庭木の伐採・枝払い作業(5日目/5日間予定)

今日は今週月曜日より作業に入らせて頂いておりますリピーター様宅での作業最終日となりました。
作業に関しましては、初日から3日目まで応援の植木屋仲間の人にも来てもらえたお陰で、ほぼ作業を完了しており、昨日より私1人の作業となったのですが、幹のゴミ処分と残った庭木の剪定、低木の刈り込みを行わせて頂いており、今日は切った枝ゴミの回収作業のみという予定でした。
天気も予報通りの雨となり、時より強まる時間帯もあったのですが、ある程度小ぶりの時間帯を見計らっては、枝ゴミをトラックに積み込み、お庭内の枝木のゴミ集めなどを行わせて頂きました。
そしてすべての作業が完了したうえで、改めて中庭の作業後の写真を撮影させて頂きました。

作業前 中庭西側
作業後 中庭西側

まずは中庭の西側の様子です。背の高いナナカマドの伐採、オンコやコウヤマキ、モミジの剪定などを行わせて頂き、低木類もコンパクトにまとめさせて頂きました。

作業前 中庭南側
作業後 中庭南側

こちらは中庭の南側の写真です。背が高く混みあった印象になりやすいオンコやヒバの木を伐採させて頂きました。またモミジはある程度の目隠しになるよう高さをあまり落とし過ぎず、ただ軽やかな印象にするために枝葉をかなり透かしています。

作業前 中庭東側
作業後 中庭東側

こちらは中庭の東側です。桜やミズナラ、カツラなど、背の高い庭木は高さを詰めて圧迫感をなくしました。またオンコやヒバ、モミジなど、葉のボリュームのある木々を伐採することで、外からお庭の中が薄っすらと見えるようになることで、ある程度の防犯対策にもなるかと思います。

作業前 南東側より撮影
作業後 南東側より撮影

10mを超える庭木も数本ある大きなお庭なのですが、あまりにも大きくなり過ぎることで、高所作業車も入れないとなると管理するのが大変になることから、全体的に2階の屋根よりも背の高い庭木を伐採し、さらには隣接するアパートやその駐車場へのご迷惑とならないよう、そちら側の庭木を伐採するなり、強めに剪定する作業を行わせて頂きました。

今回は5日間、合計8人日の作業をご依頼下さりありがとうございました。途中、色々と沢山の差し入れなど、お心遣いも下さり心より感謝申し上げます。
またこちらのお客様は、ご親戚3件の方々からも毎年1~2回のペースでお声がけ頂いており、大変お世話になっております。
また何かお困りごとなどございましたら、お気軽にご相談下さります様お願い致します。この度は本当にありがとうございました。

庭木の伐採・枝払い作業(4日目/5日間予定)

今日も引き続き、今週月曜から毎日伺わせて頂いておりますリピーター様宅で、庭木の伐採・枝払い剪定作業を行わせて頂きました。
5日間(8人日)予定しておりました作業も、本日で4日目(7人日目)となり、今日は昨日までに切った庭木の幹の処分をトラック2杯分と、その他残っていた作業として、中庭のコウヤマキやオンコの剪定、そして低木類の刈り込みなどを行わせて頂きました。

作業前 中庭西側(8/19撮影)
作業後 中庭西側(本日撮影)

作業前後の写真撮影場所が少し違う角度ですが、伐採なども行い、本日はコウヤマキを2連梯子から、オンコを12尺の三脚から剪定し、かなり明るいお庭の雰囲気になったかと思います。

中庭 パノラマ撮影

作業を終えた状態でのパノラマ撮影です。
途中、たくさんの差し入れ(大好きなケーキ屋さんの有名な高級クッキー)を持って来て下さったご主人様も、お庭の様子にご満足頂けてそうな表情をお見せ下さり、ホッとしました。

玄関側 作業後

また玄関側の庭木につきましても、剪定や低木類の刈り込みなどを終えている状況です。
本日にて伐採や剪定、刈込みの作業はすべて終えた状況となっており、あとはお客様のご希望に応じた手直しと、トラック1杯分の枝木のゴミ処分のみという状態です。明日は天気が崩れる予報となっておりますが、可能な限り予定通りに残り作業を行わせて頂ければと思います。明日の最終日もどうぞよろしくお願い致します。本日もありがとうございました。

庭木の伐採・枝払い作業(3日目/5日間予定)

