AM.ヤマボウシの剪定@札幌市西区、PM.もみじなどの枝払い剪定@札幌市厚別区

今日は午前中にリピーター様宅でヤマボウシの剪定を行わせて頂き、午後からはもみじとカツラの木を小さく枝払いする剪定作業を行わせて頂きました。

AM.ヤマボウシの剪定@札幌市西区

まずは1件目のお客様です。こちらのお客様は2年に一度のペースでお声がけ下さっているリピーター様で今回で3度目のご利用となります。今回も玄関前の株立ちになったヤマボウシの剪定をご依頼下さり、全体的に小さく形を整えつつも、枝葉を透くなどの作業を行わせて頂きました。

剪定前 ヤマボウシ
剪定後 ヤマボウシ

まずはご挨拶の後、ブルーシートを敷き、作業を開始致しました。12尺の三脚を用いて剪定ばさみで高さを決め、そこから形を整えながら枯れ枝や絡み合った枝などをどんどん透いていきました。この作業をヤマボウシを中心に外側を一周するように進めていき、最後に微修正を行って作業が完了です。
年々成長が早まるヤマボウシに、今まで通り2年に一度の剪定でいいのか、毎年の方がいいのかをお客様も迷われているご様子でしたが、来夏の成長度合いによってもしご希望頂ける場合は9月頃にご連絡を頂き、9月、10月、11月頃に作業を承らせて頂けると光栄です。今後ともどうぞよろしくお願い致します。今回もご利用下さりありがとうございました。

PM.もみじなどの枝払い剪定@札幌市厚別区

続いては先日ホームページをご覧になり、お問い合せ下さりました新規お客様宅で、枝払い剪定を行わせて頂きました。
今回は大きくなったモミジやカツラの木をお客様ご自身で管理が出来るよう小さく仕立て直していきたいというご希望を頂きました。
もちろん強く切ることで、来春以降で爆発的に枝葉が伸びる恐れなどもお伝えしたうえで、今回は5mほどあるもみじを2.5mほどに詰める作業を行わせて頂きました。

枝払い前 もみじ
枝払い後 もみじ

今回は木の高さをお決め頂いていたので、もみじの木にスタッフ(工業用メジャー)を立てかけ、その高さになるように枝葉を手ノコである程度払いつつ、太い枝は小型チェーンソーを使って払い落していきました。
また細い枝や葉もいくつか残しつつ、形を整えるため剪定ばさみで剪定し、枝払い作業を終えました。また、剪定後はいくつかの枝の切り口が大きいため、癒合剤を塗布して切り口を保護させて頂きました。
また、写真にはありませんが、カツラの木の幹を半分の高さに詰める作業も同時に行わせて頂き、小型チェーンソーで幹を切ったあと、こちらも切り口に癒合剤を塗布して作業を完了しております。
今回はご利用下さりありがとうございました。また帰り際には複数の飲み物まで持たせて下さり感謝申し上げます。

アンズ・ヤマボウシ・夏ツバキの剪定@札幌市北区

今日は以前ホームページをご覧になり、お問い合せ下さりました新規お客様宅で、アンズ、ヤマボウシ、夏ツバキの剪定を行わせて頂きました。こちらのお客様宅ではカエデの剪定もご依頼頂いており、そちらは明日の午前中のお時間を頂いて作業させて頂く予定をしております。

今日も昨日に引き続き見事な秋晴れの中、朝から作業を行わせて頂きました。
朝、到着時、お客様がお気づき下さり、外でご挨拶ののち、作業内容の確認をさせて頂き、作業を開始しました。

剪定前 夏ツバキ、ヤマボウシ、アンズ
剪定後 夏ツバキ、ヤマボウシ、アンズ

まずは道路側とお庭側の両方にブルーシートを敷いて、同じく道路側とお庭側のそれぞれの方向から剪定を進めていきました。
写真の一番右端の大きな木がアンズで、すぐ左隣にあるのがヤマボウシ、そして1本イチイの木を挟んで、左にあるスラっと背の高い木が夏ツバキです。

まずは一番時間のかかりそうなアンズの木の剪定から行いました。こちらの木はおよそ7m超あった木を4.5mほどに詰めて、枯れ枝を落としながら形を整えていきました。また大きな切り口に癒合剤を塗布して作業を完了しております。
同じく、ヤマボウシ、夏ツバキに関しても、高さを詰めて全体的に透きながら形を作っていくやり方で剪定を進めました。
途中、お客様がお庭で庭木をご覧になられてはお声がけ下さったり、飲み物を差し入れして下さったりと、お気遣い下さりありがとうございました。
また来シーズンもオンコやヒバなどの常緑樹の剪定をご希望下さっており、明日のカエデ剪定後、もしよろしければ来春に改めてお声がけ頂けると光栄です。
本日はありがとうございました。また明日もよろしくお願い致します。

