AM.梅の木の剪定@札幌市北区、PM.草刈りとライラック剪定@札幌市北区

今日は午前中に1件、午後から1件の計2件のお客様宅で作業を行わせて頂きました。

AM.梅の木の剪定@札幌市北区

まずは1件目のお客様宅での作業です。こちらのお客様は以前ホームページをご覧になり、お問い合せ下さりました新規お客様で、昨年はお客様にて梅の木の枝を少し剪定されたそうなのですが、梅の花が殆ど咲かなかったことから、今回は作業をお任せ下さりました。
まずは到着後、ご挨拶ののち、ブルーシートを敷き詰めて作業を開始致しました。梅は徒長した枝などからはほとんど花が咲かず、切り戻した太枝から新たに出てくる新芽に花が付きやすいことから、徒長した枝が成長し、いまの梅の木の骨格を作っている部分をいっきに切り落として骨格自体を作り直しさせて頂きました。

剪定前 梅の木
剪定後 梅の木

8尺の三脚を立て、手ノコで骨格づくりをするために太枝をどんどん落としていき、ある程度太枝で形が出来始めてからは、こんどは来春の花芽を残しながら細枝を切って形を整えていきました。作業後にはご主人様と奥様が揃ってお立合い下さり、梅らしくなったとお喜び下さっておりました。そして肥料などについても簡単にご案内させて頂き作業を完了致しました。来春、花が沢山咲いてくれることを祈りつつ、近くを通った際は梅の木の様子を見せて頂こうと思います。本日はありがとうございました。

PM.草刈りとライラック剪定@札幌市北区

続いて2件目のお客様です。こちらのお客様もホームページをご覧になり、メールでお問い合せ下さりました新規お客様です。メールの内容もとても丁寧で、伺わせて頂いたお見積りの時もお菓子を持たせて下さるなどお気遣いを頂いていたお客様でした。
今回はご依頼下さり作業を予定していた時期がこの時期でしたので、積雪状況によっては草刈が出来ないかもという条件付きでの作業でしたが、積雪もなくご依頼下さった作業を無事に完了させて頂いております。

草刈り前
草刈り後

まずは草刈作業から行いました。レンガの目地から出ている背の高い雑草を刈って欲しいというご要望だったのですが、それらを刈りつつ、かなりの枯葉が堆積してしまっていたことから、枯葉清掃も一緒に行わせて頂きました。

剪定前 ライラック
剪定後 ライラック

続いてライラックの剪定です。ライラックの接ぎ木部分から別の植物が育っていたため、まずはそれらを伐採し、残ったライラックの枯れ枝を落として、形を整えるために少しだけ枝先を切らせて頂きました。ライラックはこの時期来夏の花芽もつけているのですが、今回はほとんど花芽を落とすことなく剪定を行わせて頂きました。
今日も帰り際に温かいお茶を入れて下さり、お菓子をご用意下さりました。作業後、もう1件予定があったためお気持ちだけ頂いて帰らせて頂いたのですが、色々とお気遣い下さり本当にありがとうございました。また来年以降もご検討下さっているとのことで、もしよろしければお声がけ頂けると光栄です。本日はありがとうございました。

ライラック剪定@札幌市北区

今日は過去にも2度ご利用下さっております住宅販売会社のアイルホーム株式会社様のご依頼で、住宅展示場であります北海道マイホームセンター北会場でライラック5本の剪定を行わせて頂きました。
通常ライラックの剪定は6月に花が咲き、その花が終えてから2カ月くらいのうちに剪定を済ませることで、翌年の花芽を落とすことなく切ることが出来るのですが、今回は前回のライラック剪定より2年が経過し、かなり伸びたということもあり、本日5本のライラックの剪定を行わせて頂きました。

剪定前 ライラック
剪定後 ライラック

まずはモデルハウス前の4本のライラック剪定です。いずれも胸高の140cm前後の高さに詰めさせて頂きました。今回は花芽もあまり気にする必要がなかったため、エンジントリマーである程度の形に刈り込み、そのうえで切り口を綺麗に剪定ばさみで切りなおす要領で作業を進めました。またある程度形が整ったあとは、枝葉の枯れたものや、今年の夏の花がらなどを切り落とし、全体的に透いて作業を完了しております。