今日も月曜より作業に入らせて頂いておりますリピーター様宅で、引き続き庭木の伐採、枝払い剪定の作業を行わせて頂きました。
昨日は応援に来てくれている植木屋仲間の人が、夕方にお客様宅へ道具を取りに戻った際、伐採前のヒバ近くに駐車なさっていた車が出ていたということで、気を利かして伐採作業を進めてくれておりました。ですので、大きな木の伐採作業はすべてが完了し、今日からは切った枝木の搬出作業と、残った庭木の剪定作業に取り掛からせて頂きました。

作業前 東側(8/19撮影)
作業後 東側(本日撮影)

東側の伐採および剪定作業が終わった状態です。駐車場と隣接している関係で作業の出来るタイミングを計りながら進めさせて頂きました。ある程度の枝ゴミも運び出せ、大きな幹や太枝が残っている状態です。

作業前 中庭パノラマ撮影(8/19撮影)
3日目作業後 中庭パノラマ撮影(本日撮影)

広い中庭を取り巻くようにあった7m~13mくらいまでの庭木を全て伐採し、残った庭木の剪定を進めさせて頂いているところです。残りは中庭のコウヤマキとオンコの剪定(パノラマ写真の右の方)、そして低木類の刈り込みなどと、幹や枝木の持ち出し作業となっております。
天気予報では金曜日に崩れる予報も出ているのですが、明日には剪定作業も終え、明日の午後と明後日の終日で枝木の搬出も終え、予定通り5日間(8人日)で完了出来るのではないかという見込みが立ち始めてきました。
後は最後まで事故などでご迷惑をお掛けしないよう気を引き締めて作業を行わせて頂きたいと思います。本日もありがとうございました。

また最後になりましたが、いつもお忙しくお留守の中作業に入らせて頂くことが多く、今日はたまたまご主人様にもご挨拶させて頂けたのですが、そのご主人様が昨日までの出張先で2人分のお土産まで買ってきて下さっておりました。いつも作業をお任せ下さり、かつ奥様から差し入れなどのお心遣いを頂戴するだけでも本当にありがたいのですが、今回はご主人様にこのようなことをして頂け、この場をお借りし改めて御礼を申し上げたいと思います。本当にありがとうございました。

庭木の伐採・枝払い作業(2日目/5日間予定)

今日も昨日より作業を行わせて頂いておりますリピーター様宅へ、庭木の伐採・枝払い剪定作業を2名体制で伺わせて頂きました。
昨日は中庭の奥(南側)より徐々に伐採や枝払い作業を進めさせて頂いており、今日はその続きとして東側にありますモミジや大きなヒバの木、オンコの伐採作業のほか、桜やミズナラ、ナナカマドやモクレンなどの枝払い剪定を行わせて頂きました。

2日目作業後
2日目作業後
2日目作業後

東側が裏のアパート駐車場と隣接している関係で、車が停まっていない場所から伐採作業を進めさせて頂いております。
どうしてもヒバ1本のすぐ前に車があり、この伐採を行うことが出来なかったため、その他の剪定を先に進めさせて頂いております。
明日は残ったヒバの伐採を行うことで、伐採作業は完了し、後は残った庭木の剪定作業と、切った枝や幹の持ち出し作業を木曜と金曜で進めさせて頂く予定をしております。明日もよろしくお願い致します。

草刈りと五葉松の剪定

今日は公私ともにお世話になっておりますアウトドアイベントや倉庫管理などをなさっている代表の方のご紹介で、年間管理をお任せ下さっておりますお客様宅へ、草刈り作業や除草残散布作業、そして五葉松の剪定作業に伺わせて頂きました。

草刈り前 御自宅周り
草刈り後 御自宅周り
草むしり前
草むしり後

まずはご自宅周りの草刈りから作業を開始しました。歩道との境目のほんの少しの隙間から雑草が出てきたり、石垣の間から出てきたりとしていたため、草刈り機である程度刈りながら、細かなところは手でむしり取りました。
また、液体の除草剤を石垣の上の方から歩道との境へと流れ落ちるように散布というよりは、流しかけた形でたっぷりとまきました。
また中庭の草むしりのほか、広いお庭の笹取りなども行わせて頂いております。

五葉松剪定 前
五葉松剪定 後

続いて五葉松の剪定です。どうしても五葉松は葉が詰まり、枯葉などを抱えこんでは、かたな固そうなイメージになってしまいがちなのですが、今回は枯れ枝や小枝を落とすことで葉も随分と透かすことが出来、枝の先、葉先にかけて空気を含んだ柔らかな印象となってくれました。
今年は透き作業が中心だったので、来年は外側の形づくり、そしてまたその次の年は透き作業というように、隔年でやっていく予定をしております。
今日はご紹介下さった代表の方も、イベントのためお見えにはなられなかったのですが、作業前後の比較写真をブログ用の他にも数点撮影し、お送りしております。本日もありがとうございました。

