イチイの刈り込みなど

1件目 札幌市北区新琴似の新規お客様宅で、イチイの刈り込みとライラック剪定などを行わせていただきました。

今日は朝から、以前ホームページをご覧になり、お問い合わせくださりました新規お客様宅で、イチイの刈り込み2本と、ライラック剪定、モミジ伐採の作業を行わせていただきました。
お見積り時より、その時間に合わせるようにお戻りくださっては、お立ちあいくださり、打ち合わせもさせて頂けたため、本日はスムーズに作業を進めることができました。ありがとうございました。
作業ですが、まずはブルーシートを敷きつめ、12尺と8尺の三脚を用いて、電動バリカンと刈り込みばさみを使って作業を進めて参りました。

今回はお庭で野菜等を植えられるということで、幹から向こう(ご自宅)側の枝葉をすべて払い落とし、手前側の枝葉だけを残した状態で、刈り込み、形を整えていきました。
また、ライラックにつきましても、花後の処理と枝葉が広がり過ぎないよう枝数を減らすような剪定を行わせていただきました。また写真ではわかりづらいのですが、イチイとイチイの間に植えられたモミジの伐採も同時に行わせていただきました。
この度はご利用下さりありがとうございました。また、今日もお忙しい中、作業後のご確認とご精算のためにお戻りくださりありがとうございました。

2件目 札幌市北区新琴似の新規お客様宅で、イチイの刈り込み作業を行わせていただきました。

続いて午後からは、以前ホームページをご覧になり、LINEにてお問い合わせ、お見積りさせていただきました新規お客様宅で、イチイ2本の刈り込み剪定を行わせていただきました。
お問合せ時には、対象となりますイチイのお写真をお送り下さり、頂いたご住所をもとにGoogleマップでも確認させて頂けたため、LINEにてお見積りさせていただき、ご依頼、日程調整まで行わせて頂けました。ありがとうございました。
さて、作業ですが、まずは初めてお会いするということで、ご挨拶させていただき、ブルーシートを敷いて作業を開始させていただきました。

12尺と8尺の三脚を用いて、電動バリカンと刈り込みばさみを使い分けながら刈り込んでいきました。可能な限りコンパクトになるように、深めく刈り込んで、枝葉を薄く、若干の透け感がでるように刈り込んでいきました。また写真ではわかりづらいのですが、トラックに積んだ赤い穂のほうきの横に在りますイチイも刈り込ませていただきました。
作業途中、ご家族皆様が様子を見に来てくださったり、帰り際には冷たい飲み物を持たせてくださるなど、お心遣いに感謝申し上げます。この度はご利用くださりありがとうございました。

草刈り作業、野村モミジ剪定など

1件目 札幌市東区東苗穂のリピーター様宅で、草刈りと低木類の刈り込み作業を行わせていただきました。

今日は朝からリピーター様宅で、お庭の草刈りと低木類の刈り込み作業を行わせていただきました。
こちらのお客様は毎年のように年間3~5回ほど、草刈りや剪定、冬囲い作業などでご利用くださるリピーター様です。今年も春先に冬囲い外しでお世話になっており、本日はお庭全体の草刈りを中心に、低木の花後の刈り込みなどを行わせていただきました。

まずは草刈り作業から行いました。庭石なども多いことから、ナイロンコードを使って草をどんどんかっていき、そのまま低木の刈り込みや剪定作業を行わせていただきました。そして草ゴミと枝葉ゴミをまとめて集め、さらにナイロンコードで刈り残した草を刈りなおして作業を完了しております。
今回もお客様のご厚意で、当方の都合の良い日に伺わせて頂いたということもあり、ご不在の中での作業となりましたが、仕上がりにご満足いただけると幸いです。今回もご利用くださりありがとうございました。

2件目 札幌市北区篠路のリピーター様宅で、野村モミジとイチイの剪定などを行わせていただきました。

続いてお昼から、今週火曜にも伺わせていただきましたリピーター様宅で、野村モミジの剪定とイチイの刈り込み作業、そして幹だけが残った状態のヒバを株元から伐採する作業を行わせていただきました。
到着後、ブルーシートを敷きつめ、12尺と8尺の三脚を使い分けながら作業を開始させていただきました。

御打ち合わせ時に、お客様よりモミジをこうしてほしいという具体的なご希望を伺っており、それに倣ってモミジの剪定から行わせていただきました。高さをおよそイチイと同じくらいにまで詰め、扇状に枝先を整えながらも、全体を透いていきました。また、歩道側にせり出さないよう、また裏側はご自宅の外壁や屋根を擦らないよう、奥行きは薄めに剪定していきました。
またイチイはエンジントリマーで表面を刈り込んでいき、丸く形づくっていきました。モミジとイチイの境界付近が、お互い枝葉が育ち切っていないのですが、そこをぼやかしながら仕上げていきました。
また写真にはありませんが、ヒバの幹の伐採も同時に行わせていただきました。
前回に引き続き、今回もご利用下さりありがとうございました。

黒松・イチイの剪定

札幌市西区平和のリピーター様宅で、黒松とイチイの剪定作業を行わせていただきました。

今日は朝からリピーター様宅で黒松とイチイの剪定作業を行わせていただきました。
こちらの御宅では、2020年に黒松の剪定をお手伝いさせていただき、その際の仕上がりを気に入ってくださったそうで、2022年にもお声がけ頂きました。しかし、少し場所も遠く、日程的にもお受けすることが難しかったため、別の業者さんをご利用いただくこととなったのですが、今年こそと春先に再びご連絡頂き、今回は早めにお声がけ頂いたことと、またご連絡いただけたことが嬉しくもあり、お手伝いさせていただきました。

まずは黒松の剪定から行いました。黒松のまわりから12尺と8尺の三脚を用いて剪定を進め、幹には2連梯子を立てかけて幹付近の剪定を行っていきました。
少し頭の部分が重い印象もあったため、枝を手ノコでコンパクトにしたうえで、剪定作業を進めていきました。

続いてイチイの刈り込みです。イチイの高さ自体が4.5mほどではあるものの、12尺の三脚からは天端付近(一番上の中心部分)が届かず、天端付近は電動のポールトリマーを使って刈り込んでいき、届く範囲は電動バリカンを使って表面を刈り込んでいきました。可能な限り深めに刈りこんでいき、向こう側の光がちらちらと見える程度まで透かすことができました。
また今回の仕上がりにご満足いただけたのか、秋にはモミジの剪定もご依頼くださりました。ありがとうございます。そして帰り際には飲み物やお菓子を持たせてくれるだけではなく、お釣りも御心付けとして持たせてくださるなど、本当にありがとうございました。

針葉樹剪定、夏ツバキ剪定など

1件目 札幌市中央区宮の森のリピーター様宅で、針葉樹剪定と消毒作業を行わせていただきました。

今日は朝からお庭の年間管理をお任せくださっているリピーター様宅で、針葉樹剪定と、消毒作業を行わせていただきました。
毎回、伺うたびにクーラーボックスいっぱいに10数本の飲み物をご用意下さり、私の大好きな焼き菓子とともに持ち帰らせて頂いており、今回も同様に持たせてくださりました。いつも本当にありがとうございます。
さて、作業につきましては、まずは天気が崩れる前に消毒作業を行わせていただき、ヒバやイチイの剪定作業もお手伝いさせていただきました。

消毒作業につきましては、この時期アブラムシが大量発生する傾向があり、オルトランとスミチオンの混合液を散布しております。また、ヒバの剪定とイチイの刈り込みも行わせていただき、伸びた枝葉を整え、全体を透かせてもらいました。

続いて、アカエゾマツ、モミの木など針葉樹の芯止めにて、高さを揃える作業を行わせていただきました。
今回もご利用くださりありがとうございました。次回は8月初旬に夏の刈り込みや草刈り作業を行わせていただく予定をしております。次回もどうぞよろしくお願いします。

2件目 札幌市北区篠路のリピーター様宅で、夏ツバキやイチイの剪定作業を行わせて頂きました。

続いて、4年前にもヒバやもみじなどの剪定作業でお世話になりましたリピーター様宅で、夏ツバキの剪定、イチイの剪定、モミジの剪定、ドウダンツツジの剪定、ライラックの部分伐採、ヒバの伐採など、たくさんの作業をご依頼下さり、今日の午後と今週金曜の午後の2回に分けて作業を行わせていただく予定をしており、今日は夏ツバキ・イチイ・ドウダンツツジの剪定とライラックの部分伐採を行わせていただきました。
作業につきましては、生憎、ご不在の中での作業ということであらかじめお伝えくださっていたのですが、お見積り時にはたくさんの飲み物などを差し入れしていただき、今日も作業に伴ってご自身とお隣様のお車を移動してくださるなど、色々とご調整頂きました。ありがとうございます。

