新着情報

こちらではこだま屋より、お客様へのお知らせや、お得なキャンペーン情報などをお伝えいたします。

新着情報・記事

2022年3月28日(月)より植木屋作業を再開します

いつも「北の庭木専門こだま屋」をご贔屓下さりありがとうございます。
3月に入り、日差しが少しずつ温かく感じるようになって参りました。
この冬はとても厳しい寒さと、前例のないほどのまとまった雪で、例年通り3月下旬より仕事を再開させて頂けるか少し不安でもありましたが、ここにきて雪どけも進み、予定通り以下の内容で植木屋業務を再開させて頂きたいと思います。

2022年3月28日(月)9時より、お見積りのご依頼を承ります。順次お見積りに伺います。
2022年4月4日(月)9時より、各種伐採作業、冬囲い外し作業を開始します。

4月の作業は主に、冬囲い外し作業・伐採作業・人工芝施工作業・コニファー剪定などです。
5月の作業は主に、伐採作業・人工芝施工作業・コニファーやオンコなどの針葉樹剪定などです。
※ご質問・ご相談等ございましたら、お気軽にお問い合せください

<<お問い合せ:090-6444-9796(児玉)2022年3月28日9時より>>

今シーズンも「北の庭木専門こだま屋」をどうぞよろしくお願い致します。

2022-3-4

年内作業受付終了のお知らせ

タイトルにあります通り、2021年の作業予約件数が定数に達したため、年内の作業およびお見積りの受付を終了させて頂きます。
今シーズンも多くのお客様にお声がけ頂け、お陰様で現時点で12月20日作業分までのご予約が埋まりました。ありがとうございました。
2022年の作業につきましては、こだま屋創立以来初めての試みとなりますが、冬期期間中につきましても一部営業を行わせて頂きます。

営業内容は以下の通りです。

<冬期期間営業日>
・2022年1月11日(火)~13日(木) 10時から15時
・2022年1月18日(火)~20日(木) 10時から15時
・2022年1月25日(火)~27日(木) 10時から15時

<冬期期間中のサービス対象エリア>
・札幌市北区全域
・札幌市東区全域
・石狩市(緑苑台・花川エリア) 等 あいの里地域より片道10km圏内

<冬期期間中のサービス内容>
・広葉樹(桜・梅・モミジなど)の剪定作業
・庭木全般の伐採作業

※積雪状態などによっては冬期期間中の作業実施が困難な場合がございます。
 予めご了承下さります様お願い申し上げます。

なお、2022年度シーズンの通常営業開始は、
2022年3月28日(月) 9時から  を予定しております。

2021-11-13

冬期営業のお知らせ(12月・1月)

今年も早いもので残すところあと2か月ほどとなりました。
木々は色づき、落葉や降雪の季節も刻一刻と近づいてきているようです。

さて、今シーズンもありがたいことに、現時点で11月の作業のご予約がほぼ埋まり、作業の最短日が11月末から12月初旬あたりとなってまいりました。
例年、北の庭木専門こだま屋では、12月2週目あたりで仕事納めとさせて頂き、冬期は別の仕事を行い、来春3月末あたりから植木屋の仕事を再開させて頂くのですが、
この冬に関しましては、以下のように営業を継続させて頂くこととなりましたので、お知らせいたします。

2021年11月 通常通り営業 9時~17時

2021年12月 1日~21日営業 10時~16時 
(札幌市北区・東区・石狩市など、あいの里地区より半径およそ12km圏内のお客様のみ対応)

2022年1月 11日~27日の火・水・木曜のみ営業 10時~16時 
(札幌市北区・東区・石狩市など、あいの里地区より半径およそ12km圏内のお客様のみ対応)

また、冬期期間に関しましては、積雪などの関係から、
広葉樹の剪定や枝払い作業、落雪や積雪による枝折れの処理、庭木全体の伐採作業のみの対応とさせて頂きます。

ご質問などございましたら、お電話・LINE にて、お気軽にお問い合せ下さい。

2021-10-25

2021年度 新規冬囲いの受付終了のお知らせ

今シーズンもたくさんのお客様にご利用頂き、気が付けば今シーズンの作業も残すところ
2か月半を切りました。
11月からは冬囲い作業も開始させて頂き、冬囲い、広葉樹剪定、積雪を前に庭木の伐採など、
ラストスパートを掛けるかのように稼働させて頂いております

さて、表題にあります通り、誠に勝手ではありますが、
今シーズンの冬囲い作業の新規受付を終了させて頂きます。
冬囲いにつきましては、積雪前に行う必要があり、冬の到来が早まったからといって、
今シーズンは出来ませんでした・・・ということが許されぬ作業でありますので、
確実に11月中の積雪前に作業を行わせて頂けそうな件数のみのご対応とさせて頂いております。

