桜の剪定とオンコの剪定

今日は2年前にも剪定のご依頼を下さりましたリピーター様宅にて、桜の木の剪定とオンコの剪定作業を行わせて頂きました。
到着後、ご挨拶ののち、仕上がりのご希望などを伺っていたのですが、裏の御宅へ越境してしまうことをとても気になされいたことと、出来れば高さを詰めたいというお話を下さっていたため、今回は前回に切らせて頂いた切り口よりもさらに1mほど小さく仕立てていきました。

作業前 桜・オンコ
作業後 桜・オンコ
作業後 別方向より撮影

まずは幹に2連梯子を掛けて木に登り、高さを詰めながら、幹付近の枝を手ノコでどんどん払っていきました。そして、ある程度天端付近の剪定を終えた状態で、今度は12尺の三脚を用いて、中段、下段の枝を透かしながら剪定していきました。
また、裏の御宅側につきましては、一旦敷地内に枝葉がすべて収まるように、短く枝を払い落しました。
となりのオンコも同じく、三脚より絡み合った枝を透きながら、剪定ばさみである程度枝を短く切り進めていきました。
今日の札幌も真夏並みの気温と、北海道らしからぬ湿度で、とても暑かったのですが、お客様も気にして下さり、沢山の甘いお菓子や冷たい飲み物をご用意下さり、それらをありがたく頂戴しながら、少しずつ進めさせて頂きました。
今回もご利用下さりありがとうございました。またお庭のお困りごとなどございましたら、お気軽にご相談下さい。今後ともよろしくお願い致します。

赤松の剪定

今日は2年前にもご利用下さりましたリピーター様宅で、赤松の剪定作業を行わせて頂きました。こちらのお客様は剪定ばさみや三脚などもお持ちで、数多くある庭木のお手入れをお客様ご自身がなさっており、今日の綺麗に整えられていた庭木を眺めながら、赤松のある裏庭へとお邪魔しました。
前回同様、今回も赤松2本の高い枝を私の方で剪定させて頂き、低い場所を一緒にお客様が剪定して下さるといった、2名同時での作業を行わせて頂きました。

作業前 赤松剪定
作業後 赤松剪定

手前と奥の2本の赤松の剪定を行わせて頂きました。まずは私が木に登り、天端付近や幹に近い枝葉の剪定を行いながら、同時にお客様は下2段の枝を脚立を用いて進めて下さりました。
そして幹から離れた高い場所は12尺の三脚を用いて剪定を行い、奥にある赤松も同様に作業を進めさせて頂いております。
前回も1度剪定を行わせて頂いたことで、なんとなく作業を進める要領もつかめていたため、前回よりも早く作業を進められたと思います。また2年間での枝葉の伸び具合なども確認できたため、今回は前回よりも強めに剪定させて頂きました。
今日の札幌は非常に暑い1日だったのですが、途中、冷たい飲み物を何度かに分けて差し入れして下り、また帰りにはアイスまで持たせて下さりました。お気遣い下さり本当にありがとうございました。
またお困りごとなどございましたらお気軽にご連絡下さいませ。本日は暑い中、ご一緒に作業を進めて下さりありがとうございました。

オンコやヒバなどの枝払い作業

今日は関東圏にお住まいで、長期休暇のたびに札幌の御自宅へとお戻りになるリピーター様宅へ、オンコの高さを詰める作業や、ヒバの葉のボリュームを落とす作業、またモクレンの切り戻しや赤松の剪定に伺わせて頂きました。
こちらのお客様はお子さんが夏休みに入るタイミングで札幌へと移動なさり、その際に毎年お声がけ下さります。昨年もお子さんたちが作業中に沢山の差し入れを運んで来てくれたり、9月の大きな地震の際は、その直後に心配してご連絡を下さるなど、本当にいつもお心遣いには感謝しております。今年はこちらの都合で関東圏へお戻り後の本日の作業となりましたが、お子さんが選んで下さったお土産をお見積り時に下さり、嬉しい限りです。ありがとうございます。

