AM.冬囲い作業@札幌市北区、PM.姫リンゴの剪定@札幌市北区

今日は朝から昨日の続きとして、昨日にヤマボウシの剪定を行わせて頂いたリピーター様宅で、冬囲い作業を行わせて頂きました。
またお昼過ぎに作業を終えたため、12月初旬に伺う予定を組ませて頂いておりましたリピーター様宅へ向かわせて頂き、前倒しにて姫リンゴの剪定作業を行わせて頂きました。

AM.冬囲い作業@札幌市北区

まずは朝から、昨日ヤマボウシ剪定を行わせて頂いたリピーター様宅で、サツキやコニファーなどの冬囲い作業に伺わせて頂きました。
昨日中にサツキの下縛りなどは行えていたため、本日はサツキの三又絞りや、コニファーの冬囲い、そして裏庭の若い木々の枝を縄でまとめる作業を行わせて頂きました。

冬囲い作業後1
冬囲い作業後2
冬囲い後3

実は昨日の夜、ご帰宅なされたお客様より、ご丁寧にも御礼のメッセージをLINE@にて頂戴いたしました。昨日は時間に余裕があれば作業に伺わせて頂くといったアバウトなお約束しかさせて頂いてなかったにも関わらず、沢山のお菓子や飲み物をご用意下さっており、それに気づかずお客様宅を失礼させて頂いていたのですが、本日は、昨日に御用意下さっていた差し入れと、更には本日分の沢山のお菓子と飲み物の2日分をご用意下さっておりました。
こちらのお客様には、初めて伺った年には手料理を振舞って頂き、その後はご不在の中での作業を行わせて頂いているのですが、毎年温かい飲み物やお菓子などをご用意下さっています。本当にいつもお心遣い下さりありがとうございます。

PM.姫リンゴの剪定@札幌市北区

続いて午後からはリピーター様宅で姫リンゴの剪定を行わせて頂きました。
こちらのお客様は毎年、「いつ来て作業を行ってくれていいよ」とおっしゃって下さり、それに甘えてこちらの都合の良いタイミングで伺わせて頂いております。今年も12月初旬に作業へ伺う予定を組ませて頂いていたのですが、午前中の作業が少し早めに終わったのと、1件目のお客様宅から近かったという理由もあったのですが、何より天気が良かったので、急遽伺わせて頂き、姫リンゴの剪定を行わせて頂きました。

剪定前 姫リンゴ
剪定後 姫リンゴ

今回は特に出来る限り小さくして欲しいというご要望を頂いていたため、太い枝も枝先で切り落とさせて頂くことで、小さく、かなり枝数も減らしました。また裏の御宅の敷地に近い場所にあるため、枝葉が越境しないよう、裏の御宅側の枝は特に強めに払わせて頂いております。
また、今回はいつも以上に太枝を切り落としたため、その切り口は大きく、そこへ菌などが入らないよう、癒合剤を塗布して切り口を保護させて頂きました。
今日は突然の訪問にも関わらず、奥様がご対応下さりました。ありがとうございました。また来シーズンも宜しければお声がけ頂けると光栄です。

桜の枝払い剪定@札幌市白石区

今日は過去にも2度ご利用下さっておりますリピーター様宅で、桜の木の枝払い剪定を行わせて頂きました。
1本はお隣のアパートに面した場所にある桜で、枝葉が伸びることで2階住居者のまどにかかってしまっていることを奥様が気になされ、2階の窓にも日光が十分に差し込むくらいに枝木を切って欲しいとご希望下さりました。
そしてもう1本は道路に越境しそうな枝を敷地内に収めつつ、可能な限り小さくするといった枝払い剪定を2本行わせて頂きました。

まずは到着後、予定よりも少し早めに着いたため先に道具の準備に取り掛からせて頂きました。するとお客様が気づいて下さり、ご挨拶を行わせて頂き、そのままブルーシートを敷き詰め作業を開始させて頂きました。