AM.藤棚やモミジなどの剪定@札幌市北区、PM.サクランボ剪定@札幌市北区

今日は朝からお庭の年間管理をお任せ下さっておりますお客様宅で、庭木の秋剪定(藤棚、モミジ、梅、赤松など)を行わせて頂き、午後からは新規お客様宅でサクランボの剪定を行わせて頂きました。

AM.藤棚やモミジなどの剪定@札幌市北区

まずは1件目のお客様宅です。こちらのお客様は年間5度の作業にてご契約下さっているお客様で、今日は秋剪定ということで、藤棚やモミジ、梅、赤松の剪定を行わせて頂きました。

作業前 藤棚剪定
作業後 藤棚剪定

まずは藤棚の剪定です。こちらは8尺の三脚を使って藤棚の周りを一周するように剪定を行いました。伸びたツルを切り戻し、来年春以降に伸びる芽を数節残すように剪定させて頂きました。
またモミジや赤松の剪定も行わせて頂きました。

剪定後 モミジ
剪定後 赤松

他にも梅の木の剪定や、次回冬囲い時に行わせて頂くアジサイなどの低木、草花の整理につきましても一部行わせて頂きました。
本日も作業お伺い前に、作業を行いやすくするためにお車をご移動下さったり、作業前後にお立合い下さりありがとうございました。
次回はいよいよ冬囲いとなります。次回もどうぞよろしくお願い致します。

PM.サクランボ剪定@札幌市北区

続いて2件目のお客様宅での作業です。こちらのお客様は先日ホームページをご覧になり、お問い合せ下さりました新規お客様です。
お見積り時には奥様がご対応下さったのですが、本日は主にご主人様がお立合い下さり、作業中も外で様子を見守って下さり、途中お話などもさせて頂きながら作業を進めさせて頂きました。
今回のサクランボは果実を収穫なさっているとのことでしたので、高さを詰めて、枝葉を横へと広げる果樹剪定を行わせて頂きました。

作業前 サクランボ
作業後 サクランボ果樹剪定

まずはブルーシートを敷き、お立合い下さっていたご主人様と高さをどこまで詰めるかなどのご相談をさせて頂き、その後、枝の切り方などを簡単にご案内させて頂きながら作業を進めました。とにかく高さを落とし、上へと伸びる枝を枝元で払い、枝を横へ横へと延ばすことで低い場所での収穫を可能とします。
また、少し大きめの切り口に殺菌消毒剤であります癒合剤を塗布して作業を完了しました。
今回は作業中、お立合い下さりありがとうございました。サクランボの木についてや、雑草対策など、色々ご質問も下さったお陰で、お話をさせて頂きながら楽しく働かせて頂けました。また何かお困りごとなどございましたらお気軽にお問い合せ下さいませ。本日はありがとうございました。

モミジと桜の剪定など@札幌市中央区

今日は公私ともにお世話になっておりますアウトドアグッズの代理店などを手掛けてらっしゃります社長様のご親族様の御宅で、もみじ2本と桜の剪定を行わせて頂きました。
こちらの御宅では年間管理として、草刈り・草むしりや五葉松の剪定、ツツジ類などの植え込みの剪定なども行わせて頂いており、本日は秋剪定ということで、広葉樹でありますモミジと桜の剪定を行わせて頂きました。

まずは到着後、奥様にご挨拶をさせて頂き、作業を開始致しました。

剪定前 モミジ2本
剪定後 モミジ2本

まずはモミジ2本の剪定から行わせて頂きました。こちらのもみじは今年で3回目の剪定ということで、ある程度剪定作業もスムーズになりましたが、初めて作業させて頂いた時は、高台からせり出すように伸びた枝葉を剪定するのに少し時間がかかっていたのですが、今回は前回、前々回の経験があるため、12尺の三脚を掛けて木に登り、ほとんどの作業を木登りから行うことで、かなり時間も短縮出来ました。
一部太枝を手ノコで落としつつ、あとは剪定ばさみで小枝や濃くなった葉を剪定して形を整えていきました。