剪定前 ライラック
剪定後 ライラック

続いてモデルハウス左側にありますライラックの剪定です。こちらはもともと高い木だったのですが、一部枯れが進み、今回は他の4本のライラック同様に胸高にまで詰めて剪定させて頂きました。

今回もお見積りや作業後のお立合いなど、通常業務の合間にてお時間を割いて下さりありがとうございました。またよろしければ次回剪定時にもお声がけ頂けると光栄です。今回もご利用下さり本当にありがとうございました。

AM.ライラック剪定@札幌市厚別区、PM.イチイの伐採@札幌市東区

今日は朝から札幌市厚別区のお客様宅で、ライラックの剪定を行わせて頂き、その後、お見積りを1件挟んでお昼からは札幌市東区のお客様宅でイチイの伐採作業を行わせて頂きました。

AM.ライラックの剪定@札幌市厚別区

まずは1件のお客様です。こちらのお客様は3年前に大きなカツラの木の伐採作業を行わせて頂きましたリピーター様で、今回はライラックの木の剪定を行わせて頂きました。
ライラックの木を拝見したところ、もともと太陽の光が大好きな庭木ということもあり、道路側へとかなりせり出して来ている様子でした。ですのでお客様ともご相談のうえ、今回は道路側へとせり出した枝を極力敷地内に収まるように切らせて頂きつつ、お客様が気になさっていたお隣様との境界付近につきましても、枝葉が越境しないよう小ぶりに剪定させて頂きました。

剪定前 ライラック
剪定後 ライラック

まずは8尺の三脚から、道路側へとせり出した枝をどんどん切り進めていきました。実はそれだけで枝葉の半分くらいのボリュームが落ちたかたちになり、更にはお隣様側の枝葉を詰めると同時に、ある程度左右が対称となるよう、お客様の御宅側も枝葉を透かせていただき、最後に今年の初夏に咲いた花がらを落としながら、枝葉の濃い部分を透かし、枯れ枝を処理して作業を完了致しました。
今回は形を整えるための剪定というより、枝葉を敷地内に収めつつ、敷地内にて枝葉を育てるための骨格造りを行わせて頂きました。またこれで3~5年ほど枝葉を育てて頂きつつ、次回は形を整える剪定を行わせて頂けると光栄です。今回もお声がけ下さりありがとうございました。
そして、作業後に冷たいアイスと飲み物を持たせて下さり心より御礼申し上げます。

PM.イチイの伐採@札幌市東区

続いては札幌市東区の新規お客様宅でイチイの伐採作業を行わせて頂きました。
今回はお見積り時に前もってお聞かせ頂いていたのですが、本日の作業時はご不在ということで、到着後、道具類を準備してそのまますぐに作業へと取り掛からせて頂きました。

伐採前 イチイ(オンコ)
伐採後 イチイ(オンコ)

まずはブルーシートを敷いて8尺の三脚から、小型チェーンソーを用いて枝をどんどん落としていきました。そして枝葉がすべて落とし終え、幹だけになった状態で、今度は幹を輪切りにして伐採が完了です。
今回は初めてのご利用ということで、何かとご不安などもおありだったかもしれませんが、作業の仕上がりにご満足頂けると幸いです。
この度はありがとうございました。

AM.オンコの刈り込みなど@札幌市北区、PM.ライラックなどの伐採@札幌市北区

今日は朝から札幌市北区にお住いのリピーター様宅で、庭木(イチイ)の刈り込みや、庭木(モクレン、もみじ、姫リンゴ)の剪定を行わせて頂きました。そして、その後、こちらも札幌市北区にお住いの新規お客様宅で、庭木(ライラック)の伐採と、庭木(イボタ)の伐採作業を行わせて頂きました。
<札幌市北区 庭木 剪定 伐採>

