草刈り作業と庭木の剪定@札幌市清田区

今日は毎年複数回、草刈りや草むしり作業でご利用下さりますリピーター様宅で、今シーズン2度目の草刈り作業と、ツツジやウツギ、イチイなど、庭木全ての剪定作業を行わせて頂きました。
若干天気が気になってはいたものの、1,2日前に発表された予報が良い方向に外れてくれ、午前中は曇っていたものの、昼頃からは晴れてもくれ、作業がおこないやすい天気となってくれました。

まずは到着後、お客様がそれに気づいて下さり、外へと出て来て下さったので、ご挨拶と作業内容の確認をさせて頂き、まずは草刈から行わせて頂きました。
いつも通りお庭全体の草刈りを行ったのち、草ごみをすべて集めてトラックへと積み込み、さらに2度目の草刈りを行ってから、今度は庭木全体の剪定作業を行わせて頂きました。

作業前1
作業後1
作業前2
作業後2

庭木の剪定も3つの種類に別けて剪定を行わせて頂きました。
1つめがツツジやサツキ、西洋石楠花のような既に来春の花芽の付いている庭木の刈り込みです。あまり強く刈り込み過ぎると、せっかくついた花芽を全て落とし兼ねませんので、樹形を崩すように徒長した枝のみを刈り込んで形作るようにさせて頂きました。
2つ目がウツギなどの落葉広葉樹です。こちらはこれからが剪定適期ともなり、さらにはこれからの時期、落ち葉ともなることから、強めに剪定し、形を整えさせて頂きました。
そして最後に3つ目ですが、イチイやコニファーのような針葉樹です。こちらは剪定適期を少し過ぎた感が否めませんので、表面を薄っすら刈ったり少し透かす程度にとどめさせて頂きました。

今日は、先にも書かせて頂いた通り、天気が良くなり、少し暑いくらいでした。そんな中、冷たい飲み物やアイスの差し入れもして下さりありがとうございました。
また、来春にはお庭の一部に防草シートを敷き詰め、防犯砂利の施工もご検討下さっているとのことで、また来シーズンもお声がけ頂けると光栄です。本日はありがとうございました。

草刈りとツツジなどの剪定@札幌市清田区

今日は毎年4~6回くらいのペースで草刈りやご実家の除草剤散布、剪定や伐採などで長年ご利用下さっていますリピーター様宅で、今シーズン2度目となる草刈り作業を行わせて頂きました。
今回はその草刈りの他に、ツツジやムクゲの剪定、そして配合肥料を土に埋める形で施肥作業を行わせて頂きました。

今朝は雨が降るなど、ぐずついた天気で、お客様からもLINEにて天候次第で作業を延期してください。とご配慮頂きました。ありがとうございました。
幸い天気も大きく崩れることもなければ、結果として作業中は一切雨にあたることもなく、無事に予定通り終えられてよかったです。

作業途中 草刈り

作業前に写真の撮影を忘れてしまい、写真中央より少し左上の緑色の濃い部分が草刈り前です。また、その他のある程度土が見えている部分が草刈り(1度刈り)した場所になります。

作業後 草刈り

作業後は、草刈り(一度目の刈った草を片付け、さらに二度刈りを行いました)が終わった状態での写真です。また、ツツジやムクゲの剪定も終えております。
ツツジは雪などで折れてしまったり枯れてしまった枝を切り落とし、そのうえでエンジントリマーで表面を刈り込みました。ムクゲは少し元気がなく、枯れた枝を落とし、枝葉の濃い部分の小枝を切り落とす程度にとどめさせて頂きました。

いつもこちらの都合で作業を行わせて頂き、ご不在の中伺わせて頂いているのですが、今日もお戻りになられた際に、仕上がりにご満足頂けると光栄です。今回もご利用下さりありがとうございました。

AM.コニファー伐採@札幌市清田区、PM.プンゲンストウヒ剪定@札幌市南区

今日は朝からリピーター様宅でコニファーの伐採作業を行わせて頂き、その後、こちらもリピーター様宅でプンゲンストウヒの剪定を行わせて頂きました。

AM.コニファー伐採

まずは1件目のお客様です。こちらのお客様は3年前にもコニファーの伐採と剪定作業でお世話になりましたリピーター様で、今回はLINEにてコニファーの剪定をご希望下さりお伺いさせて頂きました。
朝、到着後、ご挨拶の後、該当のコニファーを見せて頂いたのですが、かなり大きく育っており、また敷地の端に植えられていることから、お隣様へ越境する恐れもあったため、ご相談の末、今回は剪定ではなく、急遽伐採作業にて承らせて頂くこととなりました。