まずは2連梯子を使って、一番背の高い夏ツバキの剪定から行いました。お隣様との境界付近に植えられていることから、お隣様側を少し強めにきりつつ、高さを詰めながら全体を透いていきました。
またイチイにつきましては、もともと玉散らしの枝ぶりではありましたが、お客様ともご相談のうえで、今回は釣り鐘型に近づけていくために表面を刈り込んでいきました。
また、ドウダンツツジの刈り込みと、ライラックの一部伐採も行わせていただきました。ライラックにはキノコも生え、アブラムシもかなりの数が発生していたことから、予定よりも少し強く切らせていただき、新しく出ていた新芽を生かす方向で、支柱も立てさせて頂きました。
本日はありがとうございました。次回は今週金曜午後に伺わせていただく予定をしております。
モミジ剪定、イチイ刈り込み、ヒバの幹伐採を予定しております。どうぞよろしくお願いいたします。

モミジ剪定、カエデ伐採など

1件目 石狩市花川北の新規お客様宅で、もみじやヒャクヒョウヒバの剪定などを行わせていただきました。

今日は朝から、先日ホームページをご覧になり、お問い合わせくださりました新規お客様宅で、野村モミジの剪定、ヒャクヒョウヒバの剪定、ムクゲの伐採と、本日作業時に追加でレンギョウの伐採、ドウダンツツジの剪定作業をご依頼頂き、作業を行わせていただきました。
到着時、ご挨拶をおこない、今回ご依頼の一番の目的でもあります野村モミジの剪定を中心に、作業の確認を行わせていただいたうえで、作業に取り掛からせていただきました。

お客様宅の庭木やお隣、裏の方の庭木などが重なり合って、写真では少しわかりづらい点もあるのですが、まずは野村モミジの剪定から行わせていただきました。お隣様宅へ枝葉が越境したり、落ち葉でご迷惑をお掛けしないようにということで、高さをぐんと詰めさせて頂き、全体を透いていきました。どうしても枝先にしか葉がない枝も多く、高さを詰めることで葉のない枝も多々出来てしまったのですが、これからの時期、枝から新しい葉も吹いてきて空間を埋めてくれるかと思います。
また、ヒャクヒョウヒバやドウダンツツジの剪定、そしてレンギョウとムクゲの伐採も同時に行わせていただきました。
この度はご利用くださりありがとうございました。また、追加での作業もご希望いただけ重ねて御礼申し上げます。またお困りごとなどございましたら、お気軽にご相談ください。ありがとうございました。

2件目 札幌市北区あいの里の新規お客様宅で、カエデの伐採作業を行わせていただきました。

続いてお昼頃からは、ホームページをご覧になり、お問い合わせくださりました新規お客様宅で、カエデの伐採作業を行わせていただきました。お見積り時は奥様がご対応下さり、本日の作業時はご夫婦そろってご対応下さりました。お忙しいなかありがとうございました。

まずは伐採対象となりますカエデのすぐわきにトラックを停めさせて頂き、ブルーシートを敷いて、12尺の三脚より小型チェーンソーを用いて枝葉を払い落としていきました。比較的低い位置で枝が分岐していたため、高い場所まで昇りつめての作業は必要としなかったものの、枝先の葉がものすごく生い茂っており、ときより風であおられてしまうため、いつもより手数を増やして小さなかたまり毎に切り落としていきました。
作業終了間際や、そのあとの枝ごみ処分場で、土砂降りとなったのですが、予定していた作業もすべて無事に終えることができほっとしております。
本日もありがとうございました。

イチイ伐採、ヒノキ伐採、ライラック剪定など

1件目 札幌市手稲区前田の新規お客様宅で、イチイの伐採作業を行わせていただきました。

今日は朝から、ホームページをご覧になり、LINEにてお問い合わせくださりました新規お客様宅で、イチイの伐採作業を行わせていただきました。LINEでお問い合わせ下さった際、わかりやすいように写真を数点お送り頂け、LINEにてお見積りさせて頂いたうえで、本日の作業日時のご調整まで、すべてをLINEにてやり取りさせていただきました。本日もご不在の中での作業ということで、ご不安等もおありだったかと思いますが、失礼を承知の上でお庭に入らせていただき、予定通り作業を進めさせていただきました。

到着後、8尺の三脚を立てかけ、小型チェーンソーで枝を上から順に切り進めていきました。近くにドウダンツツジやクレマチスなどもあり、枝を折らないよう、またクレマチスを柵に巻き付けなおしながら伐採作業を進めて参りました。そして可能な限り株元付近で切り、伐採作業を完了しております。
この度はお声がけくださりありがとうございました。また機会がありましたら、ご利用頂けると光栄です。

2件目 札幌市東区東苗穂の新規お客様宅で、ヒノキや夏ツバキなど3本の伐採などを行わせていただきました。

続いて、高速道路で移動し、午前中のうちに2件目のお客様宅の作業を行わせていただきました。こちらのお客様はホームページをご覧になり、お問い合わせくださったお客様で、お見積り時よりお立合いくださり、その場で即決頂いた方でした。本日も作業時にお立合い下さり、途中お話などもしながら作業を進めさせていただきました。

伐採対象の庭木横にトラックを横づけし、小型チェーンソーで切ってはそのまま荷台に積んで、また切ってはそのまま荷台に積み込むといったように、写真左側のヒノキ、夏ツバキ、ヒノキという順に伐採を進めさせていただきました。また、写真にはありませんが、お庭の奥にイチイがあり、そのイチイの芯止め作業も行わせていただきました。
この度はご利用下さりありがとうございました。ご主人様だけでなく、奥様も途中お声がけ下さり本当にありがとうございました。

3件目 札幌市東区北43条東の新規お客様宅で、ライラックやモミジの剪定などを行わせていただきました。

続いて、こちらのお客様も新規お客様で、ホームページをご覧になり、お問い合わせくださりました。お見積り時、そして本日の作業時もご不在でしたが、ご依頼下さる際にお電話などでお話もさせて頂き、本日作業を進めさせて頂きました。
到着後、8尺の三脚を立てかけ、伐採対象となりましたモクレンを小型チェーンソーで切り進めて参りました。そして歩道側へせり出したライラック、お庭の内側にありますモミジの剪定を行わせていただきました。

木と木の間に空間も生まれ、かなりすっきりした仕上がりになったかと思います。
この度はご利用下さりありがとうございました。

2件の草刈り作業

1件目 札幌市南区澄川のリピーター様のご実家で、
2件目 札幌市清田区里塚のリピーター様のご自宅で、草刈り作業を行わせていただきました。

今日は朝からリピーター様宅で、草刈り作業を行わせていただきました。こちらのお客様は今シーズンで9年目のご利用となりますお客様で、朝からお手伝いさせていただきました南区澄川のご実家と、午後から伺わせていただきました清田区里塚のご自宅の2か所の草刈り作業を行わせていただきました。
いつもLINEにてご依頼くださり、作業日のご調整や、作業後の写真、ご請求書などのやりとりを行わせて頂いており、今回も例外なくその流れで本日の作業に伺わせていただきました。

いずれもチップソーとナイロンコードの2本の草刈り機を使い分けながら、お庭の草刈りを進めていきました。そして草ごみを一度すべて集めたあとで、刈り残しや際などの草をナイロンコードでもう一度刈りなおして作業を終えております。
また、澄川のご実家には、裏庭などを中心に除草剤の散布を行わせていただきました。さらには夏に庭木の剪定もご希望頂いており、そのお見積りも行わせて頂いております。
毎年何度もお声がけ頂いては、ご利用下さりいつもありがとうございます。改めまして今シーズンもどうぞよろしくお願いいたします。

イチイ伐採、モクレン芯止め、ライラック剪定

1件目 札幌市北区新琴似の新規お客様宅で、イチイ2本の伐採作業を行わせていただきました。

今日は朝から、先日ホームページをご覧になり、LINEにてお問い合わせくださりました新規お客様宅で、イチイ2本の伐採作業を行わせていただきました。当初は剪定と伐採とで迷われていたご様子だったのですが、裏の敷地との境界付近に植えられていたこともあり、敷地内に入れようとするとイチイにかなりの負担をかけることもあり、ご相談の結果、今回は伐採をさせて頂くこととなりました。
到着後、お客様とご挨拶させていただき、外出前ということで先にお支払いくださりました。またその際に飲み物の差し入れまでして下さるなど、色々とお気遣いくださりありがとうございました。