草刈り作業(2.5日目/2日間予定)

今日は7/4(先週木曜日)に半日だけ伺わせて頂きましたリピーター様宅の草刈り作業に、応援に来てくれた人と2名体制で作業を行わせて頂きました。
前回、半日伺った際に、8割ほどの草刈りを終えることが出来ており、今日は刈った草ごみを集めてトラックへ積み込みつつ、刈り残しなどを再度刈り取る作業を行い、作業完了まで進めさせて頂きました。

7/4作業前
草刈り作業後1
草刈り作業後2
草刈り作業後3
草刈り作業後4

とても広いお庭の草刈り作業でしたが、前回半日伺うことが出来たため、その分、少し時間にも余裕がうまれ、2度刈りの施工を行わせて頂けたので、目立った草もかなりなくすことが出来ました。
また、今日は奥様が応援に来てた人の分も含めて、複数の飲み物やお菓子をそれぞれに差し入れして下さりありがとうございます。
次回は8月のお盆明けにおよそ1週間の伐採や剪定作業をご予約頂いており、またその際に伺わせて頂きたいと思います。本日も色々とお心遣い下さりありがとうございました。

草刈り作業(0.5日目/2日間予定)

今日はもともと雨などによる作業順延の際の予備日として確保していたのですが、ここしばらく延期になる作業もなく、予定通り進めることが出来ておりましたので、来週の月曜と火曜の2日間で作業を予定させて頂いておりましたリピーター様にLINEで確認のうえ、本日前倒しにて半日ほどではありましたが草刈り作業に伺わせて頂きました。
こちらの御宅は非常に広いお庭で、庭木の剪定や伐採、春のお庭清掃など、過去にも大型のお仕事を含め、何度もお声がけ下さっているお客様なのですが、今回は初めて草刈りをご依頼下さり、先日お見積りに伺った際には、2日間で作業が可能かな?と思いつつ、不安もあったため月曜は2名体制、火曜は1名体制の3人日で予定を組ませて頂きつつも、それでも本当に終わるのかが非常に計算しづらかったので、今日お伺いさせて頂いたという流れでした。

玄関前 草刈り前
玄関前 草刈り後
裏庭への通路 草刈り前
裏庭への通路 草刈り後
裏庭 草刈り前
裏庭 草刈り後

玄関前、裏庭への通路、裏庭と、3か所の作業前後の写真を掲載させて頂きましたが、まだ裏庭の外周や、もう一辺の通路など、本当に広い敷地でした。今回はこちらの作業に合わせて草刈り機の刃も新しいものに交換して、切れ味抜群な状態で伺わせてい頂いたこともあり、ざっくりとは草刈り作業を行うことが出来ました。
次回は月曜に2名体制で入らせて頂き、まずは刈り取った草ごみを処分しつつ、刈り残しを改めて刈りなおすことで、作業を完了することが出来る目途がたちました。
もともとは月曜、火曜の2日間を予定していたところ、今日の0.5日と月曜の2人日でどうにか終えられるよう進めさせて頂こうと思います。
本日はこちら都合での前倒しでの作業をご快諾下さり、また途中、奥様に複数の飲み物も差し入れまでして下さり、本当にありがとうございました。
次回はもともと予定しておりました月曜に伺わせて頂きます。どうぞよろしくお願い致します。

雑木の伐採

今日は今シーズン3回目の作業をご依頼下さりましたリピーター様宅で、雑木の伐採作業を行わせて頂きました。
前回伺った時に今回の作業のお話を頂いており、裏庭斜面にある木で土留めの役割も果たしていることから、ある程度の幹と根を残した状態で伐採させて頂きました。

作業前
作業後

まずは2連梯子を幹に立てかけ、小型チェーンソーで枝をどんどん払っていきました。また、幹は直径25cmほどあったため、大型チェーンソーに持ち替えて輪切りをして伐採作業を進めさせて頂き、およそ1.5mほどの幹を残させて頂きました。
また写真はありませんが、オンコの高さを詰める作業も一緒に行わせて頂きました。いつもご依頼くださりありがとうございます。
また何かお困りごとなどございましたらご連絡をお待ちしております。

