AM.モクレンなどの伐採作業@札幌市中央区、PM.草刈りなど@札幌市西区

今日は朝から札幌市中央区の新規お客様宅で、モクレンやカツラ、その他雑木4本の伐採作業を行わせて頂き、午後からは札幌市西区のリピーター様宅で草刈りや草むしりなどの作業を行わせて頂きました。

AM.モクレンや雑木など計6本の伐採作業

まずは午前中のお客様宅での作業です。こちらのお客様はホームページをご覧になり、お問い合せ下さりました新規お客様宅で、大きなモクレンやカツラの木の他、雑木4本の伐採作業をご依頼下さりました。お見積り時より他社様と相見積もりをお取りになるというお話も伺っていたのですが、今回は当方へ作業をお任せ頂けることとなり、本日その作業に伺わせて頂きました。
メインの伐採は大きなモクレンなのですが、広いお庭でモクレンの場所までたどり着くのに、色んな草木が生えていたのですが、作業を行いやすいようにと、草などは刈り取っても良いというご承諾も頂戴でき、草刈りをしたうえでモクレンの伐採作業を行わせて頂きました。

伐採前 モクレン、カツラ
伐採後 モクレン、カツラ

モクレンやカツラも大きく、作業前の写真でどこからどこまでがモクレンなのかが分かり辛くなってしまったのですが、12尺の三脚を立てて、小型チェーンソーで枝をどんどん払い落していき、枝がなくなった時点で大型チェーンソーに持ち替えて、今度は幹を輪切りにするように伐採作業を進めました。ただでさえモクレンの木は水分量も多く、どっしりとした幹なのですが、今回のモクレンはそんな中でもかなり太い幹だったので、運びやすいようにかなり小さく幹を切り進めていきました。

伐採前 雑木
伐採後 雑木

また月極駐車場に面した雑木や、写真にはありませんがマンションに面した雑木など、4本の雑木の伐採も行わせて頂いております。
この度は初めてのご利用にも関わらず、たくさんの作業をご依頼下さりありがとうございました。また庭木でお困りごとなどございましたら、お声がけ頂けると光栄です。本日はありがとうございました。

PM.草刈り作業など

続いて午後からリピーター様宅で、草刈り、草むしりと、徒長した薔薇やレンギョウの剪定作業を行わせて頂きました。
お客様のご予定が少し長引いたことで、到着時にご不在の可能性があったということで、わざわざご丁寧にLINE@でお知らせも下さりました。ありがとうございました。
到着後、まずは草刈りから行わせて頂きました。玄関前花壇と、駐車スペース奥の芝生の部分の2か所の草刈りを行い、花壇の方はさらに薔薇などの草花近くの草を手でむしりとるなどして仕上げていきました。
また、そのうえで花の終わりかけた薔薇や、徒長したレンギョウなどの剪定を行い作業を終えさせて頂いております。

草刈り、草むしり、剪定前
草刈り、草むしり、剪定後

およそ作業の8割くらいを終えたところでお客様がお戻りになられ、途中までの経過をご覧頂き、更には作業終了時にも全体をご確認頂いて完了とさせて頂いております。
今回は前回に引き続き、またお声がけ頂けただけでもありがたいのですが、帰り際には、立派な夕張メロンを1玉まるまる持たせて下さり、更には沢山の飲み物も袋に詰めて下さりました。前回に引き続き大変よくして頂き本当にありがとうございました。またお困りごとなどありましたらご相談くださいませ。本日はありがとうございました。

草刈り作業@札幌市西区

今日は今シーズンで3度目のご依頼を下さりましたリピーター様宅で、広いお庭の草刈り作業(一度刈り)を行わせて頂きました。
前回、前々回で沢山ある庭木の伐採も行わせて頂き、今回も雑木の根から一部小さな枝葉が出てはいましたが、それらも草刈り機で草と一緒に刈り払いました。
まずは玄関前、車庫前、そして東側のお庭、南側のメインのお庭といった形で、すべての草を刈り取り、刈った草を歩道側へすべて集めたうえで、刈り残しの部分の草刈りを行い、草ごみを集めて作業を完了しております。

