作業ブログ

ブログ一覧

イチイの伐採や、プンゲンストウヒの剪定など、2件の御宅で作業を行わせて頂きました。

1件目 札幌市手稲区稲穂の御宅で、イチイの伐採と、低木の抜根作業を行わせて頂きました。

今日は朝から新規お客様宅で、イチイの伐採と、モミジや石楠花などの低木の抜根作業を行わせて頂きました。今回のお客様は昨年秋にお隣の御宅で作業を行わせて頂いていた際、お声がけ下さっており、この春改めてお見積りへと伺い、本日作業を行わせて頂きました。

まずは裏庭のイチイの伐採作業から行わせて頂きました。8尺の三脚にのぼり、枝を手ノコで払い落し、幹は小型チェーンソーで輪切りにして伐採作業を完了しております。
また、写真はありませんが、玄関側の花壇内に、もみじや西洋石楠花などの既に伐採を終えた切り株が4本残っており、お客様が花壇内で花などの世話をする際につまづいて転びそうになるということから、今回は小ぶりな切り株であればある程度抜根が可能な道具を新調し、その道具で4本の根っこを掘り起こしていきました。
帰り際には、お客様より他の庭木の剪定などもご検討くださるとのお話を頂戴し、また機会があればお声がけ頂けると光栄です。本日はありがとうございました。

2件目 札幌市手稲区星置の御宅で、プンゲンストウヒの剪定とサクランボの伐採作業を行わせて頂きました。

続きましては、以前ホームページをご覧になり、LINEでお問い合せ下さりました新規お客様宅で、プンゲンストウヒの剪定と、立ち枯れしてしまったサクランボの伐採作業を行わせて頂きました。
お見積り時よりご夫婦お揃いでお立会い下さり、色々とお話させて頂けたのですが、本日も途中、奥様とお母様が外に出て、お話させて頂きながら作業を進めさせて頂けました。

まずは裏庭の立ち枯れしたサクランボの伐採から行わせて頂きました。8尺の三脚を用いて、まずは小型チェーンソーで枝を払い落していき、続いて太枝、幹と順に輪切りにしながら伐採作業を進めて参りました。

続いて玄関側のプンゲンストウヒの剪定です。5mほどのトウヒを3mちょっとまで切り詰め、枝の長さを調整してクリスマスツリーのような円錐形になるよう整えていきました。
そしてその後の工程が最も大切なのですが、枝葉の濃い部分を透いて軽やかに、かつ太陽の光や風通しを良くしていくことで、虫なども付きづらく、健康な木に育ってくれるよう作業を進めて参りました。
ご覧になられていたお客様も涼しげに、形も良くなったと喜んで下さっており、うれしかったです。
また、帰り際にはうちのスタッフ(動物好きで特に犬・猫には目がない)が、お客様の御宅で飼われている珍しい大型犬2匹と遊ばせてもらうなど、色々とありがとうございました。
更には2人分の飲み物を持たせて下さり、作業代のお釣りも御心づけとして持たせて下さるなど、お心遣い下さりこの場をお借りして御礼申し上げます。本当にありがとうございました。
また庭木でお困りごとなどございましたら、お気軽にご相談ください。お見積り時にお立会い下さりましたご主人様にもよろしくお伝え願います。ありがとうございました。

2022年5月17日投稿

2022-5-17

黒松の剪定や、トドマツの剪定など、2件の御宅で作業を行わせて頂きました。

1件目 札幌市手稲区前田の御宅で、黒松の剪定やウツギの伐採などを行わせて頂きました。

今日は朝からリピーター様宅で、黒松の剪定作業ほか、低木類の刈り込みや剪定、ウツギや枝垂れモミジなどの伐採作業を行わせて頂きました。
前回ご利用下さったのが4年前で、そこから伸びた黒松の枝づくりと、玄関側のアジサイやアオキ、オンコなどの刈り込み作業、裏庭のウツギやドウダンツツジの伐採作業を行わせて頂きました。
先日のお見積り時はご主人様が、そして本日は奥様がお立会い下さりました。ありがとうございました。

玄関側はメインとなります黒松(この4年の間で伸びた枝を切り戻すような作業)剪定ほか、枝垂れモミジの伐採、アジサイ、ツツジ、アオキ、ドウダンツツジ、オンコの剪定作業を行わせて頂きました。黒松はまだこれから今年の新芽(緑)が伸びてくるのですが、下枝の緑もしっかり成長してくれるよう、この時期に全体の枝葉を軽くして、下枝にも太陽が当たるよう剪定させて頂きました。

裏庭には数多くの庭木が植えられており、その一部でありますウツギとドウダンツツジの伐採作業を行わせて頂きました。ウツギは3mほどの高さではあるものの、扇状にかなり枝が伸びていき、成長も早いため、うっそうとしてしまいがちなため、今回は伐採をご希望下さりました。またドウダンツツジは一部太枝が折れており、折れた先の小枝も生きてはいたものの、今回伐採させて頂きました。
作業後も奥様がお立ちあいくださり、また次回もお願いします。とおっしゃって頂けよかったです。
こちらこそまたのご利用をお待ちしております。今回もご利用下さりありがとうございました。