作業前 オンコの高さを詰める作業
作業後 オンコの高さを詰める作業

さて、作業の方ですが、まずは広いお庭の中央近くにあります大きなオンコの高さを詰めて少しコンパクトにするという作業から行わせて頂きました。以前、一度カラスが巣を作ろうとしかけていた(未遂)こともあり、3年ほどまえに簡単に枝を払わせて頂いていたのですが、今回もこれ以上大きくなるとなかなか手に負えなくなってくることから、高さを1mほど詰めたうえで、枝数も少し減らし、一回り小ぶりなオンコへと剪定させて頂きました。
2連梯子を掛けて木に登って、天端や幹付近を手ノコで払い、幹から離れた枝は12尺の三脚や高枝切りばさみを使って作業を行わせて頂きました。

作業前 ヒバ、モクレン剪定
作業後 ヒバ、モクレン剪定後

続いてモクレンの切り戻し剪定と、ヒバの剪定です。モクレンは毎年行わせて頂いているのですが8尺の三脚を用いて1年間で伸びた分を切り戻すという作業で小さくまとめさせて頂きました。またヒバは近くの電話線に触れそうな状態で、お客様もそのことを気になされていたことから、高さを落としつつ、大きな葉の玉をいくつかに分けさせて頂き、玉散らしのような、でもまた枝葉が伸びると1つの大きな玉にもなるような、そんなイメージでまずはスッキリ仕上げさせて頂いております。

作業前 赤松剪定
作業後 赤松剪定

最後の赤松の剪定です。この赤松はとても若く、種などが飛来したのか自然と生えてきた赤松のようで、こちらも過去に1度だけ簡単に枝を払わせて頂いたことがあるのですが、今度はその残った枝から、さらに将来残したい枝を選別して、それら以外を払うという作業を行わせて頂いております。両脇に背の高いヨーロッパ赤松と、もみじもあるため、少し小ぶりな状態で芯を止めて形づくりはじめました。今後の成長がとても楽しみです。
今回もご依頼下さりありがとうございました。9月上旬にご主人様がお仕事の関係で一度札幌に戻られるというお話でしたので、その時にお庭をご覧頂き、もしご不明な点などありましたらお気軽にご連絡頂ければと思います。
今シーズンもご利用下さりありがとうございました。また来夏にお会いできるのを楽しみにしています。お子さんたちにもよろしくお伝え下さい。

モミジなどの剪定

今日は先日ホームページをご覧になり、お問い合せ下さりました新規のお客様宅へ、モミジ2本の剪定と、ヒバの枯れ枝払いに伺わせて頂きました。
まずは朝、少し早めに到着したので、道具類を運び入れさせて頂いたところ、お客様ご夫婦がお気づき下さり、ご挨拶ののち、作業を開始させて頂きました。

作業前 野村もみじ剪定
作業後 野村もみじ剪定

まずは野村モミジの剪定からです。お客様が一番気になさっていたのが、裏の方の御宅へと伸びた枝葉でしたので、まずは敷地内に収まるような横幅へと枝を切り詰め、更にはそのバランスにあった高さにまで詰めていきます。お見積り時にはどのくらいの高さにまで詰めるという具体的な数字もご相談のうえ出させて頂いていたので、とてもスムーズに作業を進めることが出来ました。
作業と致しましては、12尺の三脚からの作業がほとんどで、一部木に登ったりしながら形を整えていきました。

作業前 もみじ剪定
作業後 モミジ剪定

続いてお隣様宅との境界付近に植えられているモミジの剪定です。こちらも敷地内に枝が収まるよう、横幅を詰めつつ、高さも落として形を整えて参りました。一部枯れ込んだ枝もあり、今後、少し心配もあるのですが、作業後にお立合い下さりました奥様にもその様子をご案内させて頂き、近い将来もし枯れた場合、こういう形のモミジに出来ますというご案内も差し上げました。
また、写真にはありませんが、玄関前のヒバの枯れ枝払いと、払ったあとの透かし剪定を行わせて頂きました。
今回の作業ボリュームを考えた時、もう少し時間がかかるかなと思っていたのですが、お見積り時よりお客様と、ご希望のすり合わせも出来ていたことから、予定よりもかなり早く終えることが出来ました。ありがとうございました。
また、3年ほど経ち、枝葉が伸びて来た時にでも、ご相談頂けると光栄です。本日はありがとうございました。

