AM.ヒバ生垣などの剪定@札幌市中央区、PM.トドマツ伐採@札幌市手稲区

今日は朝から中央区の年間管理をご依頼下さっておりますお客様宅でヒバの生垣剪定とオンコの剪定、そして広葉樹への消毒作業に伺わせて頂き、午後からは以前桜の伐採のほか、トドマツの芯止め作業をご依頼下さりましたリピーター様宅で伐採作業を行わせて頂きました。

AM.ヒバ生垣、オンコ剪定と消毒作業

まずは1件目のお客様ですが、こちらのお客様は御親戚3件でこだま屋を何度もご利用下さっているリピーター様で、今日伺わせて頂いたお客様は今シーズンより年間4回伺わせて頂く年間管理にてお申込み下さっており、春先の冬囲い外しと梅の縮葉病の予防のための殺菌剤散布作業に引き続き、今回は初夏の針葉樹剪定と殺虫消毒剤の散布作業を行わせて頂きました。

剪定作業前 ヒバ、オンコ
剪定作業後 ヒバ、オンコ

まずはヒバの生垣とオンコの剪定です。どちらも刈込みを行わず、剪定ばさみで枝数を減らしたり、枝先を整えるように切り進めていきました。
お隣様へ越境しないよう裏側を短く切り、高さを揃えたうえで、手前側は枝先を整える程度にして形を整えつつも全体的に透いていきました。
またオンコは生育の強い枝は少し枝葉を落としたものの、あとは枯れ枝を切る程度にとどめさせて頂きました。

到着時、お客様が少し外出をなさっていたのですが、それも事前にLINEにてお知らせくださったお陰で、到着後、そのまま作業を始めさせて頂けました。また、いつもそうなのですが、クーラーボックスいっぱいに沢山の飲み物をご用意下さり、飲み切れなかったものを全て持たせて下さるお陰で、1週間は飲み物を買う必要もなく、とても助かります。いつもありがとうございます。
次回は真夏の草刈りとツツジ類の刈り込み、そしてライラックの剪定作業を行わせて頂く予定をしております。本日もありがとうございました。次回もよろしくお願い致します。

PM.トドマツの伐採

続いて2件目のお客様です。こちらのお客様は3年前に大きな桜の木の伐採作業をお任せ下さり、その際にトドマツ2本を枯れてもいいから出来る限り小さくして欲しいとご希望下さり、枯れるリスクをお伝えしたうえでご希望の高さになるよう芯止めさせて頂いたお客様でした。ですが今回はそのトドマツがやはり枯れてしまったということで伐採をご希望下さり、今回もこだま屋にてその作業を承らせて頂きました。

伐採前 枯れトドマツ
伐採後 枯れトドマツ

1件目のお客様の作業が予定より早く終わったため、そのまま早めの到着にてこちらのお客様宅に到着させて頂きました。今回のこの2本のトドマツ伐採ですが、1本がご連絡を頂戴したリピーター様宅の木で、もう1本がお隣の会社事務所の木だったのですが、前回同様、会社事務所様に事前にご調整下さっていたお陰で会社事務所様の敷地にトラックを停めさせて頂き、非常にスムーズに作業を進めさせて頂けました。
また、前回枯れるリスクはお話したうえで、作業を行わせて頂いたとはいえ、枯れたことにご理解を下さり、また当方へ伐採作業をご依頼下さったことに重ねて御礼申し上げます。
作業途中も交通量や通行人の往来が多い中、お立合い下さりありがとうございました。途中で頂戴致しました飲み物の差し入れも本当に助かりました。また何か機会がございましたらお声がけ頂けると光栄です。

アカエゾマツの芯止めと枝払い@札幌市手稲区

今日は先日ホームページをご覧になり、メールにてお問い合せ下さりました新規お客様宅でアカエゾマツ4本の芯止め作業と、裏の御宅側へと伸びた枝の枝払い作業を行わせて頂きました。
今回作業を行わせて頂きましたアカエゾマツは10mほどある大きなものが4本あり、それを芯止めすることで6.5~7mくらいの高さに詰める作業と、裏の御宅側へと伸びた枝葉が越境してご迷惑にならないようにというお客様のご配慮から、裏の御宅側へと伸びる枝葉の枝払い作業を行わせて頂きました。