作業につきましては、電動ばさみと小型チェーンソーでまずはイチイの枝を払い落していきました。
そしてこれだけの量の枝木をトラックに積み込むために、枝をどんどんバラして隙間なく積み込んでいく作業を繰り返していきました。そして幹だけになったところで、ガイドバー35cmの中型チェーンソーに持ち替え、株元まで幹を輪切りにしていき、伐採作業を完了しております。
今回はご利用下さりありがとうございました。またお困りごとなどございましたら、お声がけ頂けると幸いです。

2件目 札幌市西区八軒の新規お客様宅で、モクレンの芯止め作業を行わせていただきました。

続いてお昼頃より、以前ホームページをご覧になり、お問い合わせくださりました新規お客様宅で、モクレンの芯止め作業を行わせていただきました。
裏の御宅との境界付近にあるモクレンで、伐採もご検討なされたそうなのですが、モクレンの花がお好きとのことで、どうにか近隣の方のご迷惑にならない程度に小さく残したいとのことでした。

お客様ご希望のおよそ160cmほどの高さまで詰めさせていただき、ご指定の小枝と新芽を残すように切り落とさせていただきました。
あとはモクレンの生命力を信じつつ、来春1つでも多くの花芽がついてくれることを祈るばかりです。
ご利用くださりありがとうございました。

3件目 札幌市手稲区新発寒の新規お客様宅で、ライラックの剪定作業を行わせていただきました。

続いては、ホームページをご覧になり、LINEにてお問い合わせ下さり、LINE見積りにてご依頼頂いた新規お客様宅で、ライラック2本の剪定作業を行わせていただきました。
到着後、ご挨拶をするとともに、現在のライラックの状況などをお聞かせいただき、どの程度まで剪定したいかなどの御打ち合わせをしたのち、作業に取り掛からせていただきました。

ライラック近辺に雑木も成長していたため、まずはその雑木を伐採したうえで、ライラックが歩道やお隣様側に越境しないようコンパクトに剪定していきました。ちょうど花も終わり、来年の花芽をつける前の時期ということで、特に枝先などを気にすることなく、形や大きさ重視で剪定を進めさせていただきました。また作業後、雑草対策についてのご質問などもいただき、お立会いくださっていたご夫婦にご案内して、作業を完了させていただきました。
今回はご利用下さりありがとうございました。

イチイやドウダンツツジの刈り込みなど

札幌市北区北38条西の新規お客様宅で、イチイやドウダンツツジの刈り込みなどを含む、庭木全体のお手入れを行わせていただきました。

今日は朝から、以前ホームページをご覧になり、お問い合わせくださりました新規お客様宅で、イチイとドウダンツツジの生垣刈り込み、そしてツバキやレンギョウ、ボケなどの庭木全体の剪定作業を行わせていただきました。今回ご依頼くださったお客様は現在東京にお住まいとのことで、ご自宅は人に貸してらっしゃり、その方がお住まいとのことでした。今回はお見積りや作業日のご調整などで、お客様が間に入ってくださり助かりました。ありがとうございました。

さて、作業ですが、人通りも多い道路沿いということで、ブルーシートを敷いてカラーコーンを立て、離れた場所からでも何かの作業をやっているということが分かるようにした状態で作業をすすめていきました。

まずはイチイの刈り込みとドウダンツツジの生垣刈り込みなどです。イチイは12尺の三脚からエンジントリマーで刈り込んでいったのですが、高い場所が届かず、念のため持参したポールトリマー(長いポールの先にバリカンがついた電動工具)を使って天端付近の刈り込みを行っていきました。
また、ドウダンツツジの生垣は、枝葉が濃く、かなり高さも出ていたため、一番低い高さに合わせるように、また歩道側にせり出さないように刈り込んでいきました。

ドウダンツツジの生垣刈り込みのほか、その奥にあります大きなツバキの透かし剪定を行いました。高さや横幅も少しコンパクトにしつつ、枯れ枝が多くみられたので、それら枝を払い、全体を透いていきました。

お隣との境界付近のもみじ、ボケ、レンギョウなどを敷地内に収まるよう強めに剪定し、ツツジなども雪で折れた枝を処理してコンパクトに整えていきました。

ご入居されている方からも、差し入れで飲み物やお菓子を頂いたり、管理人の方にはごみを入れる袋をご準備いただくなど、ご依頼くださったお客様をはじめ、いろんな方に大変よくして頂きました。本当にありがとうございました。

消毒や草むしり、コニファー剪定など

1件目 札幌市北区太平のリピーター様宅で、消毒作業を行わせていただきました。

今日は朝から、お庭の年間管理をお申込みくださっていますリピーター様宅で、春の害虫対策向けの消毒作業を行わせていただきました。
到着時には作業を進めやすいようにと、お車をご移動下さっており、すぐに消毒作業に取り掛からせていただけました。ありがとうございます。
消毒につきましては、主にはアブラムシや毛虫など幅広く効果のあるもので、即効性と遅効性の混合液を散布させていただきました。
桜やツツジ、ボケ、ハマナスやモミジを中心に、ほぼすべての庭木に散布させていただきました。
次回は夏剪定と草刈り作業に8月初旬伺わせていただきます。よろしくお願いいたします。

2件目 札幌市東区北13条東のリピーター様宅で、草むしりや剪定、消毒作業などを行わせていただきました。

続いて、こちらもお庭の年間管理にお申込みくださっていますリピーター様宅で、お庭の草むしりや、一部剪定、そして消毒作業や、除草剤散布作業を行わせていただきました。
到着後、お客様とご一緒にお庭内を見せていただき、簡単な御打ち合わせを行って作業に取り掛からせていただきました。

まずは草むしりから行いました。2人がかりで60分びっちりとお庭内とその周りの草むしりを行っていきました。また、バラや梅、レンギョウなどの徒長した枝を剪定し、お庭内の植物ほぼすべてに消毒散布させていただきました。梅とムクゲにはかなりのアブラムシもついており、重点的に散布させていただきました。
次回は7月中旬頃に本日同様の作業にて伺わせていただきます。どうぞよろしくお願いします。

3件目 札幌市北区拓北のリピーター様宅で、コニファーの剪定作業を行わせていただきました。

3件目のお客様は昨年、庭木の伐採作業などでお世話になったリピーター様宅で、コニファーの透かし剪定を行わせていただきました。昨年に大きなモミジやカエデを伐採し、ヤマボウシなどもコンパクトに剪定させて頂いたため、残ったコニファーが少し大きく目立つ存在となっており、剪定適期であります春をお待ち頂いての本日の作業となりました。

まずはブルーシートを敷きつめ、高さを詰めたうえで、コニファー全体を透いていきました。ツリバナとも絡みあったりしていたため、ツリバナの一部枝も剪定させていただき、コニファーの作業を進めさせて頂きました。作業自体はほぼお任せ頂けたため、高さや枝葉の濃さなど、私どもが最も良いと思う大きさや形へと剪定させていただきました。
また、帰りには立派な箱に入ったバウムクーヘンを頂きました。たくさんの数が個装になっており、少しずつ頂きたいと思います。本当にありがとうございました。
また、ほかの庭木の剪定についてもご検討下さっており、来年または再来年の夏の終わり~秋の始まり頃、お声がけ頂けると光栄です。本日はありがとうございました。

草刈り作業

札幌市東区東苗穂のリピーター様宅で、草刈り作業(刈りっ放し)を行わせていただきました。

今日は朝から、年間3度の草刈り作業をご契約いただいているリピーター様宅の敷地内の草刈り作業に伺わせていただきました。5月、7月、9月あたりでの草刈りをご契約いただいており、今シーズン初回の草刈り作業に伺わせていただきました。

チップソー用の草刈り機と、ナイロンコード用の草刈り機の2本を持参して、作業に伺わせていただきました。草の状態をみると、かなり背丈も高くなり、一部茎の硬い草も生えていたため、まずはチップソーで全体を刈っていきました。とても広い敷地で、1時間半ほど刈り続け、全体の草刈りを終え、その後、ナイロンコードの草刈り機で外壁や花壇周りを刈り直し、すべての草刈り作業を終えております。
草ゴミはそのままの刈りっ放し作業ということで、作業後の写真にも草山がところどころありますが、ほぼ刈り残しなく刈れたと思います。
途中、奥様も出てきて下さりお声がけ頂けました。本日はありがとうございました。改めまして今シーズンもどうぞよろしくお願いします。

