで、どの木を伐採するのかをご判断頂いてもよろしいかと存じます。
もしご不明な点などございましたら、お気軽にご連絡下さいませ。この度はご利用くださりありがとうございました。

2021年11月30日投稿

2021-11-30

1件目ライラックとムクゲの剪定(札幌市豊平区)、2件目梅の剪定(札幌市白石区)

1件目 札幌市豊平区平岸の御宅で、ライラックとムクゲの剪定を行わせて頂きました。

今日は朝から新規お客様宅で、ライラックとムクゲの剪定作業を行わせて頂きました。こちらのお客様はホームページをご覧になり、お問い合せ下さったお客様で、お見積り時にお立会い下さり、ある程度どう切り進めていくかといったお打ち合わせも行わせて頂いておりました。そして本日、その作業に伺わせて頂きました。
到着時、既にお客様がお庭に出られており、作業を進めやすいようにと、鉢花などを避けて下さっておりました。ありがとうございました。そしてご挨拶し、改めて作業内容のご確認をさせて頂いて作業を開始しております。

まずはライラックの剪定です。塀の上から歩道側へせり出そうとしている枝を気にされていたことから、今回は株立ちのライラックのうち、歩道側へとせり出そうとしている株2本を根元で切らせて頂き、残った枝木で形を作っていきました。とはいえ、この時期のライラックは来夏の花芽も既についていることから、その花芽を極力残すように注意深く進めさせて頂きました。

続いてムクゲの剪定です。こちらは株元から大きく二股に分かれていたのですが、向かって右側の株を株元から切ることで、薔薇やアジサイとも喧嘩しなくなるとのことで、お客様がご希望をお伝えくださり、切らせて頂きました。
またお隣様との境界付近に植えられているため、お隣様側の枝は強めに払わせて頂いたうえで、残った枝を透いて形作っていきました。
今回はご利用下さりありがとうございました。沢山の鉢花があり、それらの場所を移して下さったお陰で、作業も非常にやりやすかったです。本当にありがとうございました。

2件目 札幌市白石区北郷の御宅で、梅の木の剪定作業を行わせて頂きました。

続いてお昼過ぎからは、リピーター様宅で梅の木の剪定作業を行わせて頂きました。こちらのお客様は夏に大きなモミジなど庭木4本の伐採作業をご依頼下さっており、その際に梅の剪定もご希望下さり、お見積りさせて頂いておりました。そして本日、梅の剪定作業に伺わせて頂きました。
まずは到着後、ご挨拶させて頂き、梅剪定のご希望をお伝え頂きながら事前の打ち合わせをさせて頂きました。そしてブルーシートを敷いて作業に取り掛からせて頂いております。

まずはお客様のご希望としては、歩道を通りかかる人に枝が当たらないように、歩道側の枝を敷地内に収めたいということと、玄関へ続く外階段の往来時に枝が当たらないようにしたい、お隣様にご迷惑にならないようお隣様側の枝も落としたいということでした。ですのでまずは横へと広がる枝を敷地内などご希望頂いたように切らせて頂き、そのうえで高さを決めて、枯れ枝などを落としながら少し透いて形作っていきました。
また、剪定後は大きな切り口に癒合剤を塗って保護しております。
今回もご利用下さりありがとうございました。帰り際には大きなビニール袋一杯に沢山の飲み物を持たせて下さっただけでなく、前回とおなじく、お昼ご飯でも…とおっしゃってくださり、2人にそれぞれ御心付けを手渡してくださるなど、恐縮の限りです。本当にいつもありがとうございました。また来秋、徒長した梅の枝の切り戻し作業など、ご希望頂ける場合はご連絡をお待ちしております。ありがとうございました。

2021年11月29日投稿

2021-11-29

1件目梅やモミジなどの剪定(札幌市手稲区)、2件目桜やグミの木などの伐採と柿の木などの枝払い作業(札幌市手稲区)

1件目 札幌市手稲区富丘の御宅で、梅やモミジ、ウツギの剪定作業を行わせて頂きました。

今日は朝からリピーター様宅で、梅などの庭木剪定に伺わせて頂きました。もともとは昨日の作業を予定させて頂いていたのですが、昨日は生憎の空模様となり、お客様に日程延期のご相談をさせて頂いたところ、ありがたいことにご快諾下さり、お言葉に甘えて本日の作業に延期とさせて頂きました。
こちらのお客様は昨年の秋冬剪定時よりご利用下さっており、この春もイチイの剪定でお声がけくださっておりました。いつも奥様がご連絡を下さり、春にはご夫婦揃ってご対応下さっていたのですが、今日に延期したことで奥様がご不在の中、ご主人様がご対応下さりました。ありがとうございました。
作業ですが、足元にブルーシートを敷いてそれぞれの庭木の剪定を行わせて頂きました。

まずは手前のウツギから作業を行わせて頂き、その後は8尺の三脚を用いてモミジと梅の剪定を行わせて頂きました。前回はある程度管理しやすいような大きさになるよう、コンパクトにするような剪定を主とさせて頂きましたが、今回はこの1年で伸びた枝の切り戻しと、株元を見ながら株立ちの枝を少し整理させて頂いております。
いつもご利用下さりありがとうございます。ご主人様も奥様も、いつも大変気持ちよくご対応下さり本当に感謝しております。また良ければ来年の秋から冬にかけて、お声がけ頂けると光栄です。今回もご利用くださりありがとうございました。

2件目 札幌市手稲区前田の御宅で、桜やグミの木、サクランボの伐採と、柿の木、桜、松の枝払い作業を行わせて頂きました。

続いてお昼ごろから2件目のお客様宅へ伺いました。こちらのお客様はホームページをご覧になり、LINEで詳しくご希望をお伝えくださった新規お客様でした。通常、LINEでお写真などをお送り頂けた場合、可能な限りその場で概算のお見積りを行わせて頂くのですが、本数も多かったということでお伺いしてお見積りすることで確定金額をお出しできたのですが、お見積りまでも少しお待たせしてしまいました。
そしてこちらのお客様も1件目のお客様同様、昨日に作業予定していたのですが、本日へ延期させて頂きました。ご快諾くださりありがとうございました。助かりました。
作業ですが、まずは伐採作業から行わせて頂きました。

まずはグミの木と桜から伐採させて頂きました。12尺の三脚にのぼり小型チェーンソーで枝葉を払い落していき、幹だけになったところで大型チェーンソーに持ち替えて輪切りにするように切り進め、伐採作業を完了しております。

続いてサクランボの伐採です。こちらもグミや桜と同様に枝葉を落としたあと、大型チェーンソーで株元まで伐採しました。そして3本の伐採作業を終えたあとは、お客様にも横について頂きながら、柿の木と桜、松の枝払い作業を行わせて頂きました。
今回はお客様のほうでこの枝を切りたいというご希望がおありだったので、お客様にご指示を頂きながら1本ずつ枝を払っていきました。また、柿の木と桜の木の切り口には癒合剤を塗って保護させて頂いております。
伐採木には作業前に、お酒をかけたり、塩を盛って清められたりして下さっており、とても大切になさっていたことが感じられました。
そして作業後には2人に飲み物の差し入れもして下さりありがとうございました。先日のお見積り時にも飲み物を出して下さるなど、お気遣い下さり感謝致します。またご近所様にもご紹介くださるなど、大変お世話になりました。また機会がありましたらお声がけ頂けると光栄です。本日はありがとうございました。

2021年11月28日投稿

2021-11-28