庭木の伐採作業

今日は、先日ホームページをご覧になりお問い合せ下さりました新規のお客様宅へ庭木の伐採作業に伺わせて頂きました。
今回伐採を行わせて頂いた庭木が、すべて2.5m以下の比較的背の低めな木なのですが、20本以上あり野村もみじ、ツツジ、牡丹、アジサイ、ハスカップ、ブルーベリー、レンギョウ、薔薇など、種類もとても多かったです。

作業前 玄関脇
作業後 玄関脇

まずは玄関脇の庭木スペースの庭木伐採を行わせて頂きました。小型チェーンソーを用いて可能な限り地面すれすれの場所から伐採を行い、そのまま積み込むだけではトラックに載りきらないため、細かく刻みながら積み込んでいきました。
また、今回は庭木、低木、植え込みの伐採を行わせて頂いたため、草花のみ残った状態です。

作業前 裏庭
作業後 裏庭

続いて裏庭のハスカップやレンギョウなども伐採させて頂きました。こちらも玄関脇の伐採と同様に小型チェーンソーを用いて1本ずつ伐採をしてはトラックへ積み込み、出来る限りお庭内を切った枝葉で散らかさないよう進めさせて頂きました。
作業終了後は、奥様にお立合い頂き、今後の除草剤散布や人工芝についてなどの簡単なお話をさせて頂いて失礼させて頂きました。
今回はお声がけ下さり、また作業をご依頼頂きありがとうございました。お見積り時にお立合い下さっておりましたご主人様にもよろしくお伝えください。ありがとうございました。

庭木剪定と草刈り作業

今日は春の冬囲い外しやお庭清掃、初夏の剪定と草刈り、晩夏の剪定と草刈り、晩秋の冬囲いなど、年間4~5回お声がけ下さるリピーター様宅で初夏の剪定と草刈り作業を行わせて頂きました。
庭木につきましては、主には低木のツツジやオンコ、フジ、カエデ、ウツギ、ナナカマド、玉ツゲ、イトヒバなど30本近い木々の剪定が主な作業となります。

庭木1 作業前
庭木1 作業後
庭木2 作業前
庭木2 作業後

まずはご自宅脇の通路の草刈りを行わせて頂いたあと、庭木の剪定・刈込み作業をどんどん進めさせて頂きました。作業前にお客様にもお庭に出て来て頂いて、色々とご要望やお困りの点などを伺わせて頂いたお陰で、それぞれの作業を迷うことなく進めさせて頂けました。ありがとうございました。

オンコ刈込み 作業前
オンコ刈込み 作業後

そして草刈りと中庭の剪定がすべて完了したあと、最後に玄関横のメインのオンコ刈込みを行わせて頂きました。充電式のバリカンと刈込みばさみを併用して刈り込んでいきました。
こちらのお客様は毎回作業途中に声を掛けて下さっては、お庭に休憩場所をご用意下さり、飲み物やたくさんのお菓子などをご用意下さります。今日も途中少し疲れてきたタイミングでお声がけ頂け、ごちそうになりながら体力回復をさせて頂きました。また帰りにもコーヒーやお菓子を手土産で下さり本当にありがとうございました。
次回は8月末~9月あたりで剪定や草刈りに伺わせて頂きたいと思います。
ご連絡をお待ちしております。どうぞよろしくお願い致します。
本日もありがとうございました。

五葉松の伐採とオンコや生垣の刈り込み

今日は昨年にも1度、現在お住まいではない別の御宅の庭木伐採の作業をご依頼下さりましたリピーター様が、今回は現在お住まいの御宅の庭木のお手入れをご依頼下さりました。
今回の作業は玄関前の五葉松の伐採作業のほか、生垣として植えられていたドウダンツツジの刈り込みと、オンコの刈り込み作業をご依頼下さりました。

