作業ブログ

ブログ一覧

庭木伐採と草刈り(2日目/4日間予定)

今日は昨日に引き続き、庭木20本ほどの伐採作業と草刈りをご依頼下さりましたお客様宅で作業を行わせて頂きました。
今日は昨日に切った枝や幹の搬出作業より開始する予定で、到着後、まずはトラックへの枝木の積み込み作業より行いました。
そして昨日切った分の積み込みだけでトラックが満載になったため、午前中のうちに一度処分場まで走り、昼前より本日の伐採作業を開始しました。

2日目作業終了時点

昨日の写真と比較して頂けるとわかりやすいのですが、今日は高木のナナカマド、洋ナシ、柳の伐採と、オンコ2本、アオキ、ライラック、レンギョウの伐採作業を行わせて頂きました。これらの伐採した枝木の大半は午後からトラックに積み込むことは出来たものの、まだもう1杯分の枝や幹が残っている状態です。
また、草刈りも昨日の刈り残し分の作業を進めました。
おおまかにはある程度の作業がいいところまで進んできており、進捗としては悪くはない状況だと考えております。
次回は今週土曜にお伺いさせて頂く予定をしており、まずは午前中に今日切らせて頂いた枝木や幹の搬出から行い、午後より今度は刈り取った草の搬出を予定しております。
次回作業までに少し日数が空いてしまいますが、次回もよろしくお願い致します。本日はありがとうございました。

庭木伐採と草刈り(初日/4日間予定)

今日は先日ホームページをご覧になり、お問い合せ下さりました新規のお客様宅へ、庭木伐採と草刈り作業に伺わせて頂きました。
最初、こちらのお客様にご連絡を頂いた際、庭木の伐採をご希望下さり、大小合わせて20本以上の木の伐採を行わせて頂く予定だったのですが、雑草も背丈の高いものが多く、この草刈りもご一緒にお任せ頂けることとなり、今日と明日、そして27日、29日の合計4日間をかけてこれら作業を行わせて頂くこととなりました。
今日はその初日ということで、玄関側よりお庭の奥へと作業を進めていくイメージで、草刈りと伐採作業を行わせて頂きました。

作業前
初日作業終了時点

まずは朝、到着後、奥様にご挨拶をさせて頂き、道具類の準備を行いました。そして手前より草刈り機で雑草を刈込みながら少し奥まで進んでいっては、その付近にある庭木の伐採作業を行っていきました。
今日はツツジ3本、石楠花2本、オンコ3本、アオキ1本の伐採作業と、トラック2杯分の枝木処分を行い、また出来る限り奥の方まで草刈りを進めさせて頂きました。明日は朝から枝木を積み込んで処分場へと走りつつ、まだ10本ほどの庭木とさらには背の高いナナカマド、西洋梨、柳などもあるので、そのうちの1,2本まででも伐採を進められればと考えております。
まずは初日、ありがとうございました。

オンコの刈り込み、サクランボ剪定など

今日は先日ホームページをご覧になりお問い合せ下さりました新規お客様宅へ、オンコの刈り込みやサクランボ剪定、ハマナスの伐採・抜根作業を行いに伺わせて頂きました。

作業前
作業後

まずは歩道沿いの低木オンコ3本の剪定です。こちらは葉のボリュームが少なめだったということもあり、バリカンなどで刈り込まず、小型の刈込みハサミを使って玉を作っていきました。

作業前 サクランボ剪定
作業後 サクランボ剪定

続いてサクランボの剪定です。お隣様に越境しないよう、またお客様の御宅の外壁に枝葉が触れないように、枝木の横幅を決定し、そのうえで形作っていきました。

刈込み前 オンコ
刈込み後 オンコ

最後にお庭奥にありますオンコの刈り込みです。こちらのオンコは背丈も大きく育っていたということもあり、低くしたいというご要望のなか、天端を新たに育てていく方向で思い切って高さを詰めて形作っていきました。
こちらはバリカンと剪定ばさみ、刈込みばさみを用途に応じて使い分けながら作業を行わせて頂きました。
今日の伐採、抜根、剪定作業中、お客様もその大半の時間を横についていて下さり、全てにおいてどの様に剪定なり、刈込みを行っていくか、どのくらいの大きさに仕上げていくかなどを、都度相談させて頂きながら作業を進めることが出来、非常にスムーズに進めることが出来ました。ありがとうございました。
また作業途中には冷たい飲み物の差し入れもして下さり感謝申し上げます。
本日はお立合い下さり、また色々と話しかけて下さりありがとうございました。お陰で楽しく作業を行うことができました。