作業前 アカエゾマツ
作業中 アカエゾマツ

まずは2連梯子をかけて芯止め作業から行いました。ちょうど作業中として掲載させて頂きました2連梯子が約8mあり、その梯子が斜めにかかっている状態で、作業を終えた左側のアカエゾマツの高さが7m弱、そして作業前の右側のアカエゾマツが10mほどの状態です。
10mの木が相手ということで、2連梯子だけではもちろん届かないので、2連梯子から木登りを行い、天端付近の枝や細い幹を手ノコで落としながら芯止めを行いました。それを今回ご依頼下さった4本とも行っていき、芯止め作業を終えました。

作業後 アカエゾマツ

また、裏の御宅側の枝払い後の写真は以下の通りです。

枝払い後 アカエゾマツ

今回は初めてのご利用にも関わらず、大きな作業をお任せ下さりありがとうございました。切った枝ゴミをトラックに1度で積み切れるかも心配でしたし、なにより大きな木の作業を4本もご依頼頂いたので、1日半の作業日を確保させて頂いておりましたが、どうにか1日で終えることができました。
また数年後、枝葉が伸びて来た頃にお声がけ頂けると光栄です。今回はご利用下さりありがとうございました。

コニファーの透かし剪定と、庭木の抜根作業@札幌市手稲区

今日は先日ホームページをご覧になり、お問い合せ下さりました新規お客様宅でコニファー2本の透かし剪定と、庭木の抜根作業を行わせて頂きました。
メールにてお問い合せ下さり、その情報をもとにGoogleマップで庭木を確認させて頂き、お見積りをメールでお送りし、今回の作業をお任せ下さることとなりました。

作業ですが、まずは到着後、ご主人様とご挨拶ののち、奥様も出て来て下さり、事前のお打ち合わせをさせて頂きました。もともとはコニファーの剪定のみを予定していたのですが、事前にお電話でも庭木の抜根に関するご質問なども頂いており、追加で作業をご依頼下さり、抜根作業も行わせて頂きました。

透き剪定前 コニファー
透き剪定後 コニファー

まずはコニファーの剪定です。2本の大きさが異なるコニファーを植えたそうなのですが、大きく育ち、お客様の方での冬囲いも大変になってこられたということもあり、今回は小さいほうのコニファーに合わせるように高さも調整し、剪定させて頂きました。また、これはどんなコニファーでもそうなのですが、内側がどうしても枯れ気味になってしまうため、全体的に枝葉を透かしながら、内側まで太陽や風が入り込むよう、涼し気にさせて頂いております。

続いて庭木の伐採、抜根作業です。
今ある庭木を根っこごと掘り起こし、その後に株立ちの木を植えたいというご希望をお持ちで、お客様の方でも苗木を見に行かれたとのことでした。今回は苗木の購入や植樹についてはお客様の方で行われるとのことでしたので、伐採、抜根のみをお手伝いさせて頂きました。

伐採、抜根前
伐採、抜根後

剣先スコップと鍬を使って根を掘り起こしていきました。掘り出した土が雨などで流れ出さないようにブルーシートで包み込み、植樹の際に利用してもらえるようそのまま置いていかせて頂きました。

作業後、奥様がお立合い下さり、仕上がりをご覧くださったのですが、コニファーの仕上がりを大変喜んでくださり、とても嬉しかったです。
また植樹に関してもその手順を簡単ながらも伝えさせて頂きました。もし植樹の際に分からないことなどありましたらお電話を頂戴出来れば、ある程度はお伝えできると思いますので、お気軽にご質問下さい。

今回はコニファーの剪定のほか、追加で抜根作業をご依頼下さりありがとうございました。また帰り際に複数の飲み物も持たせてくださりありがとうございました。帰り際にご挨拶出来なかったご主人様にもよろしくお伝え頂けると幸いです。今後ともどうぞよろしくお願い致します。

