赤松の剪定

今日は2年前にもご利用下さりましたリピーター様宅で、赤松の剪定作業を行わせて頂きました。こちらのお客様は剪定ばさみや三脚などもお持ちで、数多くある庭木のお手入れをお客様ご自身がなさっており、今日の綺麗に整えられていた庭木を眺めながら、赤松のある裏庭へとお邪魔しました。
前回同様、今回も赤松2本の高い枝を私の方で剪定させて頂き、低い場所を一緒にお客様が剪定して下さるといった、2名同時での作業を行わせて頂きました。

作業前 赤松剪定
作業後 赤松剪定

手前と奥の2本の赤松の剪定を行わせて頂きました。まずは私が木に登り、天端付近や幹に近い枝葉の剪定を行いながら、同時にお客様は下2段の枝を脚立を用いて進めて下さりました。
そして幹から離れた高い場所は12尺の三脚を用いて剪定を行い、奥にある赤松も同様に作業を進めさせて頂いております。
前回も1度剪定を行わせて頂いたことで、なんとなく作業を進める要領もつかめていたため、前回よりも早く作業を進められたと思います。また2年間での枝葉の伸び具合なども確認できたため、今回は前回よりも強めに剪定させて頂きました。
今日の札幌は非常に暑い1日だったのですが、途中、冷たい飲み物を何度かに分けて差し入れして下り、また帰りにはアイスまで持たせて下さりました。お気遣い下さり本当にありがとうございました。
またお困りごとなどございましたらお気軽にご連絡下さいませ。本日は暑い中、ご一緒に作業を進めて下さりありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です