プンゲンストウヒの伐採@札幌市北区

今日は以前ホームページをご覧になり、お問い合せ下さりました新規お客様宅で、8mほどの大きなプンゲンストウヒの伐採を行わせて頂きました。
お見積り時にはご主人様、奥様が揃ってお立合い下さり、今日の作業時にはご不在であることも予めお伝え下さった状態で、本日の作業を迎えました。
ただ、今日の天気は雨で、時間帯によってはみぞれや雪になるといった予報で、朝からお客様にご連絡し、お客様は急いでないからいつでもいいとおっしゃって下さったのですが、まずは出来るところまでと思い、少し早めに伺わせて頂きました。

伐採前 プンゲンストウヒ

いつもはお隣様の駐車スペースにお車が停められているのですが、お客様が前もってお隣様にお伝え下さり、お車をご移動下さっておりました。
丁度作業前にお隣様も外にいらっしゃったので、私からも名刺をお渡しし、ご挨拶と御礼だけお伝えし、作業に取り掛からせて頂きました。

まずはブルーシートを敷き詰め、小型チェーンソーを持って下枝からどんどん払っていきました。途中から5mほどまで伸びる2連梯子を掛けて枝葉を払い、今度は8mほどまで伸びる2連梯子で天端付近まで登っては、幹を少しずつ切り落とし、プンゲンストウヒの高さを詰めていきました。
途中からは12尺の三脚を使い、大型チェーンソーで幹を40cmほどの輪切りにしながら伐採を進め作業を終えることが出来ました。

伐採後 プンゲンストウヒ
伐採後 プンゲンストウヒ

作業中もみぞれや雪が降ったりやんだりの繰り返しで、雨雲レーダーを見ながら15分後に雪雲がかかる!とか、10分後には一旦晴れ間が広がる!という情報を頼りに、作業を進めたり、トラック内で待機したりと、無理せず少しずつ進めさせて頂きました。
生憎の天気ではありましたが、お隣様にもお車のご移動のご協力も頂いており、予定通り今日1日で終えることが出来て良かったです。

今回はお声がけ、ご利用下さりありがとうございました。また機会がありましたらご連絡頂けると光栄です。

AM.冬囲い作業@札幌市西区、夕方.梅などの伐採@札幌市東区

今日はもともと朝から予定させて頂いていた冬囲いの作業1件のみだったのですが、作業後にお見積りに伺ったお客様宅で、即決にてご依頼下さることになり、そこまで時間のかかる作業でもなかったため、そのままお見積り後に即作業を行わせて頂いたため、本日は2件の作業を行わせて頂きました。

1件目のお客様は毎年、春から夏にかけてオンコの刈り込みなどをご依頼下さり、この時期には冬囲いをお任せ下さるリピーター様で、2件目のお客様はホームページをご覧になり、お問い合せ下さりました新規のお客様でした。

AM.冬囲い作業@札幌市西区

まずは1件目のお客様宅での作業です。
毎年、お客様宅にある竹を使わせて頂いていたのですが、経年劣化がみられ、今年はこちらから竹をご用意させて頂いて作業をさせて頂きました。
到着後にお客様にご挨拶ののち、作業内容のご確認をさせて頂き、本日分のお見積りをお渡しして作業を開始させて頂きました。

幹吊り オンコ

まずはオンコの幹吊りから行いました。幹の高い場所に縄の起点を作り、そこから下枝を吊らせて頂きました。通りから良く見える場所のため、本当は雪吊りをしたいのですが、2本立ちでオンコとオンコの間が離れているため、焼き丸太を立てることも出来ずに毎年幹吊りを行わせて頂いております。

三又絞り ツツジなど

続いて低木の植え込みの冬囲いです。こちらは縄で下縛りをしたあと、竹を組んで三又絞りにさせて頂いております。

縄縛り 薔薇など

こちらは薔薇などの縄縛りです。縄で縛る前にそれぞれの木々の剪定を行わせて頂きました。また、キングサリやヤマボウシの剪定、そしてブルーベリーやハスカップの冬囲いなども行わせて頂いております。
作業後はお客様と娘様も外に出て来て下さり、色々とお話させて頂きました。
また、こちらのお客様には5年ほど前から年間2~3度の作業を毎年ご依頼頂いており、それだけでもありがたいのですが、行くたびに沢山のお菓子や飲み物、そして贈答用にも使えそうな北海道のおみやげ物などを持たせて下さります。今日も沢山のものをご用意下さっておりました。いつも本当にありがとうございます。また来シーズンもどうぞよろしくお願い致します。

