作業料金

剪定(広葉樹)作業、剪定(針葉樹)作業、伐採作業料金のほか、期間限定で行わせて頂いております、草刈りや冬囲い作業の料金を掲載させて頂きます。表示料金はすべて税抜きとなっており、切った枝木の処分をご希望の方は、作業料金のほかにごみ処分料を頂戴しております。
また、1件当たりの最低料金は7,500円とさせて頂いております。


剪定料金(広葉樹)

剪定と聞くと、手っ取り早く高さを切り詰め、外側の木枝を切って形作るという方法を連想しますが、こだま屋の剪定は、まずは内側から進めます。この話をすると、内側から?とよく聞き返されますが、まずは枯枝・古枝を落とし、次に樹形を乱す枝を落とすといった内側(透き)剪定からはじめます。
この透き剪定をすることで、先々に樹形が整いやすくなったり、葉っぱ1枚1枚にまで日光や風が行き渡るようになり、虫や病気の予防にもつながるのです。そして十分な透き剪定を行ったあと、お客さまと相談しながら高さを詰めたり形を整える作業にはいります。

広葉樹(さくら、うめ、プルーン、もみじ、ライラック、ヤマボウシなど)1本あたりの作業料金

 広葉樹剪定 
 低木0-2m未満  2,500円/本
 中木2-4m未満  4,000~6,000円/本
 高木4-6m未満 10,000円~15,000円/本
 大木6m-以上  別途お見積り

(もみじ・株立ちヤマボウシの広葉樹剪定)

※料金表は木立の剪定価格です。株立の場合は通常 木立の価格より少し(1.5-1.8倍)お高くなります。

木の高さを基準に、木の高さ×枝ぶり×難易度 にて、料金を算出いたします。

高さのおおよその目安は、1階屋根の軒下付近で3m、2階の窓付近で5m、2階屋根付近で7mとなります。




剪定料金(針葉樹)

イチイ(オンコ)やトウヒ、コニファー、ヒバ、松など、冬でも葉落ちずに残る木々です。薄く刈込んだり、透かすことにより、内側の枯れを防ぎ、元気な状態を維持する目的があります。

針葉樹(イチイ、トウヒ、コニファー、ヒバ、黒松、赤松、五葉松など)1本あたりの作業料金

 針葉樹刈込み剪定
 低木0-2m未満  3,500円/本
 中木2-4m未満  4,000~7,000円/本
 高木4-6m未満 12,000~17,000円/本
 大木6m-以上  別途お見積り

(イチイの刈込み剪定)


 針葉樹透かし剪定
 低木0-2m未満  3,500円/本
 中木2-4m未満  7,000円/本
 高木4-6m未満 18,000円/本
 大木6m-以上  別途お見積り

(コニファーの透かし剪定)


 針葉樹段作り剪定
 低木0-2m未満  5,000円/本
 中木2-4m未満  15,000~18,000円/本
 高木4-6m未満 25,000~35,000円/本
 大木6m-以上  別途お見積り

(赤松・五葉松の段作り剪定)


木の高さを基準に、木の高さ×枝ぶり×難易度 にて、料金を算出いたします。

高さのおおよその目安は、1階屋根の軒下付近で3m、2階の窓付近で5m、2階屋根付近で7mとなります。




伐採料金

ご不用となった庭木・植木の伐採サービスです。
伐採と聞くと、チェーンソーで根元から切り倒すといった方法もありますが、これをやってしまいますと、地響きとともに、他の庭木や外構を損壊してしまう恐れがあります。こだま屋では、木に登り、高い枝を手のこで1本1本落とし、安全な高さまで詰めてからチェーンソーで伐採していきますので、安心・安全で、ご近所さまにもご迷惑をお掛けしません。
また、高木伐採時には、お客様のご希望に応じて、作業の安全とお客さまの今後の安全を祈願して、作業前に庭木を日本酒で清めてから作業をさせていただております。

 伐採料金
 低木0-2m未満  1,500円/本
 中木2-4m未満  4,000~6,000円/本
 高木4-6m未満 10,000~15,000円/本
 大木6m-以上  別途お見積り

※写真は伐採後の幹や枝です。

木の高さを基準に、木の高さ×枝ぶり×難易度 にて、料金を算出いたします。

高さのおおよその目安は、1階屋根の軒下付近で3m、2階の窓付近で5m、2階屋根付近で7mとなります。


平成27年5月26日から「空き家対策特別措置法」が全面施行となり、「特定空家等」とみなされると固定資産税が最大6倍にもなることから、離れた場所に住んでらっしゃるお客さまからのご依頼も増えております。こだま屋ではそのようなお客さまに少しでもご安心いただけるよう、電話・FAX・メール・LINEなどを用いて、詳細に事前打ち合わせを行うだけでなく、ブログなどを用いたBefore・Afterもご覧いただけるよう工夫させて頂いております。



枝木ごみ処分料金

剪定や伐採作業で発生した枝葉・幹ごみの処分も承らせて頂いております。
1kgあたり 50円の処分料を頂き、ごみ処理施設及びチップ再生工場にて処分を行わせて頂いております。
 
半径(m)×半径(m)×3.14×木の高さ(m)×0.9(比重)で重さを算出いたします。

見積もり例)
 ご要望…自宅中庭にあるシラカバ(高さ6m・幹の太さ半径7cm)の木を伐採し、ゴミの回収もして欲しい
 高木伐採15,000円 + ゴミ回収4,150円(0.07×0.07×3.14×6×0.9=83kg)
 →19,150円(+税)にて承らせていただきます。



高所作業車を利用した 大木の剪定・伐採対応

こだま屋では可能な限り、梯子を利用したり、木登りでの剪定・伐採を行わせて頂くのですが、2階の屋根を超えるような高さの木や、その枝ぶり、難易度によっては、高所作業車の導入をご提案させて頂きます。
その場合、作業料やごみ処分料の他に、高所作業車代と追加作業員(1~2名)の費用が別途かかります。
詳しくはお問い合せください。

(16m高所作業車+オペレーター1名追加の場合、およそ60,000円が追加となります)


その他、季節作業(草刈り・冬囲い)料金

草刈り作業(夏季限定)6~9月頃

    

 機械刈り 1度刈り作業 の場合、 300円/㎡
 機械刈り 2度刈り作業 の場合、 400円/㎡
 手作業  草むしり作業 の場合、1,200円/㎡

   写真の左半分が1度刈り、右半分が2度刈りです。
 1度刈りでは、生い茂る雑草の丈を短く刈込むような作業となり、
 2度刈りでは、1度刈りで短くなった丈を更に刈込むことで地面の土が表面に現れます。

 草ごみ処分 80円/kg



冬囲い作業(冬季限定)11月頃


松やイチイなどの枝を吊る、雪吊りや幹吊りから、落雪被害を防ぐための低木類の冬囲いまで対応しています。
スケジュールによっては、新規冬囲いの受付を停止させて頂く年もございますので、予めご容赦下さいませ。
 雪吊り作業  15,000円前後/本(資材代別)
 幹吊り作業   5,000円前後/本(資材代別)
 三又絞り作業 1,500円前後/本(資材代別)
木の高さ、枝ぶりなどにより多少の前後がございます。