作業前
作業後

まずは五葉松の伐採からです。こちらは小型チェーンソーを用いて、まずは枝をどんどん落としていきました。そして幹だけになったところで、大型チェーンソーに持ち替えて、幹を4分割程度に切り分けて作業を完了しました。
またドウダンツツジの生垣ですが、あまり強く刈り込みすぎると葉がなくなる恐れもあるため、強く刈り込りすぎることなく、また、弱すぎると生垣の四角い形がなかなか現れてくれないため、ある程度形づくりながらも、きちんと葉が残る程度のバランスで刈り込ませて頂きました。

オンコ・生垣 刈込み前
オンコ・生垣 刈込み後

続いてオンコの刈り込みです。まずは12尺の三脚を用いて高さを落としました。2m近く芯を詰めて小さくしたのち、表面を釣鐘状に刈り込んでいきました。また手前のドウダンツツジの生垣も、ある程度、高さと面を揃えるように刈り込ませて頂き、形を整えさせて頂きました。
今日は作業に奥様がお立合い下さったのですが、途中、詰めたい飲み物の差し入れもして下さりありがとうございました。またご不明な点などございましたらお気軽にご連絡下さいませ。前回に引き続き、今回もご利用下さり本当にありがとうございました。

お庭全体のお手入れ(初日/4日間作業予定)

今日は昨年に、お身内の御宅2件の剪定作業をご依頼下さったリピーター様が、今回はご自宅のお庭のお手入れをご依頼下さりました。閑静な住宅街にある大きなお庭の大きな邸宅なのですが、現在はこちらにお住まいになってらっしゃらず、市内のマンションでお暮しになられているとのことでした。
ですので、今回は日々お庭をご覧になって楽しまれるというよりも、敷地外へ伸び出てしまった枝を落としたり、雪による折れや枯れ枝などを処理しながら、ある程度枝も詰めていくといった剪定作業も同時に行わせて頂きます。
また、作業日自体は4日間の予定ではありますが、主には2名体制でお庭に入らせて頂き、どうにか4日間で終えられるよう進めさせて頂く予定でおります。
本日はその初日の作業として、表玄関側のお庭のお手入れを行わせて頂きました。
<Before1>                <After1>
 
<Before2>                <After2>
 
<Before3>                <After3>
 
まずは天気が崩れる前に高い場所をと思い、モミジの剪定から行いました。全体的に透くような感じで詰めていったのですが、主には電話の引き込み線に増える枝や、敷地外への枝を強めに切らせて頂きました。また、大きなナナカマドの木があり、この枝がご自宅の外壁に触れそうになっていたため、それらの枝を落としました。そして、枯れた桜を伐採したり、ドウダンツツジやオンコ、アジサイなどの低木類の枯れ枝を抜き、最後にブロアーで落ち葉や細かな枯れ枝を集めて掃除して作業を終えました。

明日は別のお客様宅での作業を予定しているのですが、こちらのお客様宅での次の作業は、火・水・木曜日を予定しております。本日はありがとうございました。

ツツジの抜根作業

本日は伐採ではなく、抜根の作業を承りました。
1本は50cmほどのサツキで、もう1本は1mくらいのドウダンツツジでした。
日ごろはあまり抜根作業を承っていないのですが、今回はその場所を畑にしたいというご要望で、かつお庭の土が良質で柔らかいものだったということもあり、水道管、ガス管の位置だけ確認させていただいたうえで、承らせていただくことにしました。
<Before>                          <After>
IMG_3940 IMG_3941
写真にもあるとおり、今日の仕事道具は 鍬 と スコップ でした。
この2本の植え込みを掘り起こすだけでも、これだけ周りの土を掘り起こさなければなりません。
それだけ、強く広く根は張っているというとこですね。

そして夕方からは、以前、ポスティング業者さんではなく、私が作業前の空いた時間を使ってポスティングさせて頂いた地域の方より、お問い合わせ下さったお客さま宅のお見積りに伺いました。
建物の裏庭がとても拓けており、そのお庭を取り囲むように色々な種類の木をたくさん植えておられ、とても落ち着く雰囲気のお庭でした。
こちらのお客さまも後日作業をご依頼くださることとなりました。
1か月も前に入れさせて頂いたチラシを保管くださり、お問い合わせ、作業のご依頼と本当にありがたいお話で、感謝するばかりです。