AM.コノテヒバ剪定、PM.コノテヒバ剪定

今日は朝からリピーター様宅でコノテヒバの透かし剪定を行わせて頂き、午後からは新規お客様宅でこちらもコノテヒバの透かし剪定を行わせて頂きました。

AM.コノテヒバの透かし剪定

まずは午前中のリピーター様宅での作業です。こちらのお客様は4年前に5本のコニファー(コノテヒバ)の透かし剪定を行わせて頂いており、芯止めしたあたりから30cmほど高さも伸び、透かした枝葉もびっちりと葉が出そろっていたことから、前回芯止めした部分よりさらに10cmほど小さく芯止めしなおし、全体的に剪定ばさみで透いていきました。

透き剪定前 コニファー
透き剪定後 コニファー

4年前に透き剪定を行わせて頂き、そして今回再びお声がけ頂いたのですが、コニファーの内側もほぼ枯葉のない健康な状態を維持しており、また3~4年後くらいによろしければお声がけ頂けると光栄です。また、ご主人様ともお話をさせて頂いていたのですが、それぞれの木が太く成長し始めており、4年後、8年後、12年後・・・と、5本あるコニファーを段階的に3本にしていく方法などについてもお話させて頂いておりました。
今回もお声がけ下さりありがとうございました。

PM.コノテヒバの透かし剪定

続いて移動後、午後からこちらのコノテヒバの透かし剪定を行わせて頂きました。こちらのお客様はホームページをご覧になり、お声がけ下さった新規お客様で、お見積り時はご不在だったことから、今回は作業前にご挨拶を兼ねて作業内容のご説明も行わせて頂いて、作業に取り掛からせて頂きました。

透かし剪定前 コニファー
透かし剪定後 コニファー

まずは芯止めをしつつ高さを揃え、道路側から透き剪定をしつつ形を作り、今度はお庭内に入らせて頂いて裏側から透き剪定で完成へと進めました。
内側の枝葉の枯れが少し進んでいたため、枯葉を振るい落としながら、内側の小枝をスッキリ切り落とし、表面の葉も透くことで幹まで太陽の光や風が入り込むように作業させて頂きました。
こちらのコニファーも3~4年くらいでまた剪定前のもこもこな状態になると思います。また宜しければその際にでもお声がけ頂けると光栄です。
本日はありがとうございました。

AM.コニファー剪定など、PM.白樺伐採

今日の午前中は手稲区にお住いのリピーター様宅で、除草剤散布作業のほか、お庭の清掃作業やコニファーの剪定作業に伺わせて頂きました。
そして午後からは、同じく手稲区にお住いの、こちらもリピーター様宅で白樺の木の伐採作業を行わせて頂きました。

AM.コニファー剪定と除草剤散布など

まずは午前中に伺わせて頂いたリピーター様ですが、こちらのお客様宅では毎年、春の雪どけ直後と、秋の積雪前の年に2度、除草剤の散布作業に伺わせていただいております。お客様が喘息を患っており、除草剤散布などのお庭作業が出来ないためいつもお声がけ下さっており、今シーズンで6年目のお付き合いをさせて頂いております。
今回は昨秋からご希望下さっていたコニファーの剪定作業もご一緒にご依頼頂きました。

透かし剪定前 コニファー
透かし剪定後 コニファー

コニファーの剪定ですが、3本ある中の1本が小さく、前々から高さをある程度揃えたいと思っていたのですが、初めてこのコニファーの作業を行わせて頂いた時には、内側が大きく枯れこんでおり、高さを詰めるなどといった負担を木にかけることが出来ない状態でした。5年前枯れた枝葉を全て落とし、全体を大きく透かすことで、内側からも新しい葉が出てくるようになり、それらが育ってようやく元気な状態になったことから、今回はばっさりと切らせて頂きました。
まだ切ったばかりで切り口が表面に出ているため、あまりきれいな見た目にはなっていませんが、今年の夏ころにはある程度切り口も新しい葉で隠れて、同じくらいの大きさのコニファーが3本並ぶようになると思います。
そしてその後、昨年より残っていた枯れた草などを草刈り機で刈り集め、落ち葉や枯草の清掃を行い、除草剤を散布して作業を終えさせて頂きました。
いつもご利用下さりありがとうございます。

