黒松の剪定@札幌市西区

今日はホームページをご覧になり、お問い合せ下さっておりました札幌市西区にお住いの新規お客様宅で、黒松の剪定を行わせて頂きました。
こちらのお客様は昨日の夕方にお見積りに伺わせて頂き、その場で作業をご依頼下さることになったのですが、本来でしたら作業を承らせて頂ける最短日が8月のお盆明け以降でした。ただ、今日予定していた作業(昨日と今日の2日間予定)が昨日のみとなり、急遽今日の作業日が1日空いたことから、そのまま今日作業を行わせて頂きました。

まずはご挨拶ののち、ブルーシートを敷き詰めて作業を開始致しました。

作業前 黒松
作業後 黒松

作業自体は主に12尺の三脚と8尺の三脚を用いて作業を行っていったのですが、どうしても三脚を使った外側からの作業だけですと、幹付近の高い場所が届かず、その時だけ2連梯子を幹に掛けて木登りで作業を行いました。
今までのいくつかの業者さんが作業をなさっていたとのお話だったのですが、もともとやってもらっていた方は引退なされ、前回の作業の方はお客様のお好みとは異なったというお話で、今回は出来るだけ小枝も切り落とし、古葉もむしり落してスッキリ透くようなイメージの剪定を行わせて頂きました。
気になる仕上がりにもお客様がお喜び下さっていたご様子でホッとしました。

帰り際には冷たい飲み物も持たせて下さりありがとうございました。またよろしければお声がけ頂けると光栄です。本日はありがとうございました。

2020年7月31日 | カテゴリー : 剪定 | 投稿者 : wpmaster