イチイとナナカマドの伐採

札幌市厚別区上野幌の新規お客様宅で、イチイとナナカマドの伐採作業を行わせていただきました。

今日は朝から、先日ホームページをご覧になり、LINEにてお問い合わせくださりました新規お客様宅で、背丈前後のイチイ約35本の伐採と、7mほどのナナカマド1本の伐採作業を行わせていただきました。
到着後、ご挨拶とともに、作業内容の確認をさせていただき、作業をしやすいようにと、お車をご移動してくださっており、その場所にトラックを入れさせていただいて作業を開始しました。

まずはお庭の周りを取り囲むように植えられたイチイ35本の伐採作業から行わせていただきました。主には小型チェーンソーを片手に、枝を払ったり、直接株元から切ったりと、イチイの大きさや枝ぶりも個体差があったため、それに合わせて伐採作業を進めさせていただきました。
また、ナナカマドに関しましては、12尺の三脚を用いて、小型チェーンソーで枝葉をすべて払い落とし、幹だけになったところで、ガイドバー35cmと50cmのチェーンソーを使い分けながら、株元まで伐採作業を進めさせていただきました。
作業終盤にはたくさんの飲み物の差し入れまでしていただきありがとうございました。
また、お困りごとなどございましたら、お気軽にご相談ください。この度は本当にありがとうございました。

ドウダンツツジの伐採と刈り込み(2日目/2日間予定)

札幌市西区二十四軒の集合住宅敷地内にありますドウダンツツジの伐採と刈り込み作業に伺いました。(2日目/2日間予定)

今日は昨日に引き続き、集合住宅敷地内にありますドウダンツツジ190本の伐採および刈り込み作業に伺わせていただきました。昨日中に伐採対象となりますおよそ60数本の伐採と、大小合わせて6本ほどの雑木伐採を行わせて頂いており、本日は残ったドウダンツツジの刈り込み作業を行わせていただきました。

まずは私の方でエンジントリマーを使って刈り込んでいき、大まかに形、大きさを整えていきました。そしてその後ろから、スタッフにて電動バリカンと刈り込みばさみで仕上げつつ、刈り込んだ際に引っかかった枝葉を落として仕上げていくという流れで、およそ40mにわたって植えられた130本ほどのドウダンツツジを刈り込んでいきました。

雑木を伐採し、ドウダンツツジの面合わせをして、おおよその高さや形を合わせるように刈り込んでいき、およそ1日半で完成しました。
また、近隣の方にご迷惑をお掛けしないようにと、外側のブロック塀に面したドウダンツツジを伐採したことで、ドウダンツツジとブロック塀の間に人が1人通れる程度のスペースを確保することができました。

昨日に引き続き、本日も大変お世話になりました。ありがとうございました。作業途中には住人の方がわざわざ差し入れにたくさんの飲み物を持ってきて下さりました。エンジン工具などの騒音でご迷惑をお掛けしての作業にも関わらず、お心遣い下さり感謝申し上げます。
この度は2日間に渡りありがとうございました。

ドウダンツツジの伐採と刈り込み(初日/2日間予定)

札幌市西区二十四軒の集合住宅敷地内にありますドウダンツツジの伐採と刈り込み作業に伺いました。(初日/2日間予定)

今日は朝から、先日ホームページをご覧になり、お問い合わせくださりました新規お客様のお住いの集合住宅敷地内にありますドウダンツツジ約190本の刈り込みと一部伐採作業を行わせていただきました。
今回のご利用目的が、ブロック塀沿いに植えられたドウダンツツジが大きく育ち、隣家へと枝葉が越境しつつあったため、越境しないように、そしてコンパクトにまとめたいというご希望を頂き、隣家に面したドウダンツツジおよそ60本を伐採し、残ったドウダンツツジを刈り込ませていただきつつ、自生した雑木などの伐採も同時に行わせいただく予定で、そのうち、本日は伐採作業とその枝木ゴミ処分を行わせていただきました。

朝、到着後、窓口となってくださっていたご担当者様にご挨拶に伺い、道具を準備して早速作業に取り掛からせていただきました。

まずは隣家へと枝木が越境しないように、ブロック塀沿いのドウダンツツジを人が一人通れる程度に伐採および枝払いをおこなっていきました。また、途中、大きく育った雑木の伐採も行わせていただきました。

作業③の写真は、①②とは反対側になります一番奥から撮影した写真です。
①②の写真側から伐採作業を始めていき、角を曲がって③の場所まで、ブロック塀沿いの伐採と、雑木伐採が完了し、1.5トントラック2杯分の枝木処分へと向かいました。
明日は、残ったドウダンツツジの表面を刈り込んでいき、コンパクトに整える作業を行わせていただきます。明日もどうぞよろしくお願いします。

コニファー剪定、黒松剪定など

1件目 札幌市北区新琴似の新規お客様宅で、コニファー2本と桜の剪定作業を行わせていただきました。

今日は朝から、以前ホームページをご覧になり、お問い合わせくださりました新規お客様宅で、コニファー2本の剪定と、桜の木の剪定作業を行わせていただきました。
ちょうど剪定作業日とお客様宅の外壁のメンテナンス期間が重なってしまったということで、お客様がわざわざ足場の組まれた状態の写真をLINEで送ってくださるなど、いろいろとご配慮賜りありがとうございました。問題なく作業も行わせて頂けホっとしております。

まずは到着後、お客様にご挨拶させていただきました。また半分枯れてしまった桜についてのご案内を行わせていただき、ご相談の結果、まずは枯れている枝をすべて払い落とし、残った 現状元気な枝を軽めに整えるという方向で剪定作業を行わせていただきました。また、大きな切り口には癒合剤を塗布して保護させて頂いております。
そしてコニファーにつきましては、玄関をはさんで左右1本ずつ植えられておりました。ある程度同じような大きさにしていくために、もともと大きく育った左側のコニファーを強く剪定し、右側のコニファーは大きさや形をあまり触ることなく、枝葉の濃い部分を透かせていただきました。
また、お隣様もご紹介下さり、その後、お隣様の庭木剪定につきましてもお見積りさせていただきました。この度はご利用くださりありがとうございました。

2件目 札幌市北区屯田の新規お客様宅で、黒松とイチイの剪定作業を行わせていただきました。

続いて午後からは、以前ホームページをご覧になりお問合せくださりました新規お客様宅で、黒松の剪定とイチイの芯止め剪定を行わせていただきました。
黒松は今までお客様ご自身や、お知り合いの方に手伝ってもらうなどされていたそうなのですが、今回はありがたいことにお声がけ下さり、作業をお任せ頂きました。

まずは玄関前の黒松の剪定から行わせていただきました。ちょうど新芽の緑も伸びてきており、指でポキポキと折りながら緑摘みを行いつつ、古葉を落としたり、枝を作り直したりさせて頂きました。お客様もすっきりした仕上がりをご覧になり、喜んで下さっていたご様子で嬉しかったです。
また、写真にはありませんがイチイの剪定も行わせていただきました。玉散らしになったイチイで、天端の玉を1本切らせていただき、高さを詰めた状態で、残った玉を刈り込ませていただきました。
他にもモミジやライラック、レンギョウなど、数多くの庭木が植えられており、庭木全部の高さを落としていきたいというご希望もおっしゃっておりました。またよろしければ8月以降で広葉樹の剪定見積りに伺わせていただきますので、お声がけください。どうぞよろしくお願いいたします。本日はありがとうございました。

枝ごみ回収、コニファー抜根作業

1件目 札幌市厚別区厚別東の昨日伺ったお客様宅で、昨日作業分の枝ごみ回収を行わせていただきました。(1.5日目/1.5日予定)

今日は朝から、昨日庭木の剪定、伐採、枝払いに伺わせていただきましたお客様宅で、昨日回収しきれなかった分の枝木ゴミ回収を行わせていただきました。昨日は1.5トントラック満載で帰らせていただき、今日は1.5トントラックのおよそ7割程度まで積載するほどの量となりました。
そして最後にお庭内を一周し、作業漏れなどがないかどうかをチェックして、失礼させていただきました。昨日に引き続き本日もありがとうございました。