AM.桜の剪定など、PM.ウツギの剪定と草刈り

今日は午前中に新規のお客様宅1件と、午後からリピーター様宅1件の合計2件の作業を行わせて頂きました。

AM.桜の剪定、伐採作業など

まずは朝からホームページをご覧になりお問い合せ下さっておりました新規お客様宅へ伺わせて頂きました。
大きな木と小さな木の2本が植えられており、お見積り時は両方とも伐採の予定だったのですが、ご家族様でお話されるなか、小さな木の方は枯れていたためそのまま伐採させて頂いたものの、大きな方は出来る限り小さく剪定したうえで残す方向となりました。またその株元にありますオンコと松の伐採も同時に行わせて頂いております。

作業前
作業後

裏の御宅やお隣様への越境などをご心配なさっておられ、越境しそうな枝はかなり強めに枝払いさせて頂いております。
今回はご利用下さりありがとうございました。

PM.ウツギの剪定と草刈り作業

午後からはリピーター様宅でウツギの剪定と草刈り作業を行わせて頂きました。4年前より毎年のようにお声がけ下さっており、今回もお電話を頂戴しては、ご依頼内容が前回同様ということで、事前のお見積りもなく、そのまま作業のお許しを下さり伺わせて頂きました。助かります。ありがとうございます。

作業前 ウツギ剪定、草刈り
作業後 ウツギ剪定、草刈り

まずはグランドカバーになっている草花など、残したいものを教えて頂いたうえで、草刈り機にてその他雑草を刈り取っていきました。また飛び石や灯油タンクなどもあったことから、その近くの雑草は手むしりにて作業を行わせて頂きました。
またウツギにつきましては、樹勢がとても強い木なので、毎年そうなのですが、枝を透かして、かなり小さくまとまるように剪定させて頂いております。
またいつもそうなのですが、帰りには冷たい飲み物とお菓子まで持たせて下さりありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願い致します。

庭木の伐採・枝払い作業(4日目/5日間予定)

今日も引き続き、今週月曜から毎日伺わせて頂いておりますリピーター様宅で、庭木の伐採・枝払い剪定作業を行わせて頂きました。
5日間(8人日)予定しておりました作業も、本日で4日目(7人日目)となり、今日は昨日までに切った庭木の幹の処分をトラック2杯分と、その他残っていた作業として、中庭のコウヤマキやオンコの剪定、そして低木類の刈り込みなどを行わせて頂きました。

作業前 中庭西側(8/19撮影)
作業後 中庭西側(本日撮影)

作業前後の写真撮影場所が少し違う角度ですが、伐採なども行い、本日はコウヤマキを2連梯子から、オンコを12尺の三脚から剪定し、かなり明るいお庭の雰囲気になったかと思います。

中庭 パノラマ撮影

作業を終えた状態でのパノラマ撮影です。
途中、たくさんの差し入れ(大好きなケーキ屋さんの有名な高級クッキー)を持って来て下さったご主人様も、お庭の様子にご満足頂けてそうな表情をお見せ下さり、ホッとしました。

玄関側 作業後

また玄関側の庭木につきましても、剪定や低木類の刈り込みなどを終えている状況です。
本日にて伐採や剪定、刈込みの作業はすべて終えた状況となっており、あとはお客様のご希望に応じた手直しと、トラック1杯分の枝木のゴミ処分のみという状態です。明日は天気が崩れる予報となっておりますが、可能な限り予定通りに残り作業を行わせて頂ければと思います。明日の最終日もどうぞよろしくお願い致します。本日もありがとうございました。