草刈り前 東側
草刈り後 東側
草刈り前 南側1
草刈り後 南側1
草刈り前 南側2
草刈り後 南側2

お庭自体も非常に広いのですが、生えている雑草が非常に密集しており、さらには背丈が高いものが多く、草刈りも最初から地面すれすれで刈り取ることができず、まずは高さを落とし、更には10cmほどの茎を残し、最後に地面すれすれに刈り取るといった具合に少しずつ刈らないと草刈り機の刃の部分に草ごみがまとわりついて、重さで草刈り機を振ることが出来ないくらいでした。
本来は今日草刈り作業を行わせて頂き、草ごみ回収は後日になる可能性もお客様にお伝えしていたのですが、どうにか今日1日で終えることが出来て良かったです。
今シーズンもお声がけ下さりありがとうございました。

AM.庭木剪定と草刈り作業@札幌市西区、PM.梅の木の伐採@札幌市西区

今日は朝から毎年4~6回お声がけ頂いては、剪定や草刈り、冬囲いや冬囲い外しなどの年間を通じた作業をご依頼下さるリピーター様宅で、剪定と草刈り作業を行わせて頂き、その後1件のお見積りに伺ったあと、夕方頃からは新規お客様宅で梅の木の伐採作業を行わせて頂きました。

AM.庭木の剪定と草刈り作業

まずは1件目のお客様宅での作業です。朝、到着するとお客様が外へと出て来て下さり、通路部分や玄関前、そして広い中庭部分を一緒に見せて頂きながら、どの草花を残し、どこまで草刈りで刈らせて頂くかの確認や、庭木を剪定するうえでのご注意点などを確認し合わせて頂いてから作業を開始しました。
20余本の低木や植え込みの剪定や刈り込みを行わせて頂き、さらには草刈りも同時に行わせて頂いております。

剪定、草刈り作業前 中庭1
剪定、草刈り作業後 中庭1

カエデや藤の剪定、オンコやツツジ類などの刈り込みと草刈りを行わせて頂きました。

剪定、草刈り作業前 中庭2
剪定、草刈り作業後 中庭2

ニシキギの剪定、ツツジ、サツキ、オンコの刈り込み、ナナカマドの剪定や草刈りを行わせて頂きました。
作業前、お庭を拝見させて頂く際に、お庭で実を付けたハスカップを頂き、作業の合間には今回も沢山のお菓子や飲み物をお庭にご用意下さり、途中よばれながら作業を行わせて頂きました。

刈り込み前 イチイ
刈り込み後 イチイ

最後は玄関前にありますイチイの刈り込み作業です。ちょうどお隣様のラベンダーが見ごろを迎え始めた頃で、刈り込んだオンコの細かい葉がラベンダーの中に落ちるといけないため、お隣様にも了承を得たうえで、ラベンダーにブルーシートを覆いかぶせて作業を行わせて頂きました。
いつも色々とお気遣い下さり、本当にありがとうございます。次回、夏の草刈りでもよろしくお願い致します。

PM.梅の木の伐採

続きまして2件目のお客様宅での作業です。
こちらのお客様はホームページをご覧になり、お問い合せ下さりました新規お客様です。今回は50年以上経つであろう梅の木が一部枯れてしまっており、かつアブラムシもかなりついてしまったということで、ご相談下さったのですが、最終的に伐採をさせて頂くこととなり、本日作業を行わせて頂きました。
到着時、お客様が表へと出て来て下さり、ご挨拶ののち、ご一緒に梅の木を見せて頂きながら、伐採時のご要望を伺ったり、作業の大まかな進め方をお伝えしたうえで、ブルーシート敷いて作業を開始致しました。

伐採前 梅
伐採後 梅

御自宅駐車場などの兼ね合いで、一部枝木を切られた跡があり、高さ自体はそれほどなかったものの、幹は相当の太さでした。
まずはガイドバー20cmの小型チェーンソーで枝を1本ずつ切り落としていき、その後太めの枝までを輪切りにして切り進めたところで、今度は50cmガイドバーの大型チェーンソーを用いて幹を切りました。
出来るだけ地面すれすれに近いところまで切って欲しいというご要望を頂戴していたため、株元の土や石を少し掘ったうえで、最後出来る限り切り株が低くなるように伐採させて頂きました。
作業前後だけでなく、途中もお客様が作業の様子をご覧に出て来て下さっては、色々とお声がけ下さり、お話させて頂きながら進めさせて頂きました。
また、残ったヒバの木の剪定もご検討頂けるとのことで、もしよろしければ来春にでもお声がけ頂けると光栄です。
この度はご利用下さりありがとうございました。