AM.イチイの刈り込み、モクレンなどの剪定作業

まずは1件目の札幌市北区のお客様です。こちらのお客様は3年ほど前にご近所様宅でサクランボの剪定を行わせて頂いた際、お声がけ下さり、その後毎年のようにイチイの剪定やモクレン、モミジなどの剪定でお声がけ下さります。この春も庭木の剪定を行わせて頂いており、本日はイチイ3本の刈り込みと、モクレンや姫リンゴ、モミジの伸びた枝の切り戻し作業を行わせて頂きました。
<札幌市北区 庭木 刈込み 剪定>

作業前 イチイ刈込み
作業後 イチイ刈込み

まずは3.5mほどと、4mほどのイチイの刈り込みから行わせて頂きました。枝数が少ないため、枝ぶりなどを変えることが出来ないイチイということで、今ある枝先の玉を刈り込む作業を行わせて頂きました。
12尺の三脚や車庫の上に登らせて頂きながら、エンジントリマーを使って刈り込んでいきました。

また、作業前の写真はないのですが、追加作業のご依頼を下さり、庭木(モクレン、姫リンゴ、モミジ)の剪定と、庭木(イチイ)の刈り込みを行わせて頂きました。

剪定後 イチイ、姫リンゴ、モミジ、モクレン

春から夏に向けて徒長した枝を切り戻すように剪定させて頂きました。
こちらのお客様は比較的ご近所ということもあり、近くを通りかかった際、庭木が伸びている様子の時は声を掛けてください!とおっしゃって下さっており、また作業をお任せ頂けると光栄です。本日はありがとうございました。

PM.ライラック、イボタの伐採

続いてこちらも札幌市北区にお住いの新規お客様宅で作業を行わせて頂きました。こちらの御宅では庭木(ライラックとイボタ)の伐採作業を行わせて頂きました。1件目の作業が少し長引いてしまい、予定よりも15分ほど遅れてのスタートとなってしまいましたが、遅れてしまう旨のご連絡を差し上げてはいたものの、とても温かく迎え入れて下さり、作業を行わせて頂きました。
こちらのお客様は、ライラックが枯れてしまい、まずはそのライラックの伐採作業でお声がけ下さり、お見積り時に追加でイボタの伐採もご希望下さりました。
本日はその庭木2本の伐採作業に伺わせて頂きました。

伐採前 ライラック

まずはブルーシートを敷いていくつかの枝を手ノコで払いつつ、途中から12尺の三脚も利用して小型チェーンソーで枝払いをしました。近くには電話やインターネットのケーブルが通っていたため、切った枝を落としていくことなく、左手で抑えながら1本ずつ切っていきました。また途中から枝や幹が太くなり、中型(35cmガイドバー)チェーンソーに持ち替えて伐採作業を完了致しました。

伐採後 ライラック

また、写真はありませんが裏庭のほうにあるイボタにつきましても手ノコと小型チェーンソーで伐採作業を行わせて頂きました。
今回はホームページをご覧になりお問い合せ下さったということで、ご利用いただきありがとうございました。帰り際には冷たい飲み物のまで持たせて下さり心より感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。
<札幌市北区 庭木 伐採>

AM.モクレンやウツギなどの剪定@札幌市厚別区、PM.プラムの伐採@札幌市北区

今日は朝からホームページをご覧になり、LINE@にてご連絡を下さりました新規お客様宅で、カンボク、モクレン、ウツギ、ライラックの剪定を行わせて頂き、午後からはリピーター様宅でプラムの木の伐採作業を行わせて頂きました。

AM.カンボク、モクレン、ウツギ、ライラック剪定

まずは朝から札幌市厚別区の新規お客様宅でカンボク、モクレン、ウツギ、ライラックの剪定を行わせて頂きました。
お見積り時にもお立合い頂き、お隣様の御宅への越境枝を気になさっておられ、敷地内に収まるように枝を払ったうえで、それぞれどのくらいの高さに詰めるなどの打ち合わせも行わせて頂いておりました。ですので本日の作業は非常に作業がしやすく、予定よりもかなり早く終わることが出来ました。