伐採前 コニファー
伐採後 コニファー

高さが6mを超える大きなコニファーということで、2連梯子を掛けて登り、高い場所の枝木からどんどん落としていきました。天端付近は手ノコで枝払いを行い、少し2連梯子を下げては小型チェーンソーで幹を50cmほど切り、また2連梯子を下げては小型チェーンソーで幹を50cmほど切るという作業を何度も繰り返し、株元まで切り進めていきました。
お庭にはいろんな草木や花が植えられており、とてもお洒落なお庭になっているのですが、コニファーの切った部分だけぽっかりと穴が開いたようになり、この光景を見慣れるまでは少し寂しい印象があるかも知れませんが、またその場所に小さなコニファーやツル薔薇など、新たな草木を植えられてもいいかも知れません。新たなスペースを楽しんで頂けると幸いです。今回もお声がけ下さりありがとうございました。

PM.プンゲンストウヒ剪定

続いて南区へと移動し、2件目のお客様宅での作業です。
こちらのお客様は4年前に同じくプンゲンストウヒの剪定に伺わせて頂いたお客様で、再度お声がけ下さりました。
もともとお昼過ぎからのお約束だったのですが、予定よりも少し早めに到着し、お客様のご厚意でそのまま作業を開始させて頂きました。
まずはご挨拶ののち、前回同様、どのくらいの高さにし、下枝をどのくらいの長さにするかなどのご希望も伺いながらお打ち合わせを行わせて頂きました。

剪定前 プンゲンストウヒ
剪定後 プンゲンストウヒ

まずはご希望下さりました高さにまで2連梯子を使って幹を切り詰め、12尺の三脚を用いてプンゲンストウヒの周りを一周するように剪定作業を進めていきました。
プンゲンストウヒは枝先の青白く尖った若い葉が少し上向きに反り返った様子が美しい木なのですが、枝先を切ってしまうことでその若い葉を落としてしまうと、途端に元気のない木に見えてしまうため、あまり枝先を切らずに、重なった枝葉を切って、枝数を減らし、透くような剪定を行わせて頂いております。
作業前後だけでなく、作業中にもわざわざご主人様が作業の様子をご覧になってはお声がけ下さりありがとうございました。帰り際には複数の飲み物のまで持たせて下さり感謝致します。
ここまで立派に育ってくると、成長の速度も年々早まってくるかと思います。また宜しければ3年後あたりにお声がけ頂けると光栄です。今回もご利用下さりありがとうございました。

AM.草刈り@札幌市清田区、PM.ライラック剪定など@札幌市北区

今日は朝から毎年年間2,3回の草刈り作業を定期的にご依頼下さり、剪定や伐採なども単発でお声がけ下さりますリピーター様宅で、今シーズン1度目の草刈り作業を行わせて頂きました。
また午後からはこの春ヒバやオンコ、モミジなどの剪定や伐採作業で3日間お世話になりましたリピーター様宅で、ライラックとドウダンツツジの刈り込みを行わせて頂きました。

AM.草刈り作業

まずは1件目のお客様宅です。先日、今シーズンの草刈りのご希望日をメールで頂戴し、日程調整のうえ、本日作業に伺わせて頂きました。
まずはご挨拶ののち、いつも通りに草刈り機を使ってまずはお庭全体の草刈りを行わせて頂き、草ごみを全て取り除いたあと、もう一度草刈り機で草刈りを行わせて頂く2度刈りをさせて頂きました。
また、際や砂利の一部では手むしりで草をむしり、仕上げにブロアーで細かな草ごみを集めて作業を完了しております。

草刈り作業前
草刈り(2度刈り)作業後

すべての作業が終わり、本当に綺麗になったとお客様もお喜び下さりました。また、次回草刈り時に、お庭のすべての木の剪定をお任せ下さるということで、本当にいつもありがとうございます。
そして数年前にもお伝え下さっておりましたお庭の全面改装を数年単位で計画なされているとのことでした。何かお手伝いできそうなことがありましたら是非ともお声かけ頂けると光栄です。本日もありがとうございました。