まずは1本目のお隣のアパート側の枝払いです。

枝払い剪定前 桜

こちらは3階部分まで枝葉が伸び、8mほどの高さにまで育っておりました。それを2階の窓付近(5.5mくらい)にまで詰めて枝葉を透く剪定を行わせて頂きました。

枝払い剪定後 桜

まずは幹に2連梯子を掛け、高さを詰める作業から行いました。手ノコで高さを詰め、2階の窓付近の枝葉を払いました。また、幹から離れた場所は12尺の三脚を使ったり、物置の上にあがらせて頂き作業を行いました。

そして2本目の桜は道路沿いにある桜で、越境した枝葉を払い落しつつ、小さく仕立て直しました。主には12尺の三脚を使って手ノコと剪定ばさみで作業を行いました。

枝払い剪定 桜
枝払い剪定 桜

道路側の枝払いだけでなく、高さも詰めて、広がり過ぎた枝を短く切り戻し、枯れ枝なども処理して作業を完了致しました。

作業終盤には冷たい雨が落ちてきたのですが、最後の片づけの時くらいで、ほとんど濡れることなく作業が完了したのですが、そのことについてもお客様がお気遣い下さり本当にありがとうございました。
また次回、ライラックやカイヅカイブキなど、よろしければお声がけ頂けると光栄です。本日はありがとうございました。

桜などの伐採とモミジなどの剪定@札幌市豊平区

今日は以前ホームページをご覧になり、お問い合せ下さりました新規お客様宅で桜の木の伐採やオンコの伐採、モミジやレンギョウの剪定、ドウダンツツジの刈り込みなどを行わせて頂きました。

実はこちらのお客様宅は昨日に伺う予定だったのですが、終日雨予報となっており、お客様の方から前もってご連絡を頂戴し、本日に延期させて頂く運びとなりました。そして昨日はお見積りや冬囲い資材の仕入れ、トラックのタイヤ交換など、11月以降の仕事の準備に当てさせて頂きました。

さて、作業ですが、まずは裏庭の桜の木とオンコの伐採作業を行わせて頂きました。

伐採前 桜、オンコ
伐採後 桜、オンコ

8尺の三脚を立てて、手ノコと小型チェーンソーで枝葉をどんどん払い落していきました。そして太枝や幹だけになった状態で大型チェーンソーに持ち換えて、残った太枝と幹を輪切りにしていき、伐採作業を終えました。またオンコは腰高で幹を残したいというご希望を伺っており、それ以上高い場所にある枝葉を伐採させて頂きました。

剪定前 レンギョウ、オンコ、モミジ、ドウダンツツジ
剪定後 レンギョウ、オンコ、モミジ、ドウダンツツジ

続いては玄関側の剪定作業です。写真の左側から順に作業を進めさせて頂きました。まずはレンギョウですが、当初伐採をご検討なさっていたのですが、可能な限り小さく残したいというご希望から、レンギョウ本体の幹は伐採させて頂き若い脇芽が成長したもののみを残させて頂きました。
そしてオンコはこの時期の剪定には向いてないのですが、飛び出た枝先のみを整えさせて頂きました。
もみじはすぐに伸びることから小さくしたいというご希望を頂戴し、太枝が3つ又に分かれていたのですが、お客様が気になさっていた道路側へせり出そうとしていた1本を伐採し、残った2本で形を作っていきました。
最後に右端のドウダンツツジは刈り込ませて頂きました。バランスを考えて玉を1つだけ切り落とし、残った玉をエンジントリマーで刈り込み、刈り込みばさみで仕上げていきました。
また他にももう1本のオンコと、モミジを伐採させて頂いております。

今日は少し肌寒い1日となったのですが、途中、温かいお茶とお菓子を出して下さり、お客様とお話させて頂きながらごちそうになりました。
今回はたくさんの作業をお任せ下さりありがとうございました。次回は西洋石楠花やツツジなどの剪定もご検討下さっているとのことで、もし宜しければ来春以降でご連絡頂戴出来ると光栄です。本日はありがとうございました。