2件目 札幌市厚別区青葉町の新規お客様宅で、コニファー3本の抜根作業を行わせていただきました。

続いてお昼前からは、先日ホームページをご覧になり、電話とLINEにてご連絡頂いておりました新規お客様宅で、コニファー3本の伐採・抜根作業を行わせていただきました。
LINEではお写真も送ってくださり、そのままLINEにてお見積り、日程調整まで行わせて頂き、本日その作業に伺わせていただきました。

まずはチェーンブロックで抜根ができるよう、コニファーの枝払いを行い、吊り上げるのに最適な幹の長さになるまで詰めていきました。
そして単管パイプを組み、チェーンブロックでコニファー1本ずつ吊り上げていきます。
そして抜根後の場所の草や根っこを可能な限り取り除き、土を均して作業を完了しております。
この度はご利用くださりありがとうございました。今回は直接お会いしてご挨拶もさせて頂いていない状態での作業となり、ご不安もおありだったかと思います。
仕上がりにご満足いただけると光栄です。本日はありがとうございました。

桜やヤナギの伐採など

札幌市厚別区厚別東の新規お客様宅で、桜やヤナギの伐採などを行わせていただきました。(1日目/1.5日作業予定)

今日は朝から、以前ホームページをご覧になり、LINEにてお問い合わせくださりました新規お客様宅で、桜とイチイの伐採と、自生したヤナギの木4本の伐採作業、そして裏の御宅との境界付近にありますコニファーの枝払いや、中庭のレンギョウ・ユキヤナギ・もみじの剪定など、庭木の大部分のお手入れをお任せくださりました。お見積り時よりお立合い下さっては、ご一緒にお庭内をご案内くださり、作業も即決いただけ、本日と明日の午前中にてそれら作業を行わせていただく予定をしております。
そして作業初日の今日ですが、結果から申し上げますと、剪定・伐採・枝払い等のすべての作業自体は完了することが出来ました。ただ当初の予定通り、枝ごみの量がものすごく多いため、本日はトラック1杯分のゴミを処分させていただくところまでで、明日の朝から残った枝木のゴミ処分を行わせていただく予定をしております。

まずは玄関側のイチイと桜の伐採作業を行わせていただきました。いずれも電動ばさみである程度枝を切り落としたうえで、小型チェーンソーと中型チェーンソーにて株元まで切り進め、伐採作業を終えております。

この通路側にヤナギの木が3本生えており、それらの伐採作業を行わせていただきました。高さ自体は7mほどあったのですが、枝先も細かったため、10尺の三脚にのぼり小型チェーンソーで切り進めていきました。

ヒバはお客様の御宅側と裏の御宅側にせり出した枝を払い、さらには高さも少し詰めさせて頂きました。またヤナギの木の伐採も行わせていただきました。

続いて中庭側の剪定です。もみじ3本の剪定と、道路側へとせり出したユキヤナギ、サツキ、レンギョウなどを剪定しコンパクトに切り詰めていきました。

まだ切った枝木を中庭の方に積ませていただいており、明日の朝からそれら枝木の搬出作業を行わせていただく予定です。本日はありがとうございました。

ブドウ剪定、イチイ刈り込みなど

1件目 札幌市北区篠路の新規お客様宅で、ブドウの強剪定を行わせていただきました。

今日は朝から、以前ホームページをご覧になり、お問い合わせくださりました新規お客様宅で、ブドウの剪定作業を行わせていただきました。今回ご利用くださったきっかけが、ご実家のブドウ棚の剪定だったのですが、そのぶどう棚のすぐ横にアパートが建ち、このままブドウが伸び続けてしまうとご迷惑をお掛けし兼ねないというご配慮により、この時期ではありますがブドウ棚を整理するように、かなり強めの剪定を行わせていただきました。

まずはぶどう棚の上段まで伸びた昨年のツルをすべて落としていきました。8尺の三脚にのぼり、電動ばさみで細かく切り刻むように剪定をすすめ、それと同時にぶどう棚の下段にあります太い幹のうち、お隣のアパート側へ張り出したものを手ノコで落とす作業を行いました。この時点でかなりスッキリした状態にまでなったのですが、そこで棚に縛られていたブドウの幹を一旦解き、改めて棚に縛りなおして作業を完了しております。今回はお立合いのためにご実家まで足を運んでくださりありがとうございました。またお困りごとなどございましたらお気軽にご相談ください。よろしくお願いいたします。

2件目 札幌市厚別区厚別東のリピーター様宅で、イチイの刈り込みなど庭木剪定を行わせていただきました。

続いて午後からは、2015年よりご利用下さっておりますリピーター様宅で、イチイやドウダンツツジの刈り込み、ムクゲやもみじ、レンギョウ、コニファーの剪定作業を行わせていただきました。
いつも当方の都合の良い日に作業を行わせて頂け、本日は少し雨の降る時間帯もあったものの、次第に晴れ間も出る回復傾向の天気でしたので、そのまま予定通り作業を行わせていただきました。

イチイやドウダンツツジの刈り込みは、電動バリカンとエンジントリマー、刈り込みばさみを使い分けながら刈り込んでいきました。ムクゲやもみじ、レンギョウは強めに剪定し、コニファーも背丈を詰めて全体を透かしてスッキリコンパクトに形作らせt頂きました。
いつもご利用くださりありがとうございます。またよろしければ来春もご連絡をお待ちしております。本当にありがとうございました。

ヤマボウシ剪定、コニファー剪定など

1件目 札幌市北区北35条西の新規お客様宅で、ヤマボウシやコニファー、黒松の剪定作業を行わせていただきました。

今日は、先日ホームページをご覧になり、LINEにてお問い合わせくださりました新規お客様宅で、株立ちのヤマボウシ1本、コニファー2本、黒松1本の剪定作業を行わせていただきました。
お見積り時よりお立合いくださり、それぞれどのくらいに詰めて剪定していくかなどのお話もさせて頂いており、今日は到着後その内容のすり合わせをさせて頂いたうえで、作業に取り掛からせていただきました。

まずは外階段付近にありますコニファー2本と、シンボルツリーのヤマボウシの剪定から行わせていただきました。コニファーに関しましては、高さを詰め、全体を透いていく作業なのですが、階段部分ということで、三脚を立てるのがなかなか難しく、少し苦労しましたが安全確認しながら進めていきました。また、ヤマボウシは徒長している感があり、それぞれの枝を切り戻すことで締まった印象の株となりました。また枯れ枝をはじめ、少し枝葉の濃い部分の枝を抜いてスッキリした印象へとつくっていきました。

続いて黒松の剪定です。お隣様側や手前の道路側に枝葉がせり出さないようにしたいというご希望を頂いており、その2方向への枝を少し短く詰め、あとは全体に松の枝先を処理していきました。枝葉もかなりスッキリしたのですが、それが作業後写真の松の陰でご覧いただけるかとおもいます。
この度はご利用くださりありがとうございました。また2年おきくらいでの剪定をご検討下さっているご様子で、またそのころお声がけ頂けると光栄です。帰り際には飲み物も持たせて下さり、重ねて御礼申し上げます。本当にありがとうございました。

2件目 札幌市北区新琴似のリピーター様宅で、コニファーの剪定作業を行わせていただきました。

続いて午後からは、昨年コニファー1本の伐採作業でお声がけ下さりましたリピーター様宅で、コニファー(スカイロケット)2本の剪定作業を行わせていただきました。

向かって左側のコニファーが少し大きく、内側の枝も太く育っており、可能化範囲で2本の大きさを近づけられるようにしつつ、お客様から頂いたご要望(手前の道路側に枝葉が出て来ないよう短くしたいという点と、背丈も可能な限り詰めたいという点)を加味して作業を進めさせていただきました。
ただ枝を短く切り詰めるだけでなく、枝葉の濃い部分を透いて軽いイメージのコニファーに仕上げていきました。仕上がりをご覧になったお客様もほとんど同じ大きさ、形になったとお喜びいただけ良かったです。この度もご利用下さりありがとうございました。

コニファー剪定、もみじ伐採など

1件目 札幌市西区発寒の新規お客様宅で、コニファーの透かし剪定を行わせていただきました。

今日は朝から、以前ホームページをご覧になり、お問い合わせくださりました新規お客様宅で、コニファー3本の透かし剪定を行わせていただきました。お見積り時は郵便受けに入れさせて頂いていたため、本日初めてお会いし、ご挨拶させていただきました。
まずは御打ち合わせと致しまして、コニファーの高さをどのくらい詰めるか、どの程度スリムにしたいか、株元の枝葉をどうするかなどを伺い、そのように作業を行わせていただきました。