コニファー剪定@札幌市西区

今日は先日ホームページをご覧になり、お問い合せ下さりましたお客様の所有なさっている御宅へ伺わせて頂きました。
今回のお客様は現在、道内別都市にお住まいで、今回作業を行わせて頂いた札幌市西区のお住まいを人に御貸しになられており、その御宅のお庭にありますコニファーの剪定作業を行わせて頂きました。
お電話でのお問い合せのあとは、携帯電話のショートメールでやりとりをさせて頂き、もともとの日程が雨で順延となり、本日の作業日のやりとりもそのメールにて行わせて頂きました。小まめに素早くお返事を頂戴し、本当に助かりました。ありがとうございます。

さて、作業ですが、12尺と8尺の三脚を用いて剪定を行わせて頂きました。
高さを少し詰めつつ、コニファーの内側にまで日光が差し込むように全体的に透いていく剪定を行わせて頂いたのですが、今回は雪の重みなどからか、歩道側へも随分せり出した感があったため、出来るが切り敷地内に収まるよう、コニファーの厚みのボリュームを落とす作業も同時に行わせて頂きました。

透かし剪定前 コニファー
透かし剪定後 コニファー
剪定前 コニファー(横から撮影)
剪定後 コニファー(横から撮影)

どうしてもせり出している枝を払おうとすると、下枝が露わになるわけですが、幹や枝から新しい葉が出てくることで、ある程度敷地内に収まった形で青々と育つようになるかと思います。
今回はお客様と直接お会いすることなく、作業を行わせて頂きました。色々とご不安もおありだったかも知れません。お客様へは作業前と後とでショートメールのご報告も入れさせて頂いておりましたが、また何かご不明な点などありましたらお気軽にお問い合せください。この度はご利用下さりありがとうございました。

AM.イチイ、ライラックなどの剪定@札幌市東区、PM.野村モミジの枝払い@札幌市西区

今日は午前、午後共にホームページをご覧頂き、お問い合せ下さりました新規お客様宅で作業を行わせて頂きました。
どちらのお客様も庭木が大きく育つ中で、お隣様や近隣の方にご迷惑にならないようにというご配慮から、今回ご依頼を下さることとなりました。

AM.イチイ、ライラック、枝垂れモミジの剪定

まず1件目のお客様宅での作業です。イチイ、ライラックがどちらも大きくなり、お隣様にご迷惑にならないようにとご連絡を頂戴し、今日の作業時は生憎のご不在でしたが、予めお隣様へも作業に入らせて頂く旨をお伝え下さっており、とてもスムーズに作業を進めることが出来ました。
また作業数日前にご連絡を頂戴し、追加で枝垂れモミジの剪定もご希望下さり、当初予定していましたイチイとライラックの他に、枝垂れモミジの剪定も行わせて頂きました。

剪定前 イチイ、枝垂れモミジ
剪定後 イチイ、枝垂れモミジ

まずはお客様が最も気になされていたイチイの剪定から行いました。事前のお打ち合わせ通り4.5mほどのイチイを3mくらいにまで詰めたうえで、お隣様側の枝を少し強めに切りつつ、枯れ枝をはじめ、濃い部分の枝葉を払い、透いていきました。また枝垂れモミジも内側の枯れ枝を落としたうえで節の部分を手で折りながら剪定を進めていきました。
また写真では確認し辛いのですが、イチイのすぐ奥にライラックもあり、花柄とともに枯れ枝を落とし、高さも少し詰めたうえでお隣様側の枝葉を強めに剪定させて頂きました。
お見積り時より、作業当日お客様がご不在で、何も気遣いが出来ないということをとても気にして下さっていたのですが、そのお気持ちだけありがたく頂戴させて頂きました。途中、お隣様も外に出てこられ、ご挨拶と少し世間話などもさせて頂きながら作業を進めておりました。
お戻り後、もし何かお気づきの点などございましたらお気軽にお問い合せください。この度はご利用下さりありがとうございました。

PM.野村モミジの枝払い作業

続いて2件目のお客様です。こちらのお客様は市内の別の場所に住んでらっしゃるお客様で、所有なさっているお庭の野村モミジが大きくなり過ぎて、歩道や電線に架かってしまう枝葉も出てきたということで、少しお急ぎでのお見積りと作業を行わせて頂きました。
今回は時間を掛けて形を整える剪定というよりは、歩道側や高さ、そして横への広がり等、出来るだけ枝葉払って小さくするという目的のもとで作業にあたらせて頂きました。