夕方.梅、ドウダンツツジの伐採

続いて2件目のお客様です。こちらのお客様は昨日お見積りのご依頼を下さり、今日の帰り道に立ち寄らせて頂いてお見積りさせて頂きました。
するとありがたいことに、その場で作業をご依頼下さるとのお返事を頂戴し、通常であれば日程調整(現時点での作業最短日が12月中旬以降)を行わせて頂くのですが、作業自体30~60分くらいで終えられる内容だったことから、ご希望頂ければ、今日その場で作業をさせて頂ける旨をお伝えし、そのまま作業を行わせて頂きました。

伐採前 梅・ドウダンツツジ
伐採後 梅・ドウダンツツジ

まずはブルーシートを敷き詰め、小型チェーンソーで枝を払い落し、幹を切り倒すといった工程で伐採作業を進めて参りました。そして最後は出来るだけ地面すれすれの高さになるように切り株を極力低く切らせて頂き、作業が完了しました。
作業を行いやすい様にとお車を移動して下さりありがとうございました。
また何より、今シーズンも残り3、4件の作業日しか残されていたい状況の中、今日その場で作業を行わせて頂けたことがとても助かりました。本当にありがとうございました。

モミジとイチイの伐採作業@札幌市東区

今日は以前ホームページをご覧になり、お問い合せ下さりました新規お客様宅で、もみじとオンコの伐採作業を行わせて頂きました。
もともとは剪定をして残すか、伐採してしまうかを迷われていたご様子でしたが、今までは伸びた枝葉をご家族様でお手入れされていたとのことでしたが、モミジの成長は早く、しかも年々成長するにつれて伸びる勢いも増すことから、今回はモミジとイチイの両方を伐採することとなりました。

まずは到着後、ご挨拶の後、ブルーシートを敷いて作業を開始致しました。
8尺と2連梯子を立てかけて、小型チェーンソーで細めの枝葉をどんどん払い落していきました。そして枝葉がある程度払い終えた状態で、今度は残った太枝と幹を大型チェーンソーで輪切りにしならがら切り進め、伐採作業が完了です。
この作業をモミジとイチイの両方に施し、ご依頼下さっておりました作業を完了致しました。

伐採前 モミジ、イチイ
伐採後 モミジ、イチイ

作業後、お庭をご覧になられたお客様もスッキリしたとお喜び下さりました。これから冬に向かってどんどん太陽の位置が低くなりますが、南側の背の高い庭木を伐採することで、お部屋中にも温かい日差しが入り、より明るくなると思います。
また帰り際には飲み物の差し入れもして下さりありがとうございました。
機会がありましたらまたご連絡頂けると光栄です。本日はありがとうございました。

AM.もみじ剪定@札幌市北区、PM.もみじ伐採@札幌市北区

今日は午前中に1件、午後から1件の合計2件のお客様宅で作業を行わせて頂きました。
午前中のお客様は、昨日にアンズやヤマボウシ、夏ツバキの剪定を行わせて頂いたお客様で、ご依頼頂いておりましたもみじの剪定を、午後からお伺いさせて頂いたお客様は、娘様がホームページをご覧になり、お問い合せ下さっておりました新規お客様宅で、もみじの伐採を行わせて頂きました。

AM.もみじの剪定@札幌市北区

まずは1件目のお客様宅での作業です。
もともと6m超のもみじを4~4.5mほどに詰めての剪定作業を行わせて頂きました。
いつものようにブルーシートを敷き、幹付近は2連梯子を立てかけて作業を行い、幹から離れた枝は12尺の三脚を使いつつ、下枝は8尺の三脚を用いて剪定作業を進めさせて頂きました。
近くにヒバやオンコなどもあり、三脚を立てるのに苦労しながらも、予定より少し時間はかかったものの、剪定作業を終えることが出来ました。