まずは高さをご希望頂いたカーポートと同じくらいの高さにまで詰めていきました。天端付近の枝葉がなくならないように、枝ぶりを見ながら芯止めし、切った切り口が目立たないように全体を透かしながら丸みを帯びるようにカットしていきました。
また、お隣の敷地へと伸びていかないようにスリムにしたいというご希望のもと、全体を透きながらも株元の枝葉を短めに整え、株元は風通りがよく、落ち葉掃除もしやすいように下から30cmほどの枝を払わせていただきました。
作業中、ご主人様も側でご覧になりながら、トラックを停めて作業させて頂いている私どもに代わってご近所の方に挨拶をしてくださるなど、色々とご配慮くださりありがとうございました。
また4年前後経つと、かなり枝葉も濃くなってくるかと思います。よろしければそのころまたお声がけ頂けると光栄です。本日はありがとうございました。

2件目 札幌市清田区平岡の新規お客様宅で、もみじやイチイなどの伐採作業を行わせていただきました。

続いて午後からは、以前ホームページをご覧くださり、LINEにてお問い合わせくださりました新規お客様宅で、もみじとイチイ3本の伐採作業を行わせていただきました。ご連絡を下さり、その後日程調整などまでのご対応を下さったのが娘様で、本日はそのお父様とお母さまがご対応くださりました。
まずはご挨拶とともに、伐採対象となります庭木の確認をさせて頂き、ブルーシートを敷いて作業を開始させていただきました。

作業ですが、ひときわ大きなもみじにつきましては12尺の三脚にのぼり、小型チェーンソーで枝葉を払い落としていき、太幹はガイドバー50cmの大型チェーンソーで切っていきました。
また、同様にイチイにつきましても小型チェーンソーで枝葉を払い、幹は大型チェーンソーを用いて、可能な限り地面付近まで切り進めさせて頂きました。
今日はとても暑い1日となったのですが、帰り際に冷たい飲み物を持たせても下さり、本当にありがとうございました。

アカエゾマツ伐採、ヒノキ伐採

1件目 札幌市北区あいの里の新規お客様宅で、アカエゾマツの伐採と、カエデの強剪定を行わせていただきました。

今日は朝から、先日ホームページをご覧になり、LINEにてお問い合わせくださりました新規お客様宅で、アカエゾマツの伐採と、カエデの強剪定を行わせていただきました。
LINEではご丁寧に写真などもお送りくださったのですが、自宅から近いこともあり、直接庭木を拝見させて頂いた方が、確定のお見積りでご案内させて頂けることから、ご主人様にもお立合い頂いて、庭木を見ながら御打ち合わせさせていただきました。
そして作業日の今日、奥様がお立合い下さり、作業直前に最終の御打ち合わせをさせて頂いて、作業に取り掛からせていただきました。

まずはブルーシートを敷いて、カエデの強剪定から行いました。もともと6~7mくらいまで育っているカエデを2.5mほどの高さになるまで小型チェーンソーで切り詰め、新しく生えてきた小枝などを整えて形作っていきました。また大きな切り口には細菌などから守るために、癒合剤を塗布して保護させて頂きました。
また、アカエゾマツにつきましては、12尺の三脚を立てかけ、そこから木に登っていき、小型チェーンソーで上から徐々に切り進めながら、伐採作業を行わせていただきました。
途中、飲み物の差し入れまでして頂き、ありがとうございました。またお困りごとなどございましたら、お声がけ頂けると光栄です。この度はご利用下さり本当にありがとうございました。

2件目 札幌市西区八軒の新規お客様宅で、ヒノキ2本とコニファーの伐採作業を行わせていただきました。

続いて午後からは、ホームページをご覧になり、お問い合わせくださりました新規お客様宅で、ヒノキ2本と雪で枝が広がってしまったコニファーの伐採作業を行わせていただきました。
ご連絡をくださった息子様は、お見積り時にお父様とご一緒にお立合い下さり、その場で即決頂き、本日その作業を行わせていただきました。
まずは到着後、ご挨拶をし、伐採対象の3本の木の確認をさせて頂いて作業を開始しました。

作業後の写真を撮影し忘れてしまい、このような写真の掲載となってしまったのですが、どちらもブルーシートを敷いて、小型チェーンソーで枝葉をすべて払い落とし、ガイドバー35cmの中型チェーンソーで幹を輪切りにして伐採作業を完了しております。
この度はお声がけ下さりありがとうございました。また何かございましたらご連絡頂けると幸いです。よろしくお願いいたします。ありがとうございました。

イチイの生垣刈り込みと一部伐採

札幌市厚別区上野幌の新規お客様宅で、イチイの生垣刈り込みと一部伐採作業を行わせていただきました。

今日は朝から、先日ホームページをご覧になり、お問い合わせくださりました新規お客様宅で、イチイの生垣刈り込みと、その一部の伐採作業を行わせていただきました。
お見積り時より、お客様がお立合い下さっていたのですが、数社間での相見積もりとなっていたけど、一番安く見積もってくれたし、詳しく説明もしてくれたからと、その場で即決下さり、本日の作業となりました。
朝、到着後、ご挨拶とともに改めて作業内容の確認をさせて頂き、早速作業を開始しました。

まずは生垣の一部でありますお客様ご指定の7本の伐採から行いました。小型チェーンソーで枝を払い落し、ガイドバー50cmの大型チェーンソーで幹を伐採していきました。生垣になったイチイということで、枝葉がかなり複雑に成長しており、伐採に予想以上の時間を要しましたが、確実に作業を進めさせていただきました。

続いてイチイの生垣の刈り込みです。表面積が200平方メートルを超える長い生垣で、写真に写っている部分は、ご依頼くださった3分の1程度です。今回は水糸を引いて、綺麗にそろえていくというものではなく、ある程度ご費用を抑えたいということから、エンジントリマーでざっくりと揃える程度での刈り込みをご希望なされており、そのように作業をおこなっております。

今回はご利用くださりありがとうございました。一日中エンジン工具を使ったのもそうですが、作業にてお庭周りを何往復も歩いたことによる疲れもあるくらい、とても広いお庭でした。
またお困りごとなどございましたらお声がけ頂けると光栄です。

カエデ剪定・ヤマボウシ剪定など

1件目 札幌市北区あいの里のリピーター様宅で、カエデの剪定作業を行わせていただきました。

今日は朝からリピーター様宅で、カエデの剪定作業を行わせていただきました。前回は3年半前にご依頼くださり、高さを含めかなり強く剪定を行わせて頂いたのですが、その後伸びた以上にもう一回りコンパクトに剪定させていただきました。
朝、到着時にはお見積り時にもお立合いくださりましたご主人様がお庭作業をなさっており、ご一緒にお庭に立たせて頂いて作業を進めさせていただきました。

まずはブルーシートを敷きつめ、12尺の三脚にのって高さを詰める作業からおこないました。お客様との御打ち合わせで決まった4m程度まで詰め戻し、その高さに合わせるように横枝なども切り進めていきました。また、小枝も多かったため、これからの季節に枝葉が伸びることも見込んで、全体を透いていきました。近くでご覧になったらっしゃったお客様も「よくなった」とおっしゃって下さり、嬉しかったです。
また、帰り際には飲み物とお菓子を袋に詰めて持たせてくださりました。お心遣い下さり感謝申し上げます。また2~3年後あたりによろしければお手伝いさせて頂けると光栄です。ありがとうございました。

2件目 札幌市北区新琴似の新規お客様宅で、ヤマボウシの剪定やモミジの伐採作業などを行わせていただきました。

午後からは、以前ホームページをご覧になり、お問い合わせくださりました新規お客様宅で、ヤマボウシの剪定ともみじ2本の伐採、そしてムクゲの一部枝払いやスモークツリーの切り株伐採を行わせていただきました。お見積り時よりお立合いくださり、ご一緒にご自宅周りの庭木を見せて頂きながら、お見積りを作らせていただき、即決下さって、本日その作業を行わせていただきました。