PM.白樺の木の伐採作業

続いて午後からは白樺の木の伐採作業を行わせて頂きました。前回はオンコの刈り込みでご利用下さっていたのですが、今回は敷地内の大きな白樺の幹が一部腐っているため、万が一倒れたりするとキケンなため、早めに切っておきたいというご希望を頂戴し、本日作業を行わせて頂きました。

伐採前 白樺

まずはブルーシートを敷いたうえで12尺の三脚を準備し、小型チェーンソーで枝を全て払い落しました。またその後は中型チェーンソーに持ち替えて、太枝や幹を上から順々に輪切りしながら切り落としていき、最後は大型チェーンソーで株元まで切り進めて作業を終えました。

伐採後 白樺

また、こちらのお客様宅には桜などの木もあり、その桜も一部腐り始めている箇所があるとのことで、また来シーズン以降で伐採などをご検討下さるとのことでした。前回に引き続き、今回もお声がけ下さりありがとうございました。

AM.冬囲い、PM.栗の木の剪定

今日は朝からリピーター様宅でオンコやツツジ、石楠花などの冬囲い作業を行わせて頂き、午後からはこちらもリピーター様宅で栗の木の剪定作業を行わせて頂きました。

AM.冬囲い作業

まずは朝から比較的ご近所のリピーター様宅で、冬囲いを行わせて頂きました。本日の作業に先立ち、竹などの資材をご準備下さりありがとうございました。
到着次第、ご準備頂いていた竹を確認させて頂き、桜の木の外側の枝が雪の重みで折れないよう縄で吊ったり、縛ったりして補強致しました。
またツツジや石楠花の下縛りを行った後、それぞれに竹を立てかけて三又絞りなどの冬囲いを進めていきました。

冬囲い

今年もお声がけ下さりありがとうございました。これら植物が元気な状態で春を迎えられることを祈っています。本日はありがとうございました。

PM.栗の木の剪定

続いて、2件目のお客様宅へ移動し、栗の木の剪定作業を行わせて頂きました。お電話を頂戴した時からご希望下さっていたのですが、出来る限り小さくすることと、お隣様側を少し強めに切らせて頂くように作業を進めさせて頂きました。

剪定作業前 栗の木
剪定作業後 栗の木

作業自体は12尺の三脚を用いて、木の周りを一周するように作業を進めました。まずは高さを少し落としつつ、枝葉の濃い部分を思い切って太枝ごと切り落とし、今までよりも若干透かすかになる枝振りを意識しました。そして枝先を整えて剪定作業を終えました。
どうしてもお隣様側への枝葉が気になりますので、越境しないよう、お隣様側は強めに切らせて頂き、お客様のお庭側へ枝葉が広がるよう残させて頂いております。今回もご連絡、ご利用下さりありがとうございました。また来シーズンもどうぞよろしくお願い致します。

ナナカマドなど庭木の伐採と剪定作業

今日は先日ホームページをご覧になりお問い合せ下さりました新規お客様宅で、ナナカマド・モミジ・ライラック・レンギョウ・栗の木・モミの木・オンコ・ムクゲなどの伐採作業と、藤棚とツル薔薇の剪定作業を行わせて頂きました。
朝の到着時には雨が降っていたのですが、作業開始時にはやんでくれ、予定通り作業を行わせて頂きました。

伐採前 ナナカマドなど
伐採後 ナナカマドなど

今回の作業はお庭のフェンスギリギリに植えられた庭木を伐採することで、落ち葉や越境した枝葉によるご近所様へご迷惑をお掛けしないというお客様のご配慮により、その可能性のある道路に面した庭木と、強風などで倒れてしまう可能性のあるモミの木などの伐採を行わせて頂きました。
背の高い木はナナカマドとモミの木で、この2本は12尺の三脚を用いて、手ノコで細枝、小型チェーンソーで太枝、中型チェーンソーで幹の伐採を進め、そのほかのライラックや栗の木、レンギョウやオンコは2~3mのものがほとんどで、8尺の三脚から伐採作業を行っておりました。