まずは到着後、ブルーシートを敷き、8尺の三脚などの道具類を準備し、作業を開始致しました。

剪定前 ウツギ、モクレン、カンボク
剪定後 ウツギ、モクレン、カンボク

まずはお隣様の敷地へ伸びている枝を全部払い落していきました。それらの枝を払うことで正面から見た時に枝がない場所も発生してしまったのですが、そういった空間には今後新しい枝葉が伸びて、空間を埋めてくれるかと思い、まずは第一の目的を果たすために敷地内に枝が収めることを最優先させて頂きました。
そのうえで、枯れ枝を落とし、お見積り時にお打ち合わせした高さに近い場所の枝を天端として、形を整えていきました。
また、写真にはありませんが少し離れた場所にありますライラックも同様に剪定を行わせて頂きました。

剪定前 お隣との境界付近
剪定後 お隣との境界付近

写真左側がお隣様の敷地となることから、幹よりもお隣様側へと伸びる枝をほぼすべて払い落していきました。
もちろん枝葉は来年以降でも伸びてはいくものの、一旦は敷地内にしっかり収めることでお隣様もそのお客様の御意思というものを汲み取っても下さると思います。今回はお声がけ下さりありがとうございました。また何かありましたらお気軽にお声がけ下さい。よろしくお願い致します。

PM.プラムの伐採

続いては札幌市北区のリピーター様宅で、プラムの伐採作業を行わせて頂きました。こちらのお客様は5年前より大きなプラムの木を毎年の果樹剪定により、背丈を低く、枝葉を横へと広げていく剪定を行わせて頂いておりました。ところが、プラムの木ということで毛虫などの虫も着きやすく、何度かご相談も頂いていたのですが、今回はそのプラムの木を伐採したいというご希望を下さり、少し名残惜しい気持ちもあったのですが、伐採させて頂きました。

伐採前 プラム
伐採後 プラム

まずはご挨拶の後、小型チェーンソーで枝を1本ずつ払い落していきました。初めてこの木の剪定を行わせて頂いた時は5m以上の高木だったのですが、3年がかりで高さを詰めて、今では2mくらいの高さにまで落とせていたので、三脚などなしで作業を行わせて頂きました。そして最後は幹だけになった状態で、地面すれすれになるまで伐採作業を進めていき、完了致しました。
プラムの木がなくなったことで少し寂しい感じもするのですが、すぐ脇にはラズベリーやアスパラなどの野菜や果樹のほかに、草花なども咲いており、それら残った花や木がより育つようになるといいなと思いながら作業を終えさせて頂きました。
いままで長い期間、このプラムの剪定などでお世話になりありがとうございました。また何かありましたらお声がけ頂けると光栄です。本当にありがとうございました。

高木の越境枝払いとオンコなどの剪定@札幌市北区

今日は以前ホームページをご覧になり、お問い合せ下さりました新規お客様宅で、お隣様側へと伸びる高木類(ライラック、モミジ、桜、レンギョウなど)の枝払い作業と、それら高木やオンコの高さを詰めて、形を整える作業を行わせて頂きました。
こちらのお客様宅の作業は10日ほど前に予定させて頂いており、作業を行わせて頂いたのですが、作業を始めると同時に雨が降り始めたため、少しでも急いだほうが良さそうなお隣様宅へと越境しそうな枝払いだけを行い、続きは順延とさせて頂き本日作業に伺いました。

お隣様宅への越境枝払い前
お隣様側への越境枝払い後

前回伺った際に、お隣様との境界にあるブロック塀に登らせて頂き、そこから木へと登り移って枝払いを行わせて頂きました。前回は雨ということで最低限の枝払い作業のみとさせて頂いたのですが、本日はその続きとして枝払いの仕上げを行わせて頂きました。