到着後、ご挨拶をし、作業内容の再確認をさせて頂いたあと、作業に取り掛からせていただきました。
まずは写真にはありませんが、玄関側のモミジの伐採や、ムクゲの道路にはみ出しそうな枝の枝払い、そしてスモークツリーの幹を地面すれすれで切りなおす伐採作業を行わせていただき、写真に在ります中庭の方へ移動して、引き続き作業を行わせていただきました。
写真奥にあります野村モミジを小型チェーンソーで伐採し、8尺の三脚を用いてヤマボウシの剪定を行っていきました。ヤマボウシはお客様の方でも日ごろ剪定をなされているとのことですが、かなり背が高くなってしまったので、低くしてほしいというご要望を受け、太く上へと伸びる枝をまずはどんどん抜いていき、高さを抑え、さらには途中で切られた枝の残りや、密集した枝葉を整理するように切り落としていき、全体をスッキリした印象に変えていきました。
仕上がりをご覧になられたお客様も、「自分でやった剪定と全然違う」と喜んで下さり嬉しかったです。今回はご利用くださりありがとうございました。

黒松とイチイの剪定

札幌市手稲区曙の新規お客様宅で、黒松とイチイの剪定作業を行わせていただきました。

今日は朝から、春にホームページをご覧になり、お問い合わせくださりました新規お客様宅で、黒松の剪定と、イチイの刈り込み作業を行わせていただきました。
お見積り自体は3月下旬に伺わせて頂いていたのですが、黒松やイチイの剪定が可能な気温になるのをお待ちいただいており、ようやく最低気温も10度程度を維持できるようになってきたため、本日その作業を行わせていただきました。

今回ご依頼くださった最大の目的が、門かぶりになった黒松が、だんだん重さに耐えきれなくなってきた様子で、門かぶり部分の枝を落としてほしいというものでした。
ですので、あらかじめお客様と御打ち合わせさせて頂いた枝を小型チェーンソーで切り落としていき、残った枝葉もかなり濃く、枝と枝との間に隙間もなくなっていたため、隙間を作りながら葉を減らしていきました。

続いてイチイの刈り込み剪定です。こちらもお客様のご希望で、下から3段分の枝を払い落し、残った枝葉を刈り込んで、玉のかたちをつくっていきました。
少し太枝もあったため、まずは剪定ばさみで太枝を短く切り、その後、電動バリカンと刈り込みばさみで整えていき、完成しております。
作業後にご確認くださったお客様も、仕上がりに喜んでいただけ良かったです。
また、帰り際には「これでお茶でも」と封筒をお渡しくださったのですが、お茶どころか2人で外食しても使いきれないほどの御心付けを持たせてくださりました。本当にありがとうございました。
また、ほかの庭木についても剪定をお願いしたいとまでおっしゃっていただけ、嬉しかったです。
本日は本当にありがとうございました。またお声がけ頂けると光栄です。

桜伐採、イチイ刈り込み、赤松伐採

1件目 石狩市花川南のリピーター様宅で、桜の伐採作業を行わせていただきました。

今日は朝からリピーター様宅で、桜の伐採作業を行わせていただきました。
こちらのお客様は6年ほど前から桜の剪定でお世話になっているリピーター様で、昨年の秋も剪定に伺ったのですが、その時から桜の根の広がりについて気になされており、根が裏の御宅の敷地へと悪さをしにいってしまってはご迷惑になるとのことで、伐採のお見積りをさせていただいておりました。そしてこの春、ご連絡を頂き、本日その桜の伐採作業を行わせていただきました。

作業自体は8尺の三脚と小型チェーンソーを用いて、枝単位で切り落としていき、幹を輪切りにして伐採作業を完了しております。ただずっと大切に育てられてきた桜であり、私も微力ながら毎年のように大きくなり過ぎないようにと剪定をお手伝いさせて頂いており、お客様とご一緒にちょっぴり寂しい気持ちにもなってましたが、伐採に踏み切られたもともとのご依頼目的でもありました裏の御宅への迷惑という点では解消できたと気持ちを切り替えておりました。
今回もご利用くださりありがとうございました。

2件目 札幌市北区屯田のリピーター様宅で、イチイの刈り込み剪定を行わせていただきました。

続いてこちらもリピーター様宅で、イチイ3本と玉ツゲ2本の刈り込み剪定を行わせていただきました。こちらのお客様は以前からもイチイや玉ツゲの刈り込みのほか、庭木の伐採や人工芝施工などでもご利用頂いており、今回は3年ぶりの刈り込み剪定を行わせていただきました。

吊り鐘型が2本と玉散らし1本の刈り込みです。いずれもかなり伸びていたため、吊り鐘型の2本につきましては、まずはエンジントリマーで可能な限り深く、大まかに刈り込んでいき、その後電動バリカンと刈り込みばさみで仕上げていきました。
玉散らしは、電動バリカンで大まかに玉を作っていき、その後は1玉ずつ丁寧に刈り込みばさみで仕上げていきました。
作業後、お庭の花壇を眺めながら、お客様から色んなお話も聞かせていただき、少しのんびりした時間を過ごさせていただきました。また、帰り際には贈答用の化粧箱に入った洋菓子の詰め合わせと、飲み物を持たせて下さり、お釣りも御心付けとして持たせて下さりました。
いつも色々とご用意下さり、前回も立派な化粧箱に入ったたくさんの和菓子を持たせてくださるなど、本当にいつもお心配り頂き感謝しております。本当にありがとうございました。
冬囲いにつきましても少し話題に出ておりましたが、もしお力になれそうでしたらお声がけください。よろしくお願いします。

3件目 札幌市北区あいの里の新規お客様宅で、赤松の伐採作業を行わせていただきました。

続いて、以前ホームページをご覧になり、お問い合わせくださりました新規お客様宅で、赤松の伐採作業を行わせていただきました。お見積り時よりご主人様にお立合い頂いており、本日もご主人様と奥様にもご対応頂きながら作業を進めさせていただきました。
作業前、切った枝木を運び出しやすいようにと、物干し竿などを片付けて下さりありがとうございました。助かりました。

今回の伐採の目的は、もともと枝葉が成長したことで赤松の頭の部分が重くなっており、少し傾いている程度だったところに、雪が積もってかなり倒れ掛かってきたということで、伐採のご連絡をいただきました。
伐採作業自体は、枝葉の下にブルーシートを敷いて、ある程度持ち運べる範囲の枝ごとに小型チェーンソーで切り落としていきました。作業後、玄関側にありますモクレンについても剪定をご検討下さるとのことで、もしよろしければモクレンの剪定適期(来年の花芽をつける前にあたる7月~8月中旬)を前に、お声がけ頂けると光栄です。
この度はご利用下さりありがとうございました。

移植作業、プラム剪定など

1件目 札幌市中央区北2条西のリピーター様宅で、低木の移植作業などを行わせていただきました。

今日は朝からリピーター様宅で、低木の移植作業などを行わせていただきました。こちらのお客様は毎年、消毒や剪定、植栽など、お庭のお手入れでお声がけ下さるリピーター様で、この春も消毒作業にて伺わせていただき、ありがたいことに低木3本の植栽、抜根、移植作業などもお任せくださりました。

まずは低木1本の抜根作業から行わせていただきました。道具としましては、剣先スコップと根切りノコギリしか持ち合わせてなかったため、それら2つの道具でまずは不要となった低木を伐採・抜根させていただきました。また、抜根して空いたスペースに、ほかの場所にあった低木を移す移植作業を行い、また写真奥の場所には新たに植物を植える植栽作業を行わせていただきました。
そしてその後、大きなヤマボウシなどを含むすべての庭木に殺虫消毒液(スミチオン乳化剤・オルトラン水和剤・ダイン展着剤の混合液)を噴霧し、作業を終えさせて頂いております。
いつもご利用下さりありがとうございます。また秋には庭木の剪定をご予定下さっているとのことで、よろしければ9月~10月初旬頃にご予約頂けると光栄です。
また、帰り際には飲み物も持たせて下さりました。いつも本当にありがとうございます。

2件目 札幌市東区北47条東のリピーター様宅で、プラム(すもも)の剪定作業を行わせていただきました。

続いて午後からは、リピーター様宅でプラムの強剪定を行わせていただきました。こちらのお客様は以前よりお世話になっております札幌市東区にあります「ガーデニングショップ風知草(https://www.instagram.com/gardeningshop_fuuchisou/)」様からのご紹介で、3年前にも剪定に伺わせて頂いておりました。今回は4本に分かれた株立ちの木のうち、枝が外壁を擦しまうということからご自宅側の2本を伐採し、残った2本につきましてもかなりコンパクトになるよう強剪定させていただきました。