庭木の伐採・枝払い作業(3日目/5日間予定)

今日も月曜より作業に入らせて頂いておりますリピーター様宅で、引き続き庭木の伐採、枝払い剪定の作業を行わせて頂きました。
昨日は応援に来てくれている植木屋仲間の人が、夕方にお客様宅へ道具を取りに戻った際、伐採前のヒバ近くに駐車なさっていた車が出ていたということで、気を利かして伐採作業を進めてくれておりました。ですので、大きな木の伐採作業はすべてが完了し、今日からは切った枝木の搬出作業と、残った庭木の剪定作業に取り掛からせて頂きました。

作業前 東側(8/19撮影)
作業後 東側(本日撮影)

東側の伐採および剪定作業が終わった状態です。駐車場と隣接している関係で作業の出来るタイミングを計りながら進めさせて頂きました。ある程度の枝ゴミも運び出せ、大きな幹や太枝が残っている状態です。

作業前 中庭パノラマ撮影(8/19撮影)
3日目作業後 中庭パノラマ撮影(本日撮影)

広い中庭を取り巻くようにあった7m~13mくらいまでの庭木を全て伐採し、残った庭木の剪定を進めさせて頂いているところです。残りは中庭のコウヤマキとオンコの剪定(パノラマ写真の右の方)、そして低木類の刈り込みなどと、幹や枝木の持ち出し作業となっております。
天気予報では金曜日に崩れる予報も出ているのですが、明日には剪定作業も終え、明日の午後と明後日の終日で枝木の搬出も終え、予定通り5日間(8人日)で完了出来るのではないかという見込みが立ち始めてきました。
後は最後まで事故などでご迷惑をお掛けしないよう気を引き締めて作業を行わせて頂きたいと思います。本日もありがとうございました。

また最後になりましたが、いつもお忙しくお留守の中作業に入らせて頂くことが多く、今日はたまたまご主人様にもご挨拶させて頂けたのですが、そのご主人様が昨日までの出張先で2人分のお土産まで買ってきて下さっておりました。いつも作業をお任せ下さり、かつ奥様から差し入れなどのお心遣いを頂戴するだけでも本当にありがたいのですが、今回はご主人様にこのようなことをして頂け、この場をお借りし改めて御礼を申し上げたいと思います。本当にありがとうございました。

庭木の伐採・枝払い作業(2日目/5日間予定)

今日も昨日より作業を行わせて頂いておりますリピーター様宅へ、庭木の伐採・枝払い剪定作業を2名体制で伺わせて頂きました。
昨日は中庭の奥(南側)より徐々に伐採や枝払い作業を進めさせて頂いており、今日はその続きとして東側にありますモミジや大きなヒバの木、オンコの伐採作業のほか、桜やミズナラ、ナナカマドやモクレンなどの枝払い剪定を行わせて頂きました。

2日目作業後
2日目作業後
2日目作業後

東側が裏のアパート駐車場と隣接している関係で、車が停まっていない場所から伐採作業を進めさせて頂いております。
どうしてもヒバ1本のすぐ前に車があり、この伐採を行うことが出来なかったため、その他の剪定を先に進めさせて頂いております。
明日は残ったヒバの伐採を行うことで、伐採作業は完了し、後は残った庭木の剪定作業と、切った枝や幹の持ち出し作業を木曜と金曜で進めさせて頂く予定をしております。明日もよろしくお願い致します。

草刈りと五葉松の剪定

今日は公私ともにお世話になっておりますアウトドアイベントや倉庫管理などをなさっている代表の方のご紹介で、年間管理をお任せ下さっておりますお客様宅へ、草刈り作業や除草残散布作業、そして五葉松の剪定作業に伺わせて頂きました。