中庭側の剪定前
中庭側の剪定後

お隣様側との越境枝を払った後、今度は中庭側に回り込み、高さを詰めたり、枝を整えたり、オンコの剪定を行ったりと、それら作業を12尺と8尺の三脚を使いながら進めさせて頂きました。
今日も小ぶりながらも雨模様の1日だったのですが、作業前後でご確認下さりありがとうございました。また帰り際には複数の飲み物までご用意下さり持たせて頂きました。また何かお困りごとなどありましたらお声がけ頂けると光栄です。本日はありがとうございました。

AM.草刈り@札幌市清田区、PM.ライラック剪定など@札幌市北区

今日は朝から毎年年間2,3回の草刈り作業を定期的にご依頼下さり、剪定や伐採なども単発でお声がけ下さりますリピーター様宅で、今シーズン1度目の草刈り作業を行わせて頂きました。
また午後からはこの春ヒバやオンコ、モミジなどの剪定や伐採作業で3日間お世話になりましたリピーター様宅で、ライラックとドウダンツツジの刈り込みを行わせて頂きました。

AM.草刈り作業

まずは1件目のお客様宅です。先日、今シーズンの草刈りのご希望日をメールで頂戴し、日程調整のうえ、本日作業に伺わせて頂きました。
まずはご挨拶ののち、いつも通りに草刈り機を使ってまずはお庭全体の草刈りを行わせて頂き、草ごみを全て取り除いたあと、もう一度草刈り機で草刈りを行わせて頂く2度刈りをさせて頂きました。
また、際や砂利の一部では手むしりで草をむしり、仕上げにブロアーで細かな草ごみを集めて作業を完了しております。

草刈り作業前
草刈り(2度刈り)作業後

すべての作業が終わり、本当に綺麗になったとお客様もお喜び下さりました。また、次回草刈り時に、お庭のすべての木の剪定をお任せ下さるということで、本当にいつもありがとうございます。
そして数年前にもお伝え下さっておりましたお庭の全面改装を数年単位で計画なされているとのことでした。何かお手伝いできそうなことがありましたら是非ともお声かけ頂けると光栄です。本日もありがとうございました。

PM.ライラック剪定とドウダンツツジの刈り込み

続いてお見積りのあと、リピーター様宅でライラック剪定などを行わせて頂きました。今日は別件でのご予定がおありの中、作業前の事前のお打ち合わせにお立合い下さり、そのまま作業を行わせて頂きました。
ドウダンツツジは表面を刈り込んで枯れ枝を剪定し、ライラックは少し小ぶりに整えていきました。またこの時期の剪定ですので花柄もすべて取り除きました。

剪定前 ライラック
剪定後 ライラック

作業に関しましては8尺の三脚と一部12尺の三脚も用いて剪定を行わせて頂きました。まずは花柄を落とし、高さを決めて、数多い枝を抜いていきながら透いていきました。また写真にはありませんがドウダンツツジはエンジントリマーを用いて表面を刈り込ませて頂いております。
ご予定があり外出をお急ぎの中、お立合い下さっただけでなく、飲み物の差し入れまで下さりありがとうございました。いつもお気遣い下さりこの場をお借りし御礼申し上げます。
次回は夏ツバキ剪定などで伺わせて頂きます。どうぞよろしくお願い致します。

AM.ヨーロッパ赤松の剪定@札幌市北区、PM.ライラックの剪定@札幌市北区

今日は朝からリピーター様宅でヨーロッパ赤松の剪定と、午後から新規お客様宅でライラックの剪定に伺わせて頂きました。途中、小雨が降る時間帯もありましたが、無事に作業を終えております。

AM.ヨーロッパ赤松の剪定

まずは朝からリピーター様宅でヨーロッパ赤松の剪定を行わせて頂きました。前回は昨年夏の終わりごろに桜の伐採を行わせて頂いており、その時から松の剪定のご希望も頂戴していたのですが、この春お見積りに伺わせて頂き、本日剪定作業を行わせて頂きました。