剪定前 もみじ
剪定後 もみじ

枝先にある程度の葉を残しながら剪定を行いました。かなりスッキリ仕上がりました。来年には徒長する枝も出てくるかと思いますが、少しでも内側のほうに太陽をあてて、新しい葉を出すことを目的とした剪定を行わせて頂きました。
そのうえで来秋、または再来秋あたりにもう一回り小さく仕立て直すことで、管理しやすいモミジになるかと思います。
また、昨日剪定させて頂いたアンズとヤマボウシ、夏ツバキをお庭側から撮影させて頂きました。

剪定後 アンズ、ヤマボウシ、夏ツバキ

これで今回ご依頼頂きました秋剪定の作業がすべて完了致しました。
来春にはオンコやヒバの剪定などもご検討下さっており、よろしければまたお声がけ頂けると光栄です。この度は1.5日に渡る作業をお任せ下さり本当にありがとうございました。

PM.もみじの伐採@札幌市北区

続いて2件目のお客様宅での作業です。
こちらでは5mほどのモミジの伐採を行わせて頂きました。
ブルーシートを敷き、8尺の三脚を用いて、まずは小型チェーンソーで枝葉をどんどん払い落していきました。そして太枝や幹だけになった状態から、今度は大型チェーンソーに持ち換えて輪切りにしながら切り詰めていき、伐採作業を終えました。

伐採前 もみじ
伐採後 もみじ

途中、お客様も様子を見に外へと出て来て下さったり、飲み物を差し入れして下さるなど、ご配慮下さりありがとうございました。
また、ホームページにてこだま屋を見つけて下さり、お声がけ下さりました娘様にもよろしくお伝えくださいませ。この度はご利用下さりありがとうございました。

AM.桜の剪定@札幌市北区、PM.コニファーの伐採@江別市

今日は朝から札幌市北区にお住いのリピーター様宅で桜の剪定を行わせて頂き、お昼頃からは江別市にお住いの新規お客様宅でコニファー4本の伐採作業を行わせて頂きました。

AM.桜の木の剪定@札幌市北区

まずは1件目のお客様です。こちらのお客様は比較的ご近所にお住いのリピーター様で、2年前にも同じ桜の木の剪定を行わせて頂きました。
到着後、奥様がお立合い下さり、仕上がりのご希望なども伺わせて頂き、作業を開始致しました。

剪定前 桜

まずはブルーシートを敷き、雪止めにもなっている単管パイプと金網で作られたフェンスよりも高さを抑えつつ、あとは裏の御宅やお隣様側へ越境しないようにというご要望でしたので、まずは12尺の三脚を立てかけ、高さを詰める作業から行いました。手ノコで高さを詰めつつ、そのまま高い場所から順に枯れ枝を切り、枝葉の濃い部分を落とし、長さを調整しながら降りては、三脚を移動させて再び高い場所から順に剪定を進めました。
そしてすべて切り終えたあと、大きな切り口に癒合剤を塗布して作業は完了です。

剪定後 桜

作業途中には、わざわざご主人様も、作業を行わせて頂いております裏庭の方に足をお運び下さっては、お声がけ下さり本当にありがとうございました。
帰り際には、お客様ご夫婦でご旅行に行かれた際のお土産なども持たせて下さりお心遣いに感謝申し上げます。今回もご利用下さりありがとうございました。

PM.コニファーの伐採

続いて江別市にお住いの新規お客様宅でコニファー4本の伐採作業を行わせて頂きました。こちらのお客様はLINE@にてお声がけ下さり、対象のコニファーの写真も添付下さり概算でお見積りさせて頂いておりました。
そしてその概算範囲内であれば事前のお見積りなしで作業を行わせて頂けるとのこと(少々距離があるということでご配慮下さりありがとうございました。非常に助かりました)でしたので、作業日であります本日、初めてお客様宅へ伺わせて頂きました。
今日はもともと12-13時の間で到着予定でしたが、少し早めに到着できそうでしたので、お客様に事前に連絡させて頂き、早めに作業を開始させて頂きました。(ありがとうございました)

伐採前 コニファー4本
伐採後 コニファー4本

今回はコニファーが少し枯れてきてしまったということで、伐採を行わせて頂きました。今回はコニファーも葉数が少なくそこまで重くなかったため、大型チェーンソーで株元から切り倒すように伐採を進めさせて頂きました。
また今回ご対応下さりました奥様も、外出先からお戻りになられた直後にご対応下さりありがとうございました。また何かお困りごとなどございましたら、お気軽にお問い合せ下さい。本日はありがとうございました。