PM.ライラック剪定とドウダンツツジの刈り込み

続いてお見積りのあと、リピーター様宅でライラック剪定などを行わせて頂きました。今日は別件でのご予定がおありの中、作業前の事前のお打ち合わせにお立合い下さり、そのまま作業を行わせて頂きました。
ドウダンツツジは表面を刈り込んで枯れ枝を剪定し、ライラックは少し小ぶりに整えていきました。またこの時期の剪定ですので花柄もすべて取り除きました。

剪定前 ライラック
剪定後 ライラック

作業に関しましては8尺の三脚と一部12尺の三脚も用いて剪定を行わせて頂きました。まずは花柄を落とし、高さを決めて、数多い枝を抜いていきながら透いていきました。また写真にはありませんがドウダンツツジはエンジントリマーを用いて表面を刈り込ませて頂いております。
ご予定があり外出をお急ぎの中、お立合い下さっただけでなく、飲み物の差し入れまで下さりありがとうございました。いつもお気遣い下さりこの場をお借りし御礼申し上げます。
次回は夏ツバキ剪定などで伺わせて頂きます。どうぞよろしくお願い致します。

AM.オンコの刈り込みなど@札幌市厚別区、PM.草刈り@札幌市清田区

今日は朝から1件、昼から1件の合計2件のお客様宅で作業を行わせて頂きました。どちらも数年前より毎年のようにお声がけ下さるリピーター様で、生憎のお留守でしたが、日程などは完全に当方の都合で決めさせても頂け、いつも助けて頂いております。

AM.オンコの刈り込みなど

まずは1件目のお客様です。こちらのお客様は段作りのオンコと釣鐘状のオンコの刈り込み、そしてドウダンツツジやムクゲ、モミジなどもあり、それら庭木の伸びた分を切り戻すような作業も同時に行わせて頂きました。

剪定前 オンコなど
剪定後 オンコなど

メインはやはり中央の段作りのオンコです。8尺の三脚を立て、エンジントリマーで大まかに刈り込み終えたあと、刈り込みばさみで1つの玉を仕上げていき、また1つ、また1つと、最終的にはすべて手作業で完成へと進めていきます。
またドウダンツツジ、石楠花、サツキ、ムクゲなども同じように剪定を行わせて頂きました。

刈り込み前 オンコ
刈り込み後 オンコ

続いて釣鐘状のオンコの表面の刈り込みです。こういった広い面を刈り込むにははさみよりもエンジントリマーの方が綺麗に刈込めるので、こちらは最初から最後の仕上げに至るまでエンジントリマーで刈り込んでいきました。
いつも春先になるとオンコの剪定など、ご希望のご連絡を頂戴しありがとうございます。仕上がりにご満足頂けると嬉しいです。

PM.草刈り作業

続いて2件目のお客様です。こちらのお客様宅の草刈りは本来朝から予定をしていたのですが、早朝に小雨が降ったため、雨上がりで濡れた状態での草刈りだと泥だらけになり、お庭の舗装などを汚してしまう恐れがあったため、午前と午後の作業を入れ替えて伺わせて頂きました。
今シーズン初めての草刈り作業ということで前日のうちに刈払機のメンテナンスも終え、本日の作業となりました。

草刈り作業前
草刈り作業後

まずは広いお庭の敷地内の雑草をどんどん刈り込んでいき、草ごみを集めてトラックへと積み込み、その後改めて刈り残しの多い箇所を重点的に更に草刈り作業を進めさせて頂きました。この時期は西洋タンポポなど、地面にへばりつくような雑草が多いため少し緑の葉が残ってしまっているのですが、可能な限り深く刈っていけるよう進めていきました。
また生憎のご不在でしたが、郵便受けに飲み物をご用意下さっており、その旨をLINEにてお知らせ下さりました。ありがとうございました。
もしよろしければ次回、7月中旬以降でまた草刈り作業のお声がけ頂けると光栄です。また、御自宅のムクゲのことなどのご質問も頂いていたため、メモを添えさせて頂いております。本日はありがとうございました。

