サクランボの剪定@札幌市北区

今日は以前ホームページをご覧になりお問い合せ下さりました新規お客様宅で、7mを超える大きなサクランボの木の枝払い剪定の作業を行わせて頂きました。
今回のご依頼内容は、かなり大きくなったサクランボをお隣様や裏の御宅側へ枝が越境しないように、そして高さを抑えられるようにというご希望を伺いつつも、可能なら数個だけでも花や実が付くように剪定してほしいというご要望を頂いており、まずは越境しないように枝葉を払いつつ、花や実のことを考えながら高さも落とせるだけ落とすつもりで作業に伺わせて頂きました。

まずはブルーシートを敷き、2連梯子をサクランボの木にかけて登り、枝ぶりなどを確認し、小型チェーンソーで越境しそうな太枝を短く切り落とす作業から行いました。そして越境枝を落とした上で、来春に花が付きそうな若い枝をある程度残せるように考えながら高さも2mほど詰めていきました。
あとはいつものように枯れ枝を落としたり、枝葉の濃い部分の枝を透いたりしながら全体のバランスを整えていきました。

枝払い剪定前 サクランボ(正面)
枝払い剪定後 サクランボ(正面)
枝払い剪定前 サクランボ(横から)
枝払い剪定後 サクランボ(横から)

下枝がかなり高い場所にあるため、高さを落としたといっても5mほどの高さが残ったのですが、枝を敷地内に収め、高さも2m詰めて、小枝もある程度のこるように枝払いを行わせて頂きました。
作業途中にはご主人様が飲み物の差し入れもして下さりました。ありがとうございました。

AM.ヤマボウシの剪定@札幌市北区、PM.もみじなどの剪定@札幌市北区

今日は朝から1件、昼前に1件の計2件のお客様宅で作業を行わせて頂きました。

AM.ヤマボウシの剪定@札幌市北区

まずは1件目のお客様です。こちらのお客様は2年前にもご依頼下さりましたリピーター様で、前回も同じくヤマボウシの剪定を行わせて頂きました。
今回は事前のお見積りなしで、作業日当日の今日、作業前にお見積り金額のご提示をさせて頂くだけでよいというお話を下さり、お言葉に甘えさせて頂いて、まずは到着後、お見積りより行わせて頂きました。
そしてブルーシートを敷いたうえで、8尺の三脚を用いてこの2年間で伸びた枝を切り戻しつつ、脇芽などの枝を剪定していきました。
これは本日お立合い下さった奥様から伺ったのですが、ご主人様も前回行わせて頂いた剪定後の樹形を気に入って下さっていたとのことで、こういうお話をお伝え下さることは本当に嬉しく励みになります。ありがとうございます。
今回も前回とほぼ同じ大きさ、同じ形に仕上げられるよう切り進め剪定させて頂きました。

剪定前 ヤマボウシ
剪定後 ヤマボウシ

今回もご利用下さりありがとうございました。また2年後くらいにお声がけ頂けると光栄です。今後ともよろしくお願い致します。

PM.モミジの剪定とイチイの枝先を整える作業@札幌市北区

続いてお昼前より2件目のお客様宅で作業を行わせて頂きました。こちらのお客様は以前ホームページをご覧になり、お問い合せ下さりました新規お客様で、今回はモミジの剪定と、イチイの枝先を整える作業(強く剪定出来る時期ではないため)を行わせて頂きました。
到着後、ご挨拶ののち、ブルーシートを敷いて8尺の三脚を用いて作業を行いました。まずはモミジの高さを決め、枯れ枝を落とし、枝数が多く、絡まるように伸びていたため、枝をどんどん透いていき、形づくっていきました。
そしてイチイはこの時期、剪定にあまり適していない旨をお伝えのうえ、ただ樹形を崩すぴょんぴょんと跳ねた枝を整えてほしいというご要望があったため、弱めに枝先を整える程度の剪定を行わせて頂きました。

剪定前 イチイ、もみじ
剪定後 イチイ、もみじ

もみじの大きさや枝数もかなり抑え、イチイもひとまわり小ぶりに見えるまでになりました。仕上がりをご覧になられたお客様もご満足いただけたご様子でよかったです。また何かお手伝いできそうなことがございましたらお声がけ頂けると光栄です。本日はありがとうございました。