ナナカマドやモミジなどの剪定

今日は先日ホームページをご覧になり、お問い合せ下さりました新規のお客様宅へ、7.5mほどのナナカマドのほか、モミジやオンコの剪定作業に伺わせて頂きました。
今回のご依頼は、お隣様や道路側へと枝葉が越境してしまっていることを気になされてのご依頼ということで、出来る限りお客様の敷地内に収まるように剪定させて頂いております。

剪定作業前
剪定作業後

お庭の一番奥にナナカマド、そしてその手前にヒバ(今回は作業を行わず)、そして一番手前の大きな木がモミジとなります。また、オンコや桜の木もあり、それらも道路側にせり出している枝を敷地内に収まるように切らせて頂きました。
作業方法につきましては、ナナカマドが一番大きく、2連梯子をナナカマドの細い幹の集合体にかけて登り、手ノコで1本ずつ2回の窓からの目線付近までに高さを詰めると同時に、お隣のカーポート側へとせり出した枝葉も払い落しました。
またモミジは12尺の三脚からぎりぎり届く範囲でしたので、そこから手ノコと剪定ばさみにて背丈を落とすと同時に、枝葉を透かせて頂いております。
今回はお見積り、そして今日の作業と、ともにお客様ご不在の中での訪問となりました。お客様も何かとご不安などおありだったかと存じますが、もしご不明点などございましたら、ご遠慮なくお問い合せ下さい。本日はありがとうございました。

作業後 ナナカマドとカエデ

ナナカマドやモミジなどの剪定」への2件のフィードバック

  1. 道路や隣地に越境したナナカマド、モミジなどの剪定をしていただきました。
    庭木の剪定自体依頼するのは初めてなのでわからないことや不安もありましたが、こちらの側に立って分かりやすいように剪定時期や金額などが丁寧に書かれた見積書や、ホームページの作業ブログ、電話で困りごとなどお話をさせていただいて、当初感じていた不安がなくなりお願いすることにしました。
    見積時も作業時も不在で失礼してしまいましたが、隣地や道路への越境が解消され、風も通るようになり光も気持ちよく浴びれるようになった庭木を見て、剪定適期が春のヒバもこだま屋さんにお願いしたいと思いました。春になったらまたお電話します。よろしくお願いします。

    • この度はご依頼下さりありがとうございました。
      またこのようなコメントまで残して頂き、心よりお礼申し上げます。
      今回はこちらの稼働日時などの余裕のなさから、お見積り、作業ともに、お客様にお会い出来ていないなかでのご依頼ということで、本当にご不安も大きかったかと存じます。私自身も作業後、ご満足頂けるかという不安もあり、このようにコメントを下さることで、喜んで頂けたのかなと、ホッと胸を撫でおろしております。
      またヒバ(4月中旬~6月、7月あたりまでの作業が理想)など、機会がございましたらお声がけ頂けると光栄です。
      今回は本当にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です