剪定前 ヨーロッパ赤松
剪定後 ヨーロッパ赤松

まずは到着後、ご主人様と奥様がお庭に出て来て下さり、赤松をどのように剪定していくのかの打ち合わせを行わせて頂きました。道路に近い場所に松があることで、停まれの標識の邪魔になってはいけないからと、標識に被りそうな枝などを払い落しつつ、ここ3年ほどで伸びた枝葉を剪定させて頂きました。
作業と致しましては12尺の三脚を用いて剪定ばさみで枝をどんどん切り進め、濃い枝葉を透いていきました。
今まではご主人様がたまに枝を切ってらっしゃったということでしたが、今回剪定を進めさせて頂くにあたり、途中、何度か外に出て来て下さっては、とても良くなった!と喜んで下さり嬉しかったです。
また途中、複数の飲み物を差し入れして下さったり、雨がパラついてきたタイミングでご心配下さり、お声がけ頂き、そのご配慮にこの場をお借りし感謝申し上げます。
前回に引き続き、今回もお声がけ下さりありがとうございました。

PM.ライラックの剪定

続いて2件目のお客様です。
1件目のお客様宅での作業が早めに終わり、2件のお見積りに伺ったあと立ち寄らせて頂きました。本来でしたらお見積りのみの予定でしたが、ホームページをご覧頂き、LINE@でライラックの写真も数カット頂戴していたことから、概算でのお見積り金額をご提示済みで、今回はその範囲で正式なお見積りを出させて頂いたうえでそのまま即作業を行わせて頂きました。

剪定前 ライラック
剪定後 ライラック

まずは作業前、お客様にご希望を伺い、お隣様へ越境しそうな枝葉を強めに剪定しつつ、高さを抑えたいというご希望を頂戴しました。また株元から別れた1本を相談させて頂き、今回はその枝を株元から切らせて頂くことになり、そのうえで形を整えていきました。
作業は12尺の三脚を用いて、枯れ枝などを落としながら、お隣様側の枝払い、高さを落とす作業、そして最後に全体的に透かしを入れて作業を終えました。
すぐに作業を行わせて頂いたことに喜んで下さり、こちらと致しましても時間を有効的につかわせて頂け本当に助かりました。
また、雨の中即作業を行わせて頂いた御礼ということで、お釣りをお受け取りにならずに、お心遣いを下さりました。本当にありがとうございました。
また2,3年後にある程度伸びて来た際、お声がけ頂けると光栄です。今後ともどうぞよろしくお願い致します。

AM.イチイ、ライラックなどの剪定@札幌市東区、PM.野村モミジの枝払い@札幌市西区

今日は午前、午後共にホームページをご覧頂き、お問い合せ下さりました新規お客様宅で作業を行わせて頂きました。
どちらのお客様も庭木が大きく育つ中で、お隣様や近隣の方にご迷惑にならないようにというご配慮から、今回ご依頼を下さることとなりました。

AM.イチイ、ライラック、枝垂れモミジの剪定

まず1件目のお客様宅での作業です。イチイ、ライラックがどちらも大きくなり、お隣様にご迷惑にならないようにとご連絡を頂戴し、今日の作業時は生憎のご不在でしたが、予めお隣様へも作業に入らせて頂く旨をお伝え下さっており、とてもスムーズに作業を進めることが出来ました。
また作業数日前にご連絡を頂戴し、追加で枝垂れモミジの剪定もご希望下さり、当初予定していましたイチイとライラックの他に、枝垂れモミジの剪定も行わせて頂きました。

剪定前 イチイ、枝垂れモミジ
剪定後 イチイ、枝垂れモミジ

まずはお客様が最も気になされていたイチイの剪定から行いました。事前のお打ち合わせ通り4.5mほどのイチイを3mくらいにまで詰めたうえで、お隣様側の枝を少し強めに切りつつ、枯れ枝をはじめ、濃い部分の枝葉を払い、透いていきました。また枝垂れモミジも内側の枯れ枝を落としたうえで節の部分を手で折りながら剪定を進めていきました。
また写真では確認し辛いのですが、イチイのすぐ奥にライラックもあり、花柄とともに枯れ枝を落とし、高さも少し詰めたうえでお隣様側の枝葉を強めに剪定させて頂きました。
お見積り時より、作業当日お客様がご不在で、何も気遣いが出来ないということをとても気にして下さっていたのですが、そのお気持ちだけありがたく頂戴させて頂きました。途中、お隣様も外に出てこられ、ご挨拶と少し世間話などもさせて頂きながら作業を進めておりました。
お戻り後、もし何かお気づきの点などございましたらお気軽にお問い合せください。この度はご利用下さりありがとうございました。

