2019年 まだ年内作業が可能です。

今年も残すところ2か月弱となり、いつ雪が降ってもおかしくない季節になりました。
北の庭木専門こだま屋の年内作業スケジュールの空き状況も残すところあとわずかとなって参りました。
現時点では11月下旬に2日間の作業の空きがあり、
12月は降雪、積雪状況にもよりますが、およそ10件ほどの作業が可能な状況です。

この時期は、桜や梅、ヤマボウシや夏ツバキ、モミジなど、落葉広葉樹の剪定に適した時期でもあります。
また雪が積もる前に、要らなくなった庭木の伐採作業を行うことも可能です。
庭木の剪定、伐採をご検討中の方は、是非ご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です