続いて中庭の桜の木の剪定です。
こちらは高さもある程度のところで止めつつも、枝葉が外壁などをこすらないよう、横枝もコンパクトに維持できるよう毎年剪定させて頂いております。
今日も余計な脇芽から伸びた枝を透きつつ、高さや横幅を詰めて剪定を進めていきました。

剪定前 桜
剪定後 桜

また、写真にはありませんが、笹の葉などの草むしりを一部行わせて頂きました。
帰り際には前回もそうだったのですが、これで飲み物でも・・・と、お心遣い持たせて下さりました。ありがとうございました。

これでこちらの御宅での年間管理の今シーズン分作業を全て完了致しました。今シーズンも本当にお世話になりました。また来シーズンもよろしくお願い致します。ありがとうございました。

AM.庭木のお手入れ@札幌市西区、PM.ヤマボウシの剪定@石狩市花川南

今日は朝から5年前よりご利用下さっておりますリピーター様宅で、沢山の低木や草花、植え込みなど、お庭の植物のお手入れに伺わせて頂き、午後からはこちらも過去に2度ご利用下さっておりますリピーター様宅で、ヤマボウシの剪定作業を行わせて頂きました。

AM.庭木のお手入れ@札幌市西区

まずは朝から札幌市西区にお住いのリピーター様宅へ伺わせて頂きました。こちらの御宅では春から今の時期までに伸びた庭木や草花を、冬が来る前に整理することを目的とした剪定や切り詰め作業を行わせて頂きました。

作業前 庭木全般の整理
作業後 庭木全般の整理

まずは表側のお庭にあります薔薇やボケ、ベルフラワーやツツジ、モミジ、玉ツゲなど、一つひとつを出来るだけ小さく剪定しました。また写真は表側のお庭のみですが、裏庭にもアジサイやサツキ、ライラックなどの庭木があり、それらも出来るだけ小さくなるよう剪定させて頂きました。
お客様も仕上がりを大変喜んで下さり嬉しかったです。またご精算時にはお釣りは要らないからと、本来頂くべき料金よりも多く手渡して下さり、そのお心遣いにも重ねて御礼申し上げます。ありがとうございました。

PM.ヤマボウシ剪定@石狩市花川南

続いて石狩市にお住いのリピーター様宅でヤマボウシの剪定を行わせて頂きました。前回伺わせて頂いた際は、口コミにご協力下さるだけでなく、剪定後のヤマボウシの写真まで掲載下さり本当にありがとうございました。今回もそのヤマボウシを剪定させて頂きました。

剪定前 ヤマボウシ
剪定後 ヤマボウシ

以前剪定を行わせて頂いた時と同じように高さを詰めつつ、枝葉をかなり透いていきました。また枝だけでなく、幹からも直接出て来ている芽もたくさんあり、それらをそのままにしているとまたすぐに枝葉が密集してしまうため、手でむしり取りながら胴吹きの芽を処分しました。作業後もコニファーなど他の庭木に関するご質問なども下さり、少しお話させて頂けました。
今回お声がけ下さったご主人様、本日ご対応下さった奥様、本当にありがとうございました。

ナナカマドの伐採とモミジの剪定@札幌市南区

今日は札幌市南区にお住いのリピーター様宅で、6mほどのナナカマドの伐採作業と、4~5mほどの野村もみじ2本の剪定作業を行わせて頂きました。
本来ですと、作業当日までにお見積りに伺い、前もって料金をご提示させて頂くのですが、場所が少し遠いということや、過去に4,5回ご利用頂いているということで、本日の作業直前でのお見積りで構わないとおっしゃってくださり、そのお言葉に甘えさせて頂きました。ありがとうございました。

さて、作業ですが、まずはナナカマドの伐採から行わせて頂きました。ナナカマドはお隣様に隣接した場所にあったのですが、お客様が前もってお隣様にお声がけ下さっており、今日私からもご挨拶させて頂いたのですが、お陰様でとてもスムーズに作業を行わせて頂けました。

伐採前 ナナカマド
伐採後 ナナカマド

まずは6mほどのナナカマドの伐採から行わせて頂きました。
お隣様と道路にブルーシートを敷かせて頂き、2連梯子と木登りで高い枝を小型チェーンソーを用いて払い落していき、太枝、幹については最大直径が40cm近かったということもあり、大型チェーンソーを使って輪切りにして伐採作業を終えました。