オンコの刈り込みほか

今日は先日ホームページをご覧になり、お問い合せ下さりました新規のお客様宅へ、オンコの刈り込み3本、ツツジ剪定、玉ツゲ剪定のほか、数多くの低木伐採作業に伺わせて頂きました。
実はお見積りのお約束日に、急用が入ってしまい、お客様にご迷惑をお掛けしておりました。それでも別日程にて再度お見積りに伺わせて頂いた際にお立合い下さり、作業もお任せ頂け本当にありがとうございました。

作業前
作業後

作業ですが、まずはオンコの刈り込みから行わせて頂きました。8尺の三脚からバリカンと刈込みばさみを使い分けながら表面を刈り込んだり、段作りにしつつ形を整えていきました。また写真右端のツツジも小さく仕立て直しつつ、枝葉も減らしてスッキリさせました。またオンコ手前にあったアジサイ、玉ツゲ、サツキ、牡丹の伐採も行わせて頂いております。

更には、写真にはありませんが、モンタナ松の剪定やカンボク、アジサイの伐採、他にもツツジや玉ツゲの伐採も行わせて頂いております。

刈込み後 玉ツゲ

また玄関入り口近くの玉ツゲ2本の刈り込みも行わせて頂いております。
今日は気温も少し高めだったのですが、何より湿度が高く、久しぶりに暑いと感じながらの作業となりました。この状態をご心配頂いて、途中に詰めたいスポーツドリンクを下さったり、帰りには冷たい飲み物を持たせて下さるだけでなく、箱に入って包装までして下さっている贈答用のゼリーのセットまで持たせて下さりました。ご精算時にもお釣りを受け取って下さらないなど、暑い中での作業に、逆にお客様に気を遣わせてしまったような結果となってしまいましたが、そのお心遣いに改めて感謝申し上げます。本日は本当にありがとうございました。

五葉松とオンコの剪定

今日は3年前に大きな桜の木の枝払い作業をお任せ頂いたリピーター様宅で、五葉松とオンコの剪定作業を行わせて頂きました。
今回作業を行わせて頂いた2本の木は、ちょうど角地にあたる場所にある庭木で、枝葉が成長してくる中で、歩道へと飛び出した枝などを敷地に収めることを目的に剪定を行わせて頂きました。

剪定前 五葉松・オンコ
剪定後 五葉松・オンコ

まず到着後、ご挨拶を前に、五葉松とオンコの枝をじっくり見せて頂き、どんな形にしていくかを決めるのに少し時間を費やしていました。
五葉松とオンコをそれぞれ単独の木として形作るとなると、2本の木が隣接している部分に枝がほとんどないために、形づくることは非常に困難になります。
また、五葉松もよくみかける段作りにすることも検討はしたのですが、段作りとなりますと、下枝が最も長く、上から下に向けて末広がりになるよう、枝を作る方が美しいわけなのですが、枝を敷地内に収めると同時に、下枝もかなり短くなることから、2本の木で1つの生垣のような印象になるように剪定させて頂きました。
今回は8尺の三脚と12尺の三脚を使って、五葉松とオンコの高さを合わせ、敷地内に枝が収まる程度の長さに揃え、あとは出来る限り太陽が内側にまで行き届くように透かしていきました。
これでしばらくは、歩道を歩く方にもぶつかる心配もなくなると思います。
また、帰り際には、3年前に枝払いをさせて頂いた桜が、また伸びて来たこともあり、再び枝払いなどをご検討下さっているとのことで、もしよろしければ、またご連絡頂けると光栄です。本日はありがとうございました。