枝払い前 野村モミジ
枝払い後 野村モミジ

もともと6m近くあったモミジで、歩道側へも1mほどせり出していました。ですので、まずは歩道側にせり出した枝を小型チェーンソーでどんどん払い落していったうえで、高さを4.5mほどにまで詰め、横への広がりや濃い枝葉を少し透いてスッキリさせました。
今回は作業のお立合いやお支払いのために、作業到着前よりお客様が待っていて下さり、作業中も何度か状況をご覧下さってはお声もかけて下さりました。
また作業終盤には複数の飲み物も差し入れして下さりありがとうございました。
更には他にもイチイやヒバなどの剪定や伐採もご検討頂けるということで、お見積りも行わせて下さり重ねて御礼申し上げます。
もしよろしければまたお声がけ頂けると光栄です。本日はお忙しい中お立合い下さりありがとうございました。

オンコの刈り込みなど@札幌市西区

今日は毎年夏の剪定や、冬囲い作業などでご利用下さりますリピーター様宅で、段作りのオンコの刈り込みと、釣鐘状のオンコの刈り込み、そしてライラックやドウダンツツジ、サツキなどの剪定作業を行わせて頂きました。

まずは朝、到着後ご挨拶ののち、作業内容のご確認から頂き、オンコの刈り込みからスタート致しました。

刈込み剪定前 イチイ(オンコ)
刈込み剪定後 イチイ(オンコ)

2年前に剪定を行わせて頂いた段作りのオンコと、釣鐘状のオンコですが、どちらの生育も良く、2本の木が一部くっつきそうなくらい大きく育っておりました。ですので、一部、釣鐘状のオンコ側へと伸びる段作りオンコの枝を切り落とし、オンコとオンコの間にスペースを作りながらそれぞれひと回り小さくなるよう刈込みを行わせて頂きました。
段作りの刈り込みは、玉の1つひとつがやや小ぶりだったこともあり、片手で使える刈込みばさみを用いて刈込んでいきました。
また釣鐘状のオンコはエンジントリマーを用いて表面を刈り込んでいきました。
また、オンコのまわりにありますキングサリやライラック、ツツジ類などの枝葉も整えさせて頂きました。

剪定後 ライラック、キングサリなど
剪定後 ライラック

ツツジやライラックなどもほぼ花が終わろうとしていたので、花柄とともに枝葉の表面を刈り込んだり、剪定を行わせていただきました。

いつもご対応下さるお客様のほか、途中娘様もお戻りになられ、久しぶりにご挨拶も出来て良かったですし、何よりお二人ともオンコの変わりようを喜んで下さり嬉しかったです。
また、お伺いのたびにいつもご用意下さるのですが、今回も化粧箱に入った贈答用のお菓子や、有名店のドリップ珈琲など、紙袋いっぱいに持たせて下さり本当にありがとうございました。よろしければ次回は冬囲いの時期にお声がけ頂けると光栄です。いつも大変よくして下さりありがとうございます。今後ともよろしくお願い致します。

AM.モミの木の剪定@札幌市北区、PM.オンコの剪定@札幌市西区

今日は朝から1件新規のお客様宅でモミの木の剪定を行わせて頂き、午後からはこちらも新規のお客様宅でオンコの剪定を行わせて頂きました。

AM.モミの木の剪定

まずは1件目のお客様宅での作業からです。こちらのお客様は昨年の夏の終わりごろにホームページをご覧になってお問い合せ下さりました。ただ、その時期には作業を1カ月前後お待たせしていたこともあり、適期となります5~8月初頭の期間での剪定が難しく、この春改めてご連絡を頂戴し、本日その作業に伺わせて頂きました。
まずは到着後、お立合い下さりました奥様にご挨拶ののち、作業を開始しました。

剪定前 モミの木

とても広く作業のやりやすい場所でしたが、それでもお客様のお車や、近くでの工事車両の出入りなど、いろいろお気遣い下さりありがとうございました。
作業はブルーシートを敷き詰め、8尺の三脚を用いて剪定ばさみで整えていきました。どうしても上の枝葉が強く、下に行くごとに弱くなってくることから、上の枝葉を強めに切らせて頂き、下の枝葉にも太陽の日差しが少しでも当たりやすくなるよう切り進めていきました。