作業といたしましては、まずはご自宅側の2本の伐採を行うために、12尺の三脚を用いて枝をどんどん払い落とし、小型チェーンソーで幹を切り落としていきました。
そして残った手前2本で形を作っていくわけなのですが、天端付近の枝葉に大量の毛虫がついており、まだまだ若い葉を食い散らす勢いでもあったため、天端付近の枝葉を毛虫ごと切り落として、処分させていただくことにしました。
また、ここから2~3年かけ、ご自宅側の枝葉がある程度育ってきた頃、今度は手前に伸びた太枝も新しい枝に入れ替えてやることで、より自然な樹形になっていくかと思い、毛虫の件とともにお客様にもそれらの内容をお伝えして作業を完了しております。
前回に引き続きご利用くださりありがとうございました。帰りにはたくさんの冷えた飲み物まで持たせて下さり重ねて御礼申し上げます。ありがとうございました。

イチイや梅など庭木すべての剪定

札幌市北区東茨戸の新規お客様宅で、イチイや梅など庭木すべての剪定作業を行わせていただきました。

今日は朝から、以前ホームページをご覧になり、お問い合わせくださりました新規お客様宅で、庭木すべての剪定作業を行わせていただきました。本来ですと一昨日の作業を予定していたのですが、生憎の空模様となり、天候不良の際の予備日として確保していた本日と入れ替えていただき、お陰様で晴天の中で作業を行わせて頂けました。作業日の変更をご快諾くださりありがとうございました。

さて、作業ですが、大小合わせてたくさんの木々があり、レンギョウ2本、ムクゲ、イチイ10本、石楠花、サツキ、ドウダンツツジ、もみじ、桜2本、ボケ、梅などの剪定と、一部伐採作業を行わせていただきました。
作業時、いつもはメインとなります大きな木から順に作業に取り掛からせていただくことが多いのですが、今回は本数が多かったことから、玄関側からお庭の奥へと順に作業を進めさせていただきました。

とにかく朝からどんどん剪定・伐採の作業を進めさせていただきました。お昼頃にはトラックの荷台が満載となったため、お昼休憩がてら枝木を処分場まで運び、また午後からも作業を進めていきました。
ほぼ休憩という休憩も取ることはできなかったものの、どうにか1日で作業が無事に完了できホっとしております。
お客様からはお昼前に「これで飲み物でも」と、御心付けを手渡して下さり、ありがたく頂戴いたしました。この度はたくさんの作業をお任せ下さり本当にありがとうございました。また、お困りごとがございましたら、お声がけ頂けると光栄です。本日は本当にありがとうございました。

桜伐採・赤松伐採など

1件目 札幌市北区篠路の新規お客様宅で、桜の伐採作業を行わせていただきました。

今日は朝から、先日ホームページをご覧になり、お問合せくださりました新規お客様宅で、桜の伐採作業を行わせていただきました。桜自体は幹の直径が50cmほど、高さも7mくらいまで育った大きなもので、今回はその桜を最終的には株元から切って処分をさせて頂くこととなりました。
まずは朝、ご挨拶ののち、早速作業に取り掛からせていただきました。

作業につきましては、12尺の三脚にのぼり、小型チェーンソーで枝をどんどん払っていき、太枝と幹になるまで切り進めていきました。そして今度はガイドバー50cmの大型チェーンソーに持ち替えて、太枝を落とし、幹を輪切りにしながら株元まで切り進めていきました。
また、もう1本小ぶりな雑木の伐採も同時に行わせていただきました。
この度はご利用下さりありがとうございました。またお困りごとなどございましたら、お気軽にご相談ください。

2件目 札幌市手稲区前田の新規お客様宅で、赤松の伐採とイチイの剪定作業を行わせていただきました。

続いて午後からは、こちらも以前ホームページをご覧になり、お問い合わせくださりました新規お客様宅で、立ち枯れした赤松の伐採と、イチイの剪定作業を行わせていただきました。
今回ご依頼下さったお客様は、作業を行わせて頂いた御宅のご近所にお住まいで、お見積り時や、今日の作業後のご確認時に、お立会いくださりました。ありがとうございました。

まずは立ち枯れした赤松の伐採からです。12尺の三脚を用いてガイドバー25cmの小型チェーンソーで枝をどんどん落としていき、幹につきましてはガイドバー50cmの大型チェーンソーに持ち替えて作業を進めていきました。また、お隣様との境界付近の赤松ということで、お客様の方でお隣様にも作業時の立ち入りの了承を得て下さっており、お陰様でスムーズに作業を進めることができました。ありがとうございました。

続いてイチイの剪定です。刈り込みという方法もあったのですが、刈り込んだ場合、葉が濃い場所と薄い場所とが混在してしまいそうな気がしたため、今回は刈り込まずに剪定ばさみで枝を抜きながら、全体の枝葉の濃さがある程度均一になるよう透いていきました。
今回はお忙しい中、お立会いくださりありがとうございました。また何かございましたらご利用頂けると幸いです。よろしくお願いいたします。

コニファー剪定など

石狩市花川南の新規お客様宅で、コニファー剪定などを行わせていただきました。

今日は朝から、以前ホームページをご覧になり、お問合せくださりました新規お客様宅で、コニファー(エレガンテシマ)14本と、コニファー(スカイロケット)1本の剪定、そしてブドウの剪定作業を行わせていただきました。
こちらのお客様宅の作業は、明日予定していたのですが、天気予報によりますと明日は生憎の雨模様とのことでしたので、昨日夕方に急遽お客様へお電話差し上げ、1日前倒しにて、本日作業を行わせていただきました。急なお申し出にも関わらず、ご快諾下さりありがとうございました。

作業ですが、まずはご挨拶ののち、お客様のご希望を伺いました。エレガンテシマ14本は、上にも横にももう少し大きく育てたいが、厚み(奥行き)は薄くしたいというご希望を頂き、そのように進めさせて頂きました。

寒さによる枯れこみを落とせるだけ落とし、枝葉の濃い部分を透きながら、奥行きを薄く整えていきました。本数が多く、1本ずつの仕上がりがわかりづらいのですが、コニファーが植えられている地面をご覧いただくと、どのくらい薄くスッキリしたを比較頂けると思います。
お客様も仕上がりをご覧になり、「さすがプロだね、すごく良くなった」とおっしゃってくださり、写真ではわかりづらいのですが、1本1本の透け感がどれも同じ程度に揃い、14本も並ぶと圧巻の光景になりました。

続いて玄関前のスカイロケットの剪定です。こちらも高さをそのままに、スリムにしたいというご希望だったため、太目の枝をどんどん抜いていき、骨格自体を細くやわらかな印象のコニファーにしていきました。
エレガンテシマもスカイロケットも刈り込んだりはもちろんせずに、剪定ばさみで1本ずつ枝を切り進めていきました。
作業後半には広いお庭のベンチに、飲み物をご用意くださり、お客様とお話しながら頂きました。
今回はご利用下さりありがとうございました。また3年くらいたって、コニファーが育ったころ、ぜひお願いしたいと、嬉しいお言葉もいただけました。ありがとうございました。

トドマツ剪定

札幌市東区北51条東のリピーター様宅で、トドマツ3本の剪定作業を行わせていただきました。

今日は朝からリピーター様宅で、トドマツ3本の剪定作業を行わせていただきました。こちらのお客様は昨年冬に桜の伐採を、今年の春にはイチイとコニファーの剪定をご依頼くださり、その際に本日お手伝いさせていただいたトドマツ3本の剪定もご依頼下さりました。いつもありがとうございます。
今回のトドマツは、1本は芯止め剪定、そして残り2本は高さを詰めつつ透くような剪定を行わせていただきました。

今日はお昼前から風が強まる予報となっていたため、まずは9mほどあるトドマツの芯止め剪定からおこなっていきました。作業と致しましては、トドマツに2連梯子を立てかけ、手ノコを使って9mほどあるトドマツを7m弱まで詰めていきました。そして芯止めにより高さが低くなった状態で形を作り直すために、枝先を短く切って自然な樹形に整えていきました。

続いては2本のトドマツの透かし剪定です。この2本は以前お客様の方で剪定をされたとのことで、下枝がほとんどなく、高い場所に濃く枝葉が残った状態でした。電線に触れることを気になさっていたため、まずは芯を止めて高さを落とし、濃く残った枝葉部分を全体的に透いて軽い印象にしていきました。また高い場所の枝葉を透くことで、下枝にも陽が当たりやすくなり、もう少し下枝が育ってくれば少しずつ形も整えていけると思います。
今回もご利用くださりありがとうございました。今回もお釣りを御心付けとして持たせてくださるなど、色々とお心遣い賜り感謝申し上げます。ありがとうございました。