コウヤマキ・オンコなどの剪定

今日は昨年よりお声がけ頂いては、今シーズンも複数日作業を行わせて頂いておりますリピーター様宅へ、コウヤマキの透き剪定、オンコの段作り刈込み、そしてドウダンツツジ8本の刈り込みを行いに伺わせて頂きました。

コウヤマキ作業前
コウヤマキ作業後

まずはコウヤマキの透き剪定から行わせて頂きました。写真だけでは非常に作業前後の違いが見えづらいのですが、今までの表面をきれいに刈り込まれており、形が出来ていたのですが、なかり枝葉が混みあっており、内側へと太陽が差し込んでいる様子がなかったため、今回は小枝の数を減らし、内側へと日光や風が入りやすい状態に透かせて頂きました。

オンコ刈込み作業前
オンコ刈込み作業後

続いてオンコの刈り込みです。表面を充電式の電動バリカンで刈り込み、刈込みばさみで表面を仕上げ、更には剪定ばさみで枯れた小枝などを落とすという作業を段作りの玉一つひとつに施していきます。玉も薄くなり、涼し気に仕上がりました。
また、これら作業以外に8本のドウダンツツジの刈り込み作業も行わせて頂いております。
更には、6月下旬と7月頭にも別の庭木の剪定や伐採、刈込みなどのご依頼も頂いたうえで、冬囲いにつきましてもご希望下さりありがたい限りです。
お仕事を頂けるだけても感謝なのですが、毎回のように休憩室をご用意下さり、今日もたくさんの飲み物や食べ物を頂きました。そして帰りにはお菓子や飲み物を沢山持たせて下さっただけではなく、晩御飯のおかずには十分すぎる量のおかずまで持たせて下さり本当にありがとうございます。
こちらの御宅のご主人様とはプロ野球の話を、奥様とは庭木や趣味、夢などの話をいつも楽しくさせて頂いており、毎回伺わせて頂くのが楽しみでもあります。
また次回6月下旬に伺わせて頂きますので、どうぞよろしくお願い致します。
本日もありがとうございました。

AM.ナナカマドの剪定、PM.山椒の木の剪定

今日は朝から新規でご依頼下さりましたお客さま宅にて、9mほどまで伸びたナナカマドの木を5mほどまで詰めて剪定を行わせて頂くという作業と、
午後からは毎年冬囲いをご依頼下さっておりますお客様のご紹介で、ご実家の山椒の木の剪定作業を行わせて頂きました。

AM.ナナカマドの剪定

先日のお見積り時には、生憎のお留守でしたので、朝到着後、ご挨拶をさせて頂くと同時に、作業内容のご確認を頂きました。そして2連梯子をかけて安全帯を付けながら手ノコで作業を進めさせて頂きました。

ナナカマド剪定前

1階が車庫、2,3階が居住部分となっており、その屋根よりも高くそびえ立っているのが 今回作業対象のナナカマドです。
2連梯子を幹に掛け、かなり揺れてはいましたが、手ノコで1本ずつ丁寧に枝を払っていき、高さをおよそ3/5くらいにまで詰めていきました。
そして全体のバランスを見ながら、残った枝葉を透かして作業が完了です。

作業後

かなりスッキリした印象となり、高さも3階フロアレベルにまで抑えさせて頂けております。ご覧になられたお客様も喜んで下さっており、帰り際複数の飲み物の持たせて下さりました。本日はありがとうございました。

PM.山椒の木の剪定

続いて午後からは、いつも冬囲いをお任せ下さるお客様からのご紹介で、そのご実家の山椒の木の剪定作業を行わせて頂きました。
いつもはお父様が山椒の木の剪定を行ってらっしゃるとのことなのですが、少し大きくなってきたことと、お見積り時にお父様とお話をさせて頂く中で、今回はせっかくお任せ下さるということで、いつもの刈り込みや表面の剪定だけではなく、少し枝葉を透いて、内側に太陽の日差しが入るよう透き剪定を行わせて頂く方向で作業を行わせて頂きました。

作業前
作業後

今回は刈込んだりは一切せず、剪定ばさみを使って小枝を一つずつ切りながら、特に天端の透き作業を行わせて頂きました。作業後は内側の幹の方まで太陽の光がチラホラと入ってきており、山椒の木の向こう側も少し透けて見えるようになりました。内側から新しい芽が吹きだしてくることで、近い将来、山椒の木を小さくすることも出来ますので、これからも安心して育てて頂けるかと思います。
今日の午後からは気温もどんどん上がり、途中、2度に渡って詰めたい飲み物を差し入れして下さり、助かりました。この度はご利用下さりありがとうございました。