2件目 石狩市緑苑台東の御宅で、トドマツの剪定作業を行わせて頂きました。

続いて午後からは、新規お客様宅で、トドマツの剪定を行わせて頂きました。
こちらのお客様は、昨年お隣のお客様宅でカエデの剪定作業を行わせて頂いていたところ、お声がけ下さり、ご希望のうえ、お見積書を作成させて頂いておりました。そしてトドマツの剪定適期となります時期に突入したことから、今回そのトドマツの剪定作業を行わせて頂きました。
今回のトドマツはおよそ7.5mほどの高さにまで育っていたものを、電線より低い4.5mほどの高さにまで詰めたうえで、全体を透いていくという事前のお打ち合わせ通り、作業を進めて参りました。

まずはブルーシートを敷き詰め、幹に2連梯子を立てかけて木に登っていき、手ノコで高さを落とす作業から行いました。また、天端付近の枝をそのまま剪定してから一旦梯子を降り、今度はトドマツの外側から枝木の形を整えたり、内側を透いたりするために、12尺の三脚に乗り換えて剪定ばさみで作業を進めていきました。
仕上がりをご覧になられたお客様は、大変喜んで下さり、また知り合いなどにも紹介させてもらいます。とまでおっしゃって下さりました。そういうお言葉を頂けるととても励みになります。本当にありがとうございます。また、帰り際には2人分の飲み物まで持たせてくださりました。お気遣いまでくださり感謝申し上げます。

2022年5月16日投稿

2022-5-16

2件のコニファー剪定に伺わせて頂きました。

1件目 札幌市北区拓北の御宅で、コニファー9本の透かし剪定作業を行わせて頂きました。

今日は朝から、以前ホームページをご覧になり、お問い合せ下さりました新規お客様宅で、コニファー9本の透かし剪定を行わせて頂きました。
お見積りはお立会いなしの予定だったため、当方の都合の良い日時で伺わせて頂き、郵便受けにお見積書を投函させて頂いたところ、お客様よりご依頼のお電話を頂戴し、本日作業に伺わせて頂きました。
朝、到着後、ご主人様や奥様、お子様がお立会い下さり、お客様のご希望などを頂戴しながら、仕上がりについてのすり合わせをさせて頂きました。そしてそのうえで、いよいよ道具類を準備して作業を開始致しました。

もともと4~4.2mほどあるコニファーを2.7mくらいの高さに詰めて、全体を透かしていきました。
コニファーの裏には天然芝のお庭があり、その奥には大きな窓のリビングがあるため、このコニファーがある程度の目隠しとしても必要というお話を伺ったため、道路側は少し濃いめに枝葉を残し、ご自宅側を少し強めに透いて、太陽や風が抜けるよう剪定していきました。また、内側にかなりの量の枯れ葉を抱え込んでいたため、それらをすべて振るい落としたうえで、裏側の株元の枝葉をなくして、枯葉が下まで落ちた時に、降り積もることなく掃除をしやすいように工夫させて頂きました。
今回は数多くのコニファー剪定をご依頼下さりありがとうございました。

2件目 札幌市東区北43条東の御宅で、コニファー剪定を行わせて頂きました。

続いて、こちらのお客様もホームページをご覧になり、お問い合せ下さりました新規お客様で、お見積り時よりご主人様がお立会い下さっておりました。今回お声がけ下さったのが、かなり背が高くなってきたから高さを詰めたいということと、雪などにより一部枝折れが生じてしまい、コニファー表面に空洞が出来てしまったということでした。
お見積り時には、剪定のほかに、伐採や、抜根後に新たな庭木を植栽するという選択肢もお話させて頂いたのですが、今回は多少の空洞が発生してでも、剪定をして残したいというご希望があり、どうにか折れた跡が目立たないよう強めに透いて形を整えていきました。

まずはお客様とのお打ち合わせでご希望下さった高さにまで詰めていきました。ただ、枝ぶりなどを見るとその高さのままでは形を作ることが難しく、予定よりも15cmほど低い状態で形を作らせて頂きました。高さが決まれば、あとは空洞になった部分が目立たない程度まで、全体をどんどん透いていきました。折れた枝の間からも太陽の光が差し込んでいたため、すでに幹や内側の枝からも胴ぶきの新芽がいくつも出ており、2~3年も経てば、かなり青々としたコニファーに育ってくれていると思います。今回はご利用下さりありがとうございました。

2022年5月14日投稿

2022-5-14

コニファーの剪定やイチイの刈り込みなど、2件の作業に伺わせて頂きました。

1件目 札幌市厚別区厚別北の御宅で、コニファー12本と夏ツバキの剪定を行わせて頂きました。

今日は朝から、以前ホームページをご覧になり、お問い合せ下さりました新規お客様宅で、コニファー12本の透かし剪定と、夏ツバキの剪定作業を行わせて頂きました。
お見積り時より作業を可能な限り早めにしたいとお申し出になられており、天気が悪くなって延期にならないかと心配していましたが、雨も早朝に止んでくれ、その後、昼間は降ることなく作業を無事に終えることが出来て良かったです。

