新着情報

こちらではこだま屋より、お客様へのお知らせや、お得なキャンペーン情報などをお伝えいたします。

新着情報・記事

総額表示の義務化による税込み表記への変更のお知らせ

平成25年10月1日から令和3年3月31日までの間、消費税転嫁対策特別処置法による特例が認められておりました料金表示ですが、特例期間満了による総額表示の義務化が始まるにあたり、北の庭木こだま屋でも税込み表記へと変更させて頂きました。
これからも国や市、自治体などの施策や動向に伴う変更を都度取り入れていきながら、こだま屋の利用をご検討下さりますお客様が、安心してお任せ頂けるよう心掛けて参りたいと思っております。

今後とも北の庭木専門こだま屋をどうぞよろしくお願い致します。

2021-4-1

お待たせしました!3月29日より 2021年度仕事始めです!

3月に入り、北海道もいよいよ春めいて参りました。
まだ道路や庭の隅には雪が残ってはいるものの、道路やお庭の土などもちらほらと見えるようになり、
冬の間、眠っていた草木も徐々に活動を始める季節となりました。

それに伴い、北の庭木専門こだま屋も来る2021年3月29日(月)より、
2021年度のお見積りの受付、およびお見積り訪問を開始させて頂き、
4月5日頃より順次、冬囲い外し作業や庭木の伐採作業などを行わせていただく予定をしております。

この3月も数件のお客様より既にお問い合せを頂戴しており、今シーズンもいよいよ始まる!という
わくわく感でいっぱいであります。
今シーズンも庭木のこと、お困りになっているお客様のお気持ちも踏まえつつ、
庭木とお客様が共存していただく中で、双方に寄り添ったご提案が出来ればと考えております。

これから始まります2021年度もどうぞよろしくお願い申し上げます。

福寿草
札幌で最も早く春をお知らせしてくれる花の一つでもある”福寿草”

2021-3-21

STVラジオ様より取材の依頼を頂戴しました

本日、STVラジオ様より街頭インタビューにて取材のご依頼を頂戴いたしました。
すっかり春めいてきた気候の中、庭木の剪定や冬囲い外し作業の様子を中継にてインタビュー下さるというものでした。
残念ながら当方で承っている作業のほとんどが、個人様宅でのお庭の作業ということから、中継車やスタッフの方々に来て頂くことで、お客様や近隣の住人の方々へのご迷惑にもなり兼ねないことから、今回は丁重にお断りさせて頂いたのですが、また機会等がありましたら、こういう世の中だからこそ、少しでも地域の方々へ季節感あふれる情報をお届けできると嬉しいなと思っております。
STVラジオ様、この度は当方のような個人の植木屋にお声がけ下さりありがとうございました。これを励みにまた今シーズンも頑張っていきたいと思っております。

2021-3-9

2020年度仕事納め

本日12月13日をもちまして2020年度の作業を無事にすべて完了致しました。
今年度も大変多くのお客様にご利用頂き本当にありがとうございました。
シーズン中、最大で1カ月以上のお待たせ状況となり、一部お客様には大変お待たせすることで
ご不便もお掛けしました。
来シーズンは現1名体制での作業スタイルから、時より2名体制で作業を行わせて頂くことを
可能にすることでお待たせ状況を軽減させたいと調整しております。

2021年度シーズンにおきましてもどうぞよろしくお願い致します。

2020-12-13

冬季期間のお見積りと作業について

今シーズンも残すところわずかとなって参りました。
こだま屋でも、現時点での作業最短日が、

12月10日前後となっており、今シーズン作業が可能な日数も
残すところあと5件ほどとなって参りました。

これからの季節は降雪や、積雪状態などの悪天候により、作業が行えないという日もあれば、
天気が回復して、急遽午後から作業に伺わせて頂くといった日も出て参ります。
そのことから、誠に勝手ではありますが、冬季期間につきましては、
札幌市北区、東区、石狩市花川北、花川南、緑苑台東など、
7km圏内のお客様のみのご対応とさせて頂きます。
(既にご予約を頂いているお客様はその限りではございません)

また、冬季期間中につきましては、気温が著しく低下することから、
1日の作業につきましても終日の外作業が難しい状況です。
つきましては、6mを超える大木や、まとまった本数の作業などにつきましては、
2021年シーズン以降でのご対応とさせて頂きます。

何卒ご容赦下さります様お願い申し上げます。

2020年度 新規冬囲いの受付終了のお知らせ

すっかり外は秋めいてきており、冬の足音も刻一刻と迫る季節となりました。
今シーズンもたくさんのお客様にご利用頂き、気が付けば今シーズンの作業も残すところ
2か月を切りました。
11月からは冬囲い作業も開始させて頂き、冬囲い、広葉樹剪定、積雪を前に庭木の伐採など、
ラストスパートを掛けるかのように稼働させて頂いております。

さて、表題にあります通り、誠に勝手ではありますが、
今シーズンの冬囲い作業の新規受付を終了させて頂きます。
冬囲いにつきましては、積雪前に行う必要があり、冬の到来が早まったからといって、
今シーズンは出来ませんでした・・・ということが許されぬ作業でありますので、
確実に11月中に作業を行わせて頂けそうな件数のみのご対応とさせて頂いております。

また、今後につきましては天候次第で来春以降でのご案内になる可能性もございますが、
12月中旬までは、秋冬剪定や伐採作業のお見積り、作業を引き続き承らせて頂いております。
庭木の剪定、伐採をご検討中の方からのご連絡をお待ちしております。

北海道新聞社 様 より取材協力のご依頼を頂きました。

前回も取材協力のご依頼を頂いておりました北海道新聞社様より、
今回も「北の庭木専門こだま屋」が取材協力のご依頼を頂きました。
内容に関しましては当方からの発信は差し控えさせて頂くのですが、
この様な取材にお応えすることで、ほんの少しでも地域の皆さまへの
お役に立てるとうれしいです。

2020-6-27