AM.桜剪定、PM.エゴノキ剪定

今日は朝からリピーター様宅にて、いつもご依頼下さります桜の木の剪定作業を行わせて頂き、お昼頃よりこちらも昨年お声がけ下さり今年もご利用下さりましたリピーター様宅でエゴノキの剪定作業を行わせて頂きました。

AM.桜の剪定作業

まずは朝から伺わせて頂きました桜の木の剪定作業です。まずは朝到着後、ブルーシートなどの道具類を準備し、作業に取り掛かり始めた頃にお客様よりお電話を頂戴し、急用が入ってしまったとのご連絡で、作業内容もお任せ下さるとのことでした。いつもこちらの桜を切らせて頂く際には、お隣様側への越境や歩道側へのせり出しを意識して剪定させて頂くのですが、奥にあるヤマボウシや、新たに横に植えられた桜の成長具合なども加味させて頂き、今回は一度コンパクトに強剪定させて頂き、高さや大きさを詰めることでお庭の庭木全体のバランスを優先させて頂きました。

剪定前 桜
剪定後 桜

作業と致しましては12尺と8尺の三脚を立てて、そこから剪定ばさみにて剪定を進めさせて頂きました。今回はお庭の他の庭木とのバランスや本数などから、かなり桜を小さく仕立て直させて頂きました。
本日は急用の中、ご連絡まで下さりありがとうございました。何かご不明な点などございましたらお手数でもご連絡下さいませ。本日はありがとうございました。

PM.エゴノキの剪定

続いて午後からリピーター様宅にてエゴノキの剪定作業を行わせて頂きました。昨日ご依頼のお電話を頂戴したのですが、作業自体は当方の都合の良い時で構わないと、仰って頂けたお陰で、今回とても移動効率よくスケジュールを組ませて頂きました。ありがとうございました。

剪定前 エゴノキ
剪定後 エゴノキ

さて作業ですが、前回はかなり上に伸びていたエゴノキの高さを強く詰める形で芯止めさせて頂きました。ですので想定はしていたのですが、かなり小枝が増えている印象でもあったため、今回は将来残したい枝のみを残し、後はどんどん新しい枝を払うような剪定をさせて頂きました。
また本来は株元などから生える枝(ひこばえ)は切る方が木の成長には良いのですが、前回お客様ともご相談の上、空間をなくすために育てていく方向で打ち合わせをさせて頂いており、お客様もその通りに切ることなくそのままにしておいて下さりました。
作業も12尺の三脚より剪定を進めさせて頂き、前回も切らせて頂いていたということもあり、予想以上に早く作業が終わりました。
また他にもいくつかの庭木があるのですが、コニファーの剪定もご検討下さっているとのことで、もし宜しければ来春4月上~中旬ころにお声がけ頂けると光栄です。日程についてのご協力だけでなく、帰りには複数の飲み物を持たせてまで下さりいつも本当にありがとうございます。

草刈り作業

今日は毎年のように御自宅と、御実家の草刈りや剪定、伐採など、年間数回ずつの作業をご依頼下さりますリピーター様の御自宅で草刈り作業を行わせて頂きました。こちらの草刈りも今シーズン3度目となり、いつもご利用下さることに、この場をお借りし心より感謝申し上げます。
今回もLINEにてご連絡を頂戴し、日程の調整を行わせて頂いたうえでの本日の作業となり、その日程につきましてもいつも当方の都合に合わせて下さり本当に助けられております。
ありがとうございます。

草刈り作業前
草刈り作業後

まずは道具類を中庭の方へと運び入れさせて頂き、いつもの通り草刈り機にてお庭全体の草を刈っていきました。そして一度刈り終えた時点で草ごみを回収し、今度は刈り残しの箇所を中心に2度目の草刈りを行って作業は完了です。
今回もご不在の中、失礼を承知で作業を行わせて頂きました。
また来週にはご実家のお庭の除草剤散布もご希望下さっており、その作業でもお世話になります。どうぞよろしくお願い致します。
本日もありがとうございました。

カエデ、エゴノキ、シャラノキなどの剪定など

今日は2年前にも今回とほぼ同様の作業をお任せ頂きましたリピーター様宅にて、カエデ1本、エゴノキ1本、シャラノキ3本、ヤマボウシ1本の剪定作業と、カイヅカイブキの生垣、オンコの刈り込みと、プルーンの伐採作業を行わせて頂きました。
まずは朝、到着後、お客様が作業場所を確保しやすいようにと、お車の移動を行って下さりました。ありがとうございました。そして道具類を準備し、作業を開始させて頂きました。