まずはメインとなります9本のコニファー剪定と、一番奥にあります夏ツバキの剪定です。
コニファーは内側が完全に枯れてしまっており、一部、バリカン等の道具を使って刈り込みをなされたそうなのですが、バリカンで刈ってしまうと、葉の切り口が茶色く変色したり、深く切ると枝が枯れたりしてしまいがちで、今回のコニファーも一部傷んでしまっておりました。
その傷んで枯れてしまった空洞をある程度目立たないように、コニファー全体を透いていき、さらには内側に積もった枯れ葉を振るい落として掃除していきました。また、どうしても株元に枯れ葉がたまりがちになるため、株元の枝を払って地面と下枝との間に空間を作りました。
また、奥の夏ツバキは枝先を整えつつも、内側に向いて伸びるような内向枝などを透いていきました。

続いて残り3本のコニファーの透かし剪定です。
このコニファーは3本とも部分的に枯れてしまっており、まずは枯葉を落としながら再成形していきました。また、内側からも新しい芽が吹くよう、全体を透かしていきました。
この度は、数多くのコニファー剪定をご依頼くださりありがとうございました。どれも内側の枯れ葉を落とし、全体を透いたことで、軽やかで涼しげなコニファーになってくれたかと思います。たまに内側の枯れ葉などを振るい落として頂きながら、透け感がなくなる4年後あたりに、またお手伝いさせて頂けると光栄です。本日はありがとうございました。

2件目 札幌市厚別区厚別東の御宅で、イチイの刈り込みや庭木剪定を行わせて頂きました。

午後より2件目の御宅へ移動し、作業を行わせて頂きました。こちらのお客様は2015年よりご利用下さっておりますリピーター様で、作業を行わせて頂くお庭はお客様のご実家となり、お客様は徒歩圏内の別の御宅に住んでらっしゃります。
今回もお客様のご厚意で、当方の都合の良い日時で作業を進めることをお許し下さっており、本日その作業に伺わせて頂きました。

まずは中庭の剪定作業です。
段作りになったイチイの刈り込みをメインに、ドウダンツツジの剪定、ムクゲの剪定、奥には低木のレンギョウやモミジもあり、それらも伸びた部分を整えたり、枯れ枝を落としていきました。

玄関脇のイチイの刈り込みです。新芽が伸びつつあり、それらを刈り込んで釣り鐘状に整えていきました。
いつもご利用くださりありがとうございます。仕上がりをご覧いただき、もしご不明な点などありましたら、お気軽にお問い合せ下さいませ。本日もありがとうございました。

2022年5月13日投稿

2022-5-13

庭木伐採と防草シート施工を行わせて頂きました。

札幌市北区新川の御宅で、庭木伐採と防草シート施工等を行わせて頂きました。

今日は朝から新規お客様宅で、お庭の低木類10数本の伐採と、枯葉清掃、そして裏庭に防草シート施工作業を行わせて頂きました。
今回のお客様は、以前、お向かい様宅で作業を行わせて頂いたことがあり、そのお向かい様のご紹介でご連絡を下さったという経緯でした。ご連絡頂いた当日に近くを通りかかる予定があったため、すぐにお見積りに伺わせて頂き、本日その作業を行わせて頂きました。
ご紹介下さりましたお向かいのお客様、このような形で「こだま屋」の名前を出して頂けることは非常にありがたく、心より御礼申し上げます。ありがとうございました。

さて、作業ですが、朝、到着後、ご挨拶を済ませたのちに、ご一緒にお庭で作業内容の事前のご説明をさせて頂きました。そしてそのお打ち合わせ通り、午前中に庭木伐採と、落ち葉清掃から行わせて頂いております。

まずは低木類を小型チェーンソーを使って伐採していきました。お客様が花壇で作業をする際に、切り株でつまづかないように、可能な限り地面すれすれになるよう切らせて頂きました。
また、落ち葉清掃も、草花が出てきた関係で道具を使っての収集が難しかったため、地面にへばりついたような枯れ葉などは手でかき集め、細かなものはブロアーで強風を送りつけて集めていきました。

そしてお昼ごろからは裏庭で防草シートを敷き詰める作業を行わせて頂きました。まずは防草シートの際となる場所に生えた雑草を掘り起こし、顆粒タイプの除草剤を散布していきました。
そのうえで、耐用年数の長い防草シートをある程度重なるように敷き詰めていき、ピン止めして固定していきました。また、お客様のご希望でさらにその上からブロックを所々に乗せていき、万が一の暴風などの際に、防草シートが飛んでご近所様のご迷惑にならないようにさせて頂きました。

今日はこの時期にしては非常に暑い1日でしたが、作業途中にはお客様より冷たい飲み物や、羊かんなどを2人分差し入れして頂き、暑さや疲れを途中リセットすることが出来ました。お気遣い下さりありがとうございました。
またお困りごとなどございましたら、お声がけ頂けると光栄です。本日は本当にありがとうございました。

2022年5月11日投稿

2022-5-11