剪定後 モミの木

かなり軽やかな印象になり、地面に映る木の陰も涼し気になりました。
お客様も途中、様子を見に来て下さり、スッキリしたことにお喜びも下さり嬉しかったです。また2~3年も経てば枝葉が濃くなってくるかと思います。その際にまたお声がけ頂けると光栄です。今回はご利用下さりありがとうございました。

PM.オンコの剪定

続いて2件目のお客様です。こちらのお客様は先日息子様の方でホームページを見つけて下さり、ご連絡を頂戴しておりました新規のお客様で、オンコの木の背丈を詰めて、小さく、スッキリさせたいというご希望を伺い、剪定を行わせて頂きました。
先日のお見積り同様、お父様にご対応頂きつつ、作業を開始させていただきました。

作業前 オンコ
作業後 オンコ

まずは8尺の三脚を使って高さを1mちょっと詰める作業から行いました。そして詰め終えることで、新たに天端となった枝葉を短く、薄く剪定し、あとは全体的に無駄な枝分かれの小枝をどんどん切り落としていき、すっきりした状態に切り進めていきました。また、オンコの周りには、芍薬や牡丹など数多くの草花や低木もあることから、オンコの下枝も可能な限り切り、他の草花たちの生育の邪魔にならないようにさせて頂きました。また、作業の様子につきましても、御自宅内より見守って下さっており、作業後も御自宅内からご覧になられていたからと、特別な作業確認などもなくご精算下さりました。
今回は初回のご利用ということでしたが、またよろしければお声がけ頂けると光栄です。本日はありがとうございました。ホームページを見つけて下さりました息子様にもよろしくお伝えくださいませ。

AM.冬囲い外しと庭清掃、PM.冬囲い外し

今日はどちらも西区にお住いのリピーター様宅で、冬囲い外し作業を行わせて頂きました。もともとは先週木曜に伺わせて頂く予定をしていたのですが、雪混じりの雨が降るといった季節外れの生憎の空模様だったため、本日にスライド延期させて頂いての作業実施となりました。

AM.冬囲い外しと庭清掃

まずは1件目のお客様です。こちらのお客様は毎年4~6回くらいのペースで、冬囲い外し、庭木剪定、草刈り、冬囲いなどの作業でお声がけ下さり、以前口コミのご協力も下さりましたお客様です。今日も到着後お客様の方から外へと出て来て下さり、ご挨拶ののち、いつも通りに冬囲いを外し、お庭の枯れ葉や枯れ枝などを集めて処分させて頂きました。また、予めご希望下さっていた少し傷んできた切り株を地面に近い位置で伐採しなおす作業も同時に行わせて頂きました。
作業途中には、いつもそうなのですが、飲み物やお菓子などをお庭で食べられるようにと出して下さり、前回出して下さり美味しいとお話させて頂いたものを覚えて下さっていたようで、今回もお出し下さり感謝申し上げます。
また、帰り際にはたくさんあるからということで、今となっては何よりも貴重なマスクを持たせて下さりありがとうございました。次回は6月頃、オンコや低木類の刈り込み、草刈りなどでお声がけ頂けると光栄です。本日もありがとうございました。

PM.冬囲い外し

続いて2件目のお客様です。こちらもお客様も年間3~4日間に渡る作業をご依頼下さるリピーター様で、春の冬囲い外し、黒松やオンコ、低木類の刈り込みや、モミジなどの剪定、冬囲い作業など、色々とお任せ下さりますお客様です。そして今日は春の作業として、冬囲い外しのほか、冬囲いの時に毎回お手伝いさせて頂きます玄関の門の取り付け作業や、電燈、散水ホースなどの取り付けを行わせて頂きました。
また、お庭全体を見せて頂きながら、この夏、いつもの黒松や低木類の刈り込みの他に、オンコや裏庭の剪定などのご提案をさせて頂き、7月頃に2日間の作業をご検討下さっております。

どちらのお客様も年間を通して季節に応じた作業をお任せ頂けるいつもよくしてくださっているリピーター様です。今シーズンもどうぞよろしくお願い致します。

敷地外の枝払い作業(2日目/2日間予定)