PM.野村モミジの枝払い作業

続いて2件目のお客様です。こちらのお客様は市内の別の場所に住んでらっしゃるお客様で、所有なさっているお庭の野村モミジが大きくなり過ぎて、歩道や電線に架かってしまう枝葉も出てきたということで、少しお急ぎでのお見積りと作業を行わせて頂きました。
今回は時間を掛けて形を整える剪定というよりは、歩道側や高さ、そして横への広がり等、出来るだけ枝葉払って小さくするという目的のもとで作業にあたらせて頂きました。

枝払い前 野村モミジ
枝払い後 野村モミジ

もともと6m近くあったモミジで、歩道側へも1mほどせり出していました。ですので、まずは歩道側にせり出した枝を小型チェーンソーでどんどん払い落していったうえで、高さを4.5mほどにまで詰め、横への広がりや濃い枝葉を少し透いてスッキリさせました。
今回は作業のお立合いやお支払いのために、作業到着前よりお客様が待っていて下さり、作業中も何度か状況をご覧下さってはお声もかけて下さりました。
また作業終盤には複数の飲み物も差し入れして下さりありがとうございました。
更には他にもイチイやヒバなどの剪定や伐採もご検討頂けるということで、お見積りも行わせて下さり重ねて御礼申し上げます。
もしよろしければまたお声がけ頂けると光栄です。本日はお忙しい中お立合い下さりありがとうございました。

オンコの刈り込みなど@札幌市西区

今日は毎年夏の剪定や、冬囲い作業などでご利用下さりますリピーター様宅で、段作りのオンコの刈り込みと、釣鐘状のオンコの刈り込み、そしてライラックやドウダンツツジ、サツキなどの剪定作業を行わせて頂きました。

まずは朝、到着後ご挨拶ののち、作業内容のご確認から頂き、オンコの刈り込みからスタート致しました。

刈込み剪定前 イチイ(オンコ)
刈込み剪定後 イチイ(オンコ)

2年前に剪定を行わせて頂いた段作りのオンコと、釣鐘状のオンコですが、どちらの生育も良く、2本の木が一部くっつきそうなくらい大きく育っておりました。ですので、一部、釣鐘状のオンコ側へと伸びる段作りオンコの枝を切り落とし、オンコとオンコの間にスペースを作りながらそれぞれひと回り小さくなるよう刈込みを行わせて頂きました。
段作りの刈り込みは、玉の1つひとつがやや小ぶりだったこともあり、片手で使える刈込みばさみを用いて刈込んでいきました。
また釣鐘状のオンコはエンジントリマーを用いて表面を刈り込んでいきました。
また、オンコのまわりにありますキングサリやライラック、ツツジ類などの枝葉も整えさせて頂きました。

剪定後 ライラック、キングサリなど
剪定後 ライラック

ツツジやライラックなどもほぼ花が終わろうとしていたので、花柄とともに枝葉の表面を刈り込んだり、剪定を行わせていただきました。

いつもご対応下さるお客様のほか、途中娘様もお戻りになられ、久しぶりにご挨拶も出来て良かったですし、何よりお二人ともオンコの変わりようを喜んで下さり嬉しかったです。
また、お伺いのたびにいつもご用意下さるのですが、今回も化粧箱に入った贈答用のお菓子や、有名店のドリップ珈琲など、紙袋いっぱいに持たせて下さり本当にありがとうございました。よろしければ次回は冬囲いの時期にお声がけ頂けると光栄です。いつも大変よくして下さりありがとうございます。今後ともよろしくお願い致します。