剪定後 藤棚
剪定後 ツル薔薇

続いて作業後の写真のみの掲載となりますが、藤棚とツル薔薇アーチの剪定作業を行わせて頂きました。
藤はここ数年全く花をつけてないというお話を伺ったのですが、ある程度長く伸びたツルを切り戻し、藤をイジメてやることで、花の付きがよくなりますので、長いツルを主枝から数節のところまですべて切り戻すような剪定を行いました。
またツル薔薇は、枯れた枝を全て払い落し、更にはツル上に伸びた茎から枝分かれした若い茎に花が付きやすいため、メインのツルを数本残し、枝分かれした小枝なども払い落していき、冬を前にスッキリと剪定させて頂きました。

今回は初めてのご依頼にも関わらず、数多くの庭木の伐採や剪定作業をご依頼下さりましてありがとうございました。他にもオンコの剪定やモクレンの剪定もご検討下さるとのことで、もしよろしければ、モクレンの花が咲くころ、ご連絡頂けると光栄です。6~8月上旬くらいが作業適期となります。
どうぞよろしくお願い致します。本日はありがとうございました。

庭木の枝払い剪定(2日目/2日間予定)

今日は昨日に引き続き、庭木の枝払い剪定をご依頼下さりましたお客様宅で作業を行わせて頂きました。
昨日は2名体制で7本の庭木のうち6本の枝払いを終えていたため、今日は残りの野村モミジの敷地外へと越境した枝葉の剪定作業と、トラック2杯分のゴミ搬出作業を行わせて頂いております。
朝、到着と同時にまずは本当にゴミ搬出が2回で済むかどうかも不安だったため、トラックへの枝木の積み込みから行いました。1度目の積み込みで7割程度の枝を積むことが出来、まずは1往復したのち、残りの枝木を積み込み、その後モミジの剪定と、お庭の枝拾いなどを行って作業を完了しております。

枝木搬出前
枝木搬出後
野村モミジの敷地外へ伸びる枝の払い落し後

作業後、昨日同様にお客様にも仕上がりをご確認頂きながら、今後のお庭の管理についても簡単にお話させて頂きました。今回は広いお庭の南側と西側の庭木の枝払いを行わせて頂きましたが、他にも東側のモミジやサクランボ、そしてお庭中央の大きなナナカマドもあり、もし宜しければ来シーズンに改めてご連絡、ご相談頂けると光栄です。この度は2日間(3人日)に渡る作業をご依頼下さりましてありがとうございました。

AM.イチイ刈込みなど、PM.モクレン剪定など

今日は朝から段作りのイチイ刈込み、円錐形イチイの刈り込み、ツツジ類の刈り込みなどをご依頼下さりました新規のお客様宅での作業を行わせて頂き、午後からはモクレンの剪定、イチイの刈り込み、モミジ剪定をご依頼下さりましたリピーター様宅での作業を行わせて頂きました。

AM.イチイ刈込みなど

まずは朝から伺わせて頂きましたお客様宅での作業です。こちらのお客様は先月に予定をさせて頂いていたのですが、生憎の雨のため本日までお待ちいただいての作業となりました。ご不便をお掛けし申し訳ありませんでした。

作業前
作業後

まずはご挨拶ののち、ブルーシートを敷き詰めて8尺の三脚を立て、エンジントリマー、充電バリカン、刈込みばさみを使っての刈り込み作業を行わせて頂きました。まずはイチイの周りをエンジントリマーと充電式のバリカンを用いて刈込みながら1周して、仕上げとして刈込みばさみを使って表面をきれいに刈込みながら、枯れ枝などを剪定ばさみで落として作業を完了しております。
また少し小ぶりの円錐形のオンコの刈り込みやドウダンツツジ2本、サツキ1本の刈り込みもご依頼下さり行わせて頂いております。
今日はお見積りにお立合い下さった奥様だけでなく、ご主人様もいらっしゃり、わざわざ外に出て来て下さっては少しお話もさせて頂きました。また帰り際には飲み物も持たせて下さり、お心遣い下さり感謝申し上げます。
また何かお困りごとがございましたらご相談頂けると光栄です。本日はありがとうございました。