今日は昨日に引き続き、松やオンコなど、敷地外へと伸びている枝葉の枝払い剪定をご依頼下さりましたお客様宅に伺わせて頂きました。
昨日のうちにオンコ3本、五葉松、ヤナギの木の枝払い剪定を終えており、本日は一番背の高いヨーロッパ赤松の枝払いを行わせて頂きました。
今日は朝から生憎の雨だったのですが、そこまで気温も低くはなく、予定通り作業を行わせて頂いております。

作業前 昨日(12/1撮影)
作業後 本日すべての作業後に撮影

今日は写真の一番右手前にありますヨーロッパ赤松の枝払いです。高さを詰めて、歩道側とお隣様側を強めに枝払いし、御自宅の外壁についてしまっている部分も短く切らせて頂きました。また、枯れ枝も多く、そういった枝もすべて落としました。本当ですと松の剪定は夏に行いたいのですが、今回はご近所様へのご迷惑や落雪の危険性もあることから、この時期に切らせて頂きました。

敷地外の枝払い前 (12/1撮影)
作業後 本日撮影

敷地外の枝葉も敷地内に収まるように、また高さも詰めつつ、御自宅外壁に触れそうな枝も少し短く剪定させて頂いております。
今日はお隣様と隣接する場所にあるヨーロッパ赤松の剪定だったのですが、お隣様の駐車場がすぐの場所にあることから、昨日のうちにお客様がお隣様にお声がけ下さっており、朝、伺った時点でお車を移動させて下さっていたため、スムーズに作業を進めることが出来ました。昨日、今日と、2日間に渡り、ご配慮下さりありがとうございました。

敷地外の枝払い作業(初日/2日間予定)

今日は先日ホームページをご覧になり、お問い合せ下さりました新規のお客様宅へ、敷地外へ伸びようとする庭木の枝払い作業に伺わせて頂きました。
今回はお住まいのお客様が、このまま木の枝が伸びることで近隣の方々へご迷惑をお掛けし兼ねないということで、オーナー様へとお取次ぎ下さり、作業をさせて頂くことになりました。
木の本数も多く、また季節がら長時間の作業が難しいことから12/2(月)と12/3(火)の2日間の予定を組ませて頂いていたのですが、週間天気予報によると週明け、気温も低く、少し荒れる可能性もあるということで、昨日、お客様へ連絡を取らせて頂いて、12/1(日)と12/2(月)そして12/3(火)を予備として前倒しで作業を行わせて頂きました。
急な前倒し作業のお話をご快諾下さりありがとうございました。

枝払い作業前 五葉松、オンコ、赤松
枝払い作業後 五葉松、オンコ(赤松は明日の作業予定)

まずは玄関側にあります五葉松、オンコ、ヨーロッパ赤松の枝払い作業からです。基本的には針葉樹の剪定となりますと春から夏の間に行わせて頂くのですが、歩道側やお隣様側、また電線などに掛かりそうな枝もあり、除排雪の作業の邪魔になってしまう可能性や、落雪などの危険性も伴うということで、今回は高さを抑えつつ、敷地外へと伸びる枝を応急処置的に切らせて頂いております。

枝払い作業前 オンコ
枝払い作業後 オンコ

続いて裏庭のオンコの枝払いです。こちらのオンコは裏の御宅の外壁に届きそうなくらい枝葉が伸びえおり、ご迷惑にならないよう、裏の御宅側の枝葉をほぼすべて払い落すような作業を行わせて頂いております。また、幹の芯止めも行うことで、同時に高さも落としてコンパクトにさせて頂きました。写真ではオンコ1本に見えるのですが、すぐ奥にもう1本が重なるようにあり、2本とも同じような枝払いを行わせて頂きました。

剪定作業前 ヤナギ
剪定作業後 ヤナギ

最後は裏庭の奥にありますヤナギの木の剪定です。この木も裏の御宅やお隣様側へと枝が強く成長していたことから、チェーンソーを用いて、敷地外へと伸びそうな枝を株元から切らせて頂きました。また、高さもかなり出ていたことから、12尺の三脚を用いて、出来る限りコンパクトになるように枝を切らせて頂いております。
今日は急な作業の前倒しにも関わらず、ご快諾下さったうえに、作業途中に、温かい飲み物まで差し入れして下さり本当にありがとうございました。
今日が日曜ということで、切った枝木の処分場が休みだったということもあり、明日の朝、枝木のゴミ処分場を経由して、最後に残ったヨーロッパ赤松の枝払い作業に伺わせて頂きたいと思います。
本日はありがとうございました。明日もまたよろしくお願い致します。