作業前
作業後

それぞれ3~5mほどの庭木ということで、12尺と8尺の三脚を使い分けながら1本あたり30~45分くらいのペースで剪定を進めていきました。作業を開始して間もなく、お客様も外に出て来て下さり、切った枝葉を集めてはトラックへと積み込む作業を手伝って下さり本当に助かりました。改めましてお礼申し上げます。

剪定後 別アングルより

作業後の写真が他の庭木と重なり合うように写っていたため、改めて別のアングルより撮影させて頂きました。前回の切り口を見ながら、前回とほぼ同じ大きさになるように切り進めつつも、樹形を崩す原因となっている太枝なども今回は手ノコを使って何本か切らせて頂いております。
全体的にかなり透けた状態となり、また2年ほどもってくれると嬉しいです。

カイヅカイブキ生垣 刈込み後
オンコ植え込み 刈込み後

そしてカイヅカイブキの生垣とオンコの植え込みの刈り込み作業です。
季節的にも少し遅めの作業となっていることから、ぴょんぴょんと跳ねた枝葉のみを刈り込んで、表面を整える程度の刈り込みにさせて頂きました。
今回は作業中、ご一緒に外で枝葉を集めて下さり本当にありがとうございました。さらには途中、飲み物の差し入れもして下さり、心より感謝申し上げます。またよろしければ2年後あたりにお声がけ頂けると光栄です。今回もご利用下さりありがとうございました。

草刈り作業

今日は毎年2度の草刈りをご依頼下さるリピーター様宅の、今シーズン2度目の草刈り作業に伺わせて頂きました。昨晩より今朝にかけてけっこうな量の雨が降ったのですが、朝にはやんでくれ、予定通り作業を進めることが出来ました。

草刈り作業前
草刈り作業後

まずは到着後、ご挨拶させて頂き、いつものように草刈り機で1度目の草刈りを行いました。そして刈った草を集めたうえで、建物の角や際などの刈り残しの雑草を手むしりして、その後、もう2度目の草刈りを行って作業を完了致しました。
作業完了後はいつもお立合い下さっては、綺麗になったと喜んで下さり、本当に報われます。また昨年は台風と地震で大きなライラックが倒れてしまい、伐採作業を行わせて頂いたのですが、そのライラックの根から新しくライラックが伸びており、その生命力と1年の月日を改めて感じておりました。
また帰り際には、お客様がなさっているとおっしゃっていたふるさと納税により、温泉処である大分県の有名温泉の(炭酸泉の)素を頂きました。
今晩はさっそくそれを使わせて頂き、疲れを取ろうと思います。いつもありがとうございます。

オンコの伐採作業

一昨日はごみ処分場への搬入と事務手続きなどで税務署や市税事務所への用事を行い、昨日はお見積りに伺って半日のお休みを頂いておりました。
今日は久しぶりの作業となったのですが、本日のお客様は以前にも庭木の伐採作業2本を行わせて頂いており、この夏もお電話で剪定などのご相談も下さってリピーター様で、ご検討の結果、4mのオンコの伐採を行いたいというご連絡を頂き、本日作業に伺わせて頂きました。
まずは朝、到着直後にお見積りを行わせて頂き、そのままご依頼下さることになったため、その場で伐採作業を行わせて頂きました。

オンコ伐採前
オンコ伐採後

まずはブルーシートを敷いて、下枝より小型チェーンソーで払っていきました。そして高い場所の枝や幹は、12尺の三脚を用いて小型チェーンソーで落としていき、最後は幹を輪切りにしながら株元まで切り進めて伐採作業は完了です。
今回はタイミングよくご連絡下さったこともあり、それほどお待たせすることなく本日伺わせて頂いたのですが、お客様もそのことを喜んで下さっており良かったです。
また飲み物などもご用意してなかったから…と、お気遣い下さってか、お釣りをお受け取り下さらず、かえって申し訳ない気もしながら、そのお心遣いをありがたく頂戴することとさせて頂きました。本当にありがとうございました。