PM.モクレン、イチイ、モミジの剪定

続いて1件目のお客様宅からほど近い場所のリピーター様宅へと向かわせて頂きました。こちらのお客様は毎年のようにお声がけ下さっており、今年もモクレンとイチイの刈り込み、そして裏庭のモミジの剪定を行わせて頂きました。

作業前
作業後

まずはご挨拶ののち、作業を開始させて頂きました。今回はモクレンを高さだけでなく、横幅も詰めて、出来る限り小さくしたいというご要望を頂いていたので、とにかく小さく切り戻しさせて頂きました。こちらは12尺の三脚を立てて、枝先の花芽を少しでも残せるように気にしながら作業を行わせて頂きました。また横にある2段のイチイはエンジントリマーで表面を刈り込ませて頂いております。

作業前
作業後

続いて裏庭の野村もみじの剪定です。こちらはかなり枝も伸びきった状態で暴れていたため、枝数をかなり減らしてから形づくり、透かしていきました。
こちらのお客様宅でご依頼頂いて4年目になるのですが、今回は初めてご主人様にもお会いでき、日ごろの御礼をお伝え出来てよかったです。帰り際には複数の飲み物まで持たせて下さりありがとうございました。今後とも引き続きどうぞよろしくお願い致します。

庭木の剪定

今日は以前ホームページをご覧になりお問い合せ下さりました新規のお客様宅へ、庭木の剪定作業に伺わせて頂きました。
今回は低中木の植え込みなどを中心に数多くの剪定を行わせて頂く予定だったことから、1本ずつのお見積りではなく、1日稼働分のお見積りを行わせて頂いて作業を行わせて頂いております。

作業前(パノラマ撮影)

お庭がとても広く全容を撮影することが難しかったため、今回はパノラマ撮影で撮らせて頂きました。
今回は道路沿いなどの高木以外の庭木ほぼすべての剪定や枯れ枝払いなどを行わせて頂きました。(ツツジ、ボケ、ウツギ、枝垂れモミジ、サツキ、イチイ、ヒャクヒョウヒバ、モミジ、梅、サクランボなど)

作業後 中庭中央部

写真の手前に切った枝木のゴミが山積みになっていて少しごちゃごちゃした印象になってしまったのですが、その奥の庭木を剪定して、かなり軽やかに透かしております。

剪定後 ヒャクヒョウヒバなど

続いて今回は時間があれば…という条件付きで承らせて頂いたヒャクヒョウヒバです。こちらは12尺の三脚よりぎりぎり届く高さだったため、三脚を用いてヒャクヒョウヒバのまわりを一周ぐるりと回りながら剪定を進めました。

剪定後 野村もみじなど

最後に玄関側の野村モミジとドウダンツツジの刈り込みです。野村モミジは剪定を行うというよりも、道路側とご自宅側の両端の枝が勢いよく伸びていたため、両端の枝を短く払って、形を整えました。またドウダンツツジは充電式バリカンで表面を刈り込ませて頂きました。

今日は途中、お客様が外出されるということで、作業前にお支払いを下さりました。通常こだま屋では作業前にお支払い頂くことはしておらず、外出などで作業完了時にお立合い頂けない場合は後日お振込みをお願いしているのですが、今回は初めて電子マネー決済(PayPay)を利用したお支払いをご希望下さり、お客様のスマートフォンよりその場で決済をして下さりました。
私自身もこのPayPayをはじめ、LINE Pay、au PAY、その他各コンビニ独自の電子マネー決済サービスを使っているのですが、導入事業者としてご利用頂くのが初めてで、その便利さに驚きを隠せませんでした。
今回はたくさんの庭木の剪定をご依頼下さりありがとうございました。また何かお困りごとなどございましたらお気軽にお問い合せ下さい。