剪定前 野村もみじ
剪定後 野村もみじ

続いて2本の野村もみじ剪定です。こちらは出来る限り小さくしたいというご希望を伺い、12尺の三脚から手ノコと剪定ばさみで極力高さを詰めながら剪定し、形づくって行きました。今日は作業途中、お客様が用事のため外出なされたのですが、お出かけ前に飲み物を差し入れて下さり、更には外出なされ、少しお時間が出来たということで、ちょうど作業が終わるころ合いにお戻り下さり、仕上がりをご確認も頂けました。お忙しい中、ありがとうございました。
また、玄関先にある黒松につきましても来年の初夏にお任せ下さる予定とのことで、いつもありがとうございます。また来シーズンもよろしくお願い致します。

グミの木、ミズナラ、モミジなどの剪定作業@札幌市北区

今日は先日ホームページをご覧になり、お問い合せ下さりました新規お客様宅へ7mほどのグミの木、9mほどのミズナラ、4mほどのモミジなど、合計5本の剪定作業に伺わせて頂きました。
今回のお客様は現在東京にお住まいで、今回作業を行わせて頂きました札幌市北区の御宅は普段どなたもお住まいではないとのことでした。ですので、今回は枝先を整えるような剪定ではなく、大きくなった枝葉を強く切らせて頂き、しばらくの間、安心して頂けるような剪定を心掛けさせて頂きました。

まずは朝、到着し、今回の作業に合わせるように帰札なさっておられたお客様にご挨拶を行い、作業内容の簡単なご確認の後、道具類を準備して作業に取り掛からせて頂きました。

作業前 グミの木、ミズナラ、もみじ
作業後 グミの木、ミズナラ、もみじ

まずは裏庭にあります大きな木々の剪定から行いました。
7m、9m、4mという3本の庭木をおよそ半分近くまで高さを詰めて、枝葉を透くような剪定で、2連梯子を幹に掛けて木に登り、小型チェーンソーで枝を払いながら高さを詰めていきました。また、ある程度高さが詰め終えてからは、剪定ばさみや手ノコで枝葉を整えていくといった流れで、グミの木、ミズナラの木、もみじの3本を剪定致しました。

その後、裏庭の道具類などを玄関側へと移動させ、モミジの剪定と、オンコの一部枝払い作業を行わせて頂きました。

作業前 もみじ、オンコ
作業後 モミジ、オンコ

玄関側の剪定は、お隣様の敷地へと向かって伸びようとする枝払いと、お客様宅の外壁にぶつかりそうな枝を払う作業を中心に、もみじについてはボリュームを落とす剪定を行いました。
こちらも太枝を数本、小型チェーンソーを使って払い落し、あとは剪定ばさみや手ノコで仕上げていきました。

沢山の作業をお任せ下さり、さらには1本1本の庭木がとても大きいことから、1.5日間の作業日を確保させて頂いておりましたが、天気にも恵まれ1日で終えることが出来ました。
帰り際にはあまりにもの多くの商品券を頂戴し、その枚数に驚くほどでした。
本当にありがとうございました。また庭木のことでお困りの際は、お声がけ頂けると光栄です。ありがとうございました。

モクレン、桜の剪定とイチイ、玉ツゲの伐採@札幌市東区

今日は先日ホームページをご覧になり、お問い合せ下さりました新規お客様宅で、7mほどのモクレンと桜の剪定、そして低木のイチイと玉ツゲの伐採作業を行わせて頂きました。最近雨続きで、今日も朝からまとまった雨となりましたが、時間が経つにつれて雨脚も弱まる予報となっていたことから、予定通り作業に伺わせて頂きました。

まずは到着後、作業内容の確認のため、雨の中奥様にお立合い頂き、それぞれの作業について打ち合わせをさせて頂きました。7mほどのモクレンは約半分の高さの3.5mくらいにまで詰め、お隣様側の太枝も落とすことに、そしてこちらも7mほどある桜は4mほどの高さに詰めて、こちらも裏の御宅側へと伸びる枝を枝元から払わせて頂き、枝数を透くような剪定を行わせて頂く内容で作業を開始致しました。(雨の中のお立合い、そしてお車のご移動ありがとうございました)
作業に関しましては、まずはブルーシートを敷き詰め12尺の三脚と2連梯子を使って作業を行いました。モクレンに関してはかなりの太枝を数本落とすこととなり、剪定ばさみや手ノコだけでは太刀打ちできず、小型チェーンソーを使っての剪定を行わせて頂きました。
モクレンはおよそ3.5mに、桜はおよそ4mまで詰め、そこから形作っていきました。