草刈り前 御自宅周り
草刈り後 御自宅周り
草むしり前
草むしり後

まずはご自宅周りの草刈りから作業を開始しました。歩道との境目のほんの少しの隙間から雑草が出てきたり、石垣の間から出てきたりとしていたため、草刈り機である程度刈りながら、細かなところは手でむしり取りました。
また、液体の除草剤を石垣の上の方から歩道との境へと流れ落ちるように散布というよりは、流しかけた形でたっぷりとまきました。
また中庭の草むしりのほか、広いお庭の笹取りなども行わせて頂いております。

五葉松剪定 前
五葉松剪定 後

続いて五葉松の剪定です。どうしても五葉松は葉が詰まり、枯葉などを抱えこんでは、かたな固そうなイメージになってしまいがちなのですが、今回は枯れ枝や小枝を落とすことで葉も随分と透かすことが出来、枝の先、葉先にかけて空気を含んだ柔らかな印象となってくれました。
今年は透き作業が中心だったので、来年は外側の形づくり、そしてまたその次の年は透き作業というように、隔年でやっていく予定をしております。
今日はご紹介下さった代表の方も、イベントのためお見えにはなられなかったのですが、作業前後の比較写真をブログ用の他にも数点撮影し、お送りしております。本日もありがとうございました。

AM.イチイ刈込みなど、PM.モクレン剪定など

今日は朝から段作りのイチイ刈込み、円錐形イチイの刈り込み、ツツジ類の刈り込みなどをご依頼下さりました新規のお客様宅での作業を行わせて頂き、午後からはモクレンの剪定、イチイの刈り込み、モミジ剪定をご依頼下さりましたリピーター様宅での作業を行わせて頂きました。

AM.イチイ刈込みなど

まずは朝から伺わせて頂きましたお客様宅での作業です。こちらのお客様は先月に予定をさせて頂いていたのですが、生憎の雨のため本日までお待ちいただいての作業となりました。ご不便をお掛けし申し訳ありませんでした。

作業前
作業後

まずはご挨拶ののち、ブルーシートを敷き詰めて8尺の三脚を立て、エンジントリマー、充電バリカン、刈込みばさみを使っての刈り込み作業を行わせて頂きました。まずはイチイの周りをエンジントリマーと充電式のバリカンを用いて刈込みながら1周して、仕上げとして刈込みばさみを使って表面をきれいに刈込みながら、枯れ枝などを剪定ばさみで落として作業を完了しております。
また少し小ぶりの円錐形のオンコの刈り込みやドウダンツツジ2本、サツキ1本の刈り込みもご依頼下さり行わせて頂いております。
今日はお見積りにお立合い下さった奥様だけでなく、ご主人様もいらっしゃり、わざわざ外に出て来て下さっては少しお話もさせて頂きました。また帰り際には飲み物も持たせて下さり、お心遣い下さり感謝申し上げます。
また何かお困りごとがございましたらご相談頂けると光栄です。本日はありがとうございました。

PM.モクレン、イチイ、モミジの剪定

続いて1件目のお客様宅からほど近い場所のリピーター様宅へと向かわせて頂きました。こちらのお客様は毎年のようにお声がけ下さっており、今年もモクレンとイチイの刈り込み、そして裏庭のモミジの剪定を行わせて頂きました。

作業前
作業後

まずはご挨拶ののち、作業を開始させて頂きました。今回はモクレンを高さだけでなく、横幅も詰めて、出来る限り小さくしたいというご要望を頂いていたので、とにかく小さく切り戻しさせて頂きました。こちらは12尺の三脚を立てて、枝先の花芽を少しでも残せるように気にしながら作業を行わせて頂きました。また横にある2段のイチイはエンジントリマーで表面を刈り込ませて頂いております。

作業前
作業後

続いて裏庭の野村もみじの剪定です。こちらはかなり枝も伸びきった状態で暴れていたため、枝数をかなり減らしてから形づくり、透かしていきました。
こちらのお客様宅でご依頼頂いて4年目になるのですが、今回は初めてご主人様にもお会いでき、日ごろの御礼をお伝え出来てよかったです。帰り際には複数の飲み物まで持たせて下さりありがとうございました。今後とも引き続きどうぞよろしくお願い致します。