LINE@

Facebook

googleビジネス




北の庭木専門 こだま屋

はじめてのお客さまへ
こだま屋では、少しでもお客さまにご安心いただけるよう、行わせていただいたすべて(2015年度以降)の作業写真をBefore、After形式で
ブログにて公開しております。
作業の仕上がりだけでなく、進め方やお客さまへの想いなど、事前にご覧いただけると光栄です。

職人手仕事は近くが安心!
北の庭木専門 こだま屋 の特徴

1.地域密着(ご近所)だから安心・・・サービスエリアは札幌(北区・西区・手稲区・東区といったご近所を中心とした)市内全域と、石狩・当別・江別・北広島市に限らせていただいています。ご近所だから何かあってもすぐに駆けつけられ、安心してお任せいただけます。

2.専門職だから知識も豊富・・・便利屋さんや何でも屋さんと異なり、庭木に特化したサービスなので、色んな相談に的確にお応えいたします。またシルバー人材センターさんでは断られる3m以上の木を1本より承らせていただいています。

3.職人直営価格だから安い!・・・ホームセンターさんや委託請け作業員さんなどと異なり、紹介料や手数料がかかりません。またホームページも手作りで広告費も抑えているため、無駄も省けてリーズナブルです。

また、電話応対からお見積り、もちろん作業におきましても、私(児玉)自身がすべてお受けいたしますので、担当者が代わることでの言った言わないのようなトラブルは一切ございませんので、ご安心いただけます。

新着情報・キャンペーン情報新着情報

ほぼ毎日更新中!
過去の作業紹介 作業風景ブログ 新着情報
2018年3月5日
4月の休業日のお知らせ
4/1(日)、11(水)、12(木)、13(金)、22(日)、29(日)
ご不便をお掛けしますが、ご理解のほど宜しくお願い致します。
2018年3月1日
3月の休業日のお知らせ
3/8(木)、13(火)、18(日)、25(日)
ご不便をお掛けしますが、ご理解のほど宜しくお願い致します。
2018年2月5日
2018年春以降作業分のお見積りを開始しました。お気軽にお問合せ下さい。
2017年11月20日
勤医協札幌ふしこ歯科診療所 様(札幌市東区)より伐採作業のご依頼を頂きました。新着情報
201年11月16日
はっとりファミリー歯科 様(札幌市手稲区)より剪定のご依頼を頂きました。新着情報
2017年11月15日
<<年内の作業予約終了のお知らせ>>新着情報
12月20日付近まで御予約で埋まりましたので、年内の作業予約を終了させて頂きます。
2017年11月15日
12月休業日のお知らせ新着情報
12/3(日)、及び 悪天候日は
お休みを頂いております。
また12/23〜1/8 は 年末年始につきお休みを頂いております。
2017年11月10日
住宅展示会場(北海道マイホームセンター内)アイルホーム 様 より剪定のご依頼を頂きました。新着情報
2017年11月1日
新規 冬囲い作業の受付終了のお知らせ
最短での作業可能日が11月末になったことから、今シーズンの新規冬囲い作業の受付を終了させて頂きます。ありがとうございました。
2017年11月1日
住宅展示会場(北海道マイホームセンター内)土屋ホーム 様 より剪定のご依頼を頂きました。
2017年9月19日
北海道札幌琴似工業高等学校 様より作業のご依頼を頂きました。
2016年11月26日
<お知らせ>電話番号が変わりました。
新:090-6444-9796
旧:090-3892-9796
ご不便をお掛けしますが、ご登録頂けると光栄です。
2016年11月8日
真言宗広照院 様より冬囲いのご依頼を頂きました。
2016年10月31日
NHK札幌放送局 様よりこだま屋が
TV取材の依頼をいただきました。
2016年10月26日
住宅展示会場(北海道マイホームセンター内)土屋ホーム 様 より剪定のご依頼を頂きました。  
2015年10月3日
栄保育園 様(札幌市東区) より剪定のご依頼を頂きました。  

CONSEPT (サービス方針)

  • 安心の剪定・伐採サービスを心がけております。
    植木職人と言いますと昔ながらの職人さんをイメージされてしまうのですが、北の庭木専門 こだま屋 はこの植木職を『サービス・接客業』であると認識しています。お見積りから作業完了まで丁寧で心地よい仕事を心がけております。
  • ご近所の方への配慮も徹底しております。
    剪定や伐採など庭木・植木への作業には機械音が付き物ですが、剪定や伐採など庭木・植木への作業による機械の騒音が心配な場合、ご近所さまへのご挨拶にも伺いますので、そのようなご要望など、些細なことでもご相談ください。
  • 庭木とお客さまの共存
    ただ木を切るだけでなく、お客さまがご依頼くださった目的や動機を伺い、そのご要望にお応えすべく、木にとってお客さまにとってどうすることが最も良いことかを共に考え、今後もお客さまが所有なされている庭木と末永く幸せに暮らせるお手伝いをしたいと考えております。