桜の木の伐採

今日は先日ホームページをご覧になり、お問い合せ下さりました新規お客様宅で、6mほどの株立ちになった桜の木の伐採作業を行わせて頂きました。
今回の株立ちの桜ですが、1つの根から3本に分かれるように幹が伸びており、それぞれ三脚や2連梯子を使って切り進めていきました。

伐採前 桜
伐採後 桜

まずは到着後、ご挨拶の後、道具類の準備を行いました。そして12尺の三脚よりまずは下枝からどんどん払っていき、幹が見える状態にまで進めていきました。枝葉も多かったため、ある程度切り進めては、切った枝葉をトラックに積み込み、またある程度切り進めては積み込んでいきました。
そして高い場所については三脚からでは届かないため、2連梯子を使って枝葉を払い、最終的には幹だけになった状態で、12尺の三脚より大型チェーンソーを用いて伐採を完了致しました。
今日も昨日ほどではないものの、9月としては異例の暑さで、お客様もそのことを気遣って下さり、少し凍ら背気味のスポーツドリンクをご用意下さり、途中、それを頂きながら進めさせて頂きました。
作業後もお立合い下さってのご確認、ありがとうございました。
また今あるオンコなど、何かお困りごとなどがございましたら、ご相談頂けると光栄です。本日はありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です