作業前 桜剪定、玉ツゲ伐採、イチイ伐採、モクレン剪定
作業後 桜剪定、玉ツゲ伐採、イチイ伐採、モクレン剪定

モクレンや桜の存在で、真ん中のキングサリが隠れていましたが、剪定後はそのキングサリも表面に出てきました。お客様ともお話していたのですが、モクレンや桜はそのまま伸び続けることで、隣近所の方へご迷惑になり兼ねないものの、キングサリは上へと伸びることからすぐにはご迷惑をお掛けすることもなく、また追い追い剪定などをご検討下さるとのことでした。
今回は初めてのご依頼にも関わらず、沢山の作業をお任せ下さり本当にありがとうございました。また帰り際には飲み物まで持たせて下さりお心遣いに感謝致します。ありがとうございました。

庭木の剪定作業@札幌市厚別区(初日/2日間予定)

今日は先日ホームページをご覧になり、お問い合せ下さりました新規お客様宅で、庭木の剪定作業を行わせて頂きました。今回対象となる作業が、4~7mほどの庭木10数本を3~3.5mほどの高さに詰めて、残った枝葉で形作って欲しいというご要望で、夏ツバキ、ツリバナ、ブナの木、モミジ、エゴノキ、ヤマボウシなどです。今回は本数も多く、枝木のゴミもかなりの量が出ることから、作業日を本日と明日の2日間確保させて頂き、本日は作業初日ということで可能な限りの庭木の作業を行わせて頂こうと伺わせて頂きました。

作業前1(裏庭右側)
作業後1(裏庭右側)

まずは裏庭に入った場所周辺にあります、夏ツバキやブナの木、モミジなどの剪定作業から行わせて頂きました。今日はお伺いした地域周辺が午前中を中心にまとまった雨が降り続いたのですが、雨脚と相談しながら、低めの木を切ったり、枝拾いをしたり、また雨が小降りになったタイミングで大きな木を切ったりと、少し非効率ながらも天気に合わせて作業内容を変化させて進めました。

作業前2(裏庭中央)
作業後2(裏庭中央)

こちらは広い裏庭の中央付近にある庭木剪定の作業です。1本だけひときわ幹の太い桜の木があり、その桜が枯れてしまっていたため、今回唯一の伐採となりました。お客様からは、この桜のみもともと立っていた木だったらしく、かなりの年数が経過しているようでした。桜の木は枝を小型チェーンソーで切り落としていき、太い幹は大型チェーンソーで輪切りにしました。
その他の庭木は8尺と12尺の三脚を用いて、5mまで測ることの出来るものさし(スタッフ)を用いて、すべての庭木が3.5m以下になりつつ、木の種類や植えられた場所によっては、3mや、3m弱の高さにまで詰めて剪定させて頂いております。

今日は裏庭の右側、中央付近の剪定や伐採まで行わせて頂きました。
明日は裏庭左側の庭木の剪定と、本日トラックに積み切れなかった枝ゴミ回収を行わせて頂く予定をしております。本日はありがとうございました。また明日、よろしくお願い致します。

桜の木の剪定と桜の木伐採、イチイの伐採作業@札幌市白石区

今日は以前にもオンコやイボタ、ライラックなどの枝払い作業でご利用頂いておりましたリピーター様宅で、10mを超える桜の木の伐採と、高木の桜剪定、3mほどのイチイの伐採作業を行わせて頂きました。
10mを超える桜の伐採は、高所作業車の導入も考えてはみたものの、桜の枝自体は細く、ロープを使って意図する方向へ切り倒すことで作業は可能と判断察せて頂き、植木屋仲間に助けてもらいながら2名体制で作業を行わせて頂きました。

作業前 桜剪定、桜伐採、イチイ伐採
作業後 桜剪定、桜伐採、イチイ伐採

作業前の伐採対象となった桜ですが、お隣のアパートの4階屋根まで届く高さでした。重心が手前(道路側)にあり、地下鉄駅からも近いことから、車や人の往来も多く、電線もあるため、ロープを掛けてお客様のお庭側へと引っ張り倒すように作業を進めさせて頂きました。
また、剪定した桜の木ももともとは7mほどの大きなもので、こちらも5m弱くらいにまで高さを詰めて道路側やお隣のアパート側へと広がりそうな枝葉を強めに払い落して形づくりました。

お見積りや本日の作業のお立合いをご主人様がご対応下さったのですが、作業後は植木屋仲間の分も含め飲み物をご用意下さりありがとうございました。
また何かお困りごとがございましたらお声がけ頂けると光栄です。本日はありがとうございました。