また、多少の積雪状態でも作業が可能な、広葉樹や果樹などの剪定作業や、ご不要となった庭木の伐採作業につきましては、11月・12月の作業分のお見積りを行わせて頂いておりますので、引き続きご連絡をお待ちしております。

2021-10-4

秋冬剪定のご予約開始のお知らせ

今シーズンは昨年までのおよそ1.5倍の件数のお客様作業を行わせて頂いているのですが、それでも6月には最長1カ月半待ちというお待たせ状況となり、6月にご連絡いただいたお客様の作業がまだ全て完了していない状況ではありますが、それでもそのお待たせ状況が少しずつ解消に向かい始めており、現在では3週間ほどのお待たせ状況になってまいりました。
この夏は非常に暑い日々が続いており、8月末までは松やオンコ、ヒバなどの針葉樹や庭木伐採作業、草刈り作業を中心に予定を組ませて頂き、9月からは針葉樹に加え広葉樹の剪定も少しずつ開始させて頂こうと思っております。
それに先駆け、9月以降作業分の広葉樹剪定などのお見積りも開始させて頂きますので、ご検討中の方はお早めにご連絡頂けると光栄です。
引き続き、よろしくお願い致します。

2021-7-30

浄土真宗 真宗大谷派 大法寺 様で剪定作業を行わせて頂きました。

2021年7月22日 大法寺様で剪定作業を行わせて頂きました。
今までも、お寺や病院・クリニック、マンション、会社、住宅展示会場などでも剪定作業などを行わせて頂いたことがあるのですが、今回はお盆前に玄関先の枝垂れモミジを綺麗にして、お寺へお越しになられる方にご覧いただけるようにしたいというご希望で、夏らしく涼しげに、また敷地内に収まるよう小さくというご希望を頂きながら作業を行わせて頂きました。

これからももちろん、個人の御宅での庭木の困った をご一緒に解決していけるよう、札幌市とその周辺にお住いのお客様のお力になりたいと思っておりますが、たまに今回のようなお寺などでの剪定作業のご依頼などがあると、またいつもと違った緊張感で挑めるためとても良い刺激となりました。
今回はご依頼下さりありがとうございました。

2021-7-22

現在のご予約状況と、新規草刈りサービス及び、遠方のお客様へのサービス一時休止について

いつも北の庭木専門こだま屋をご利用下さりありがとうございます。
6月に突入し、今シーズンも剪定や伐採など庭木作業の最繁忙シーズンを迎えました。

お陰様でこだま屋もご予約をたくさん頂戴しており、現段階でお見積りのお待たせ状況がおよそ10日前後、作業につきましては1カ月近くお待たせしている状況となり、まだお見積りに伺えずお待ち頂いているお客様も10数件いらっしゃる状況です。
どうしても庭木の剪定となりますと、それぞれの適期というものがあり、
特にこれから夏までの時期は針葉樹(イチイ・オンコ・ヒバ・コニファー・各種松類)の剪定の駆け込み時期でもあります。(秋以降は剪定が出来ないため)

また、8月・9月は台風シーズンとなり、例年夏に伸びた庭木の伐採などのご依頼も多く、時期を逃すことで電線や外壁などに損傷を与える危険も生じるため可能な限り、早めに対応させて頂きたいという思いもあります。

そんな中、遠方のお客様へのご対応が入ることで、近隣の数件のお客様にご不便をお掛けしたり、
シルバー人材センターさんや便利屋さんなどでもサービスを提供なさっている草刈りや草むしりを植木屋であります私どもがお手伝いさせて頂くことで、私ども植木屋でしか出来ない高所の庭木剪定や伐採作業のサービスをご提供できないというご不便を少しでもお掛けしないためにも、
ご予約状況に応じて、新規お客様で遠方(札幌市清田区や南区・中央区・西区の一部地域)のお客様や、新規お客様で草刈り草むしりをご希望のお客様からのご希望に添えないこともありますので、予めご容赦下さります様お願い申し上げます。

また、広葉樹剪定につきましては、ご近所トラブルや災害の可能性などといったお急ぎの理由がない限り、剪定適期となります8月下旬以降でご対応させて頂く等のご協力をお願いする場合もございますので、こちらも併せてお願い申し上げます。

まずはお任せ頂いている作業を1件1件大切に確実に丁寧に作業させて頂き、1件でも多くのご希望下さるお客様宅で庭木作業のお手伝いさせて頂きたいと考えております。

この夏以降も北の庭木専門こだま屋をどうぞよろしくお願い致します。

                               北の庭木専門こだま屋